ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2016年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

きのうは、送別会でした。
その会場で、宿泊することで、久しぶりに、お酒を飲むことが出来きました。
いつも、飲まない飲み会なので、たまには、いいかなと思います。

完璧な送別会というのも変ですが、送る人や、日頃お世話になった人に、お酒を注いで回って、全く、予定していたとおりにやれました。
その予定どおり終わって、一息入れたくらいで、中締めとなり、ちょうどいいタイミングで、お開きになりました。
自分としては、そのとき、きょうは、完璧だと思いました。

あとは、部屋に帰って、ニュースを見て、温泉に入り、そのまま寝ました。
そこに、泊まったおかげで、ゆっくりすることが出来ました。
これで、朝まで、じっくり寝れたら、ほんとうに完璧だったのですが、相変わらず、夜中に何回も目が覚め、ゆっくり疲れを癒すとまではいきませんでした。

ちょっと残念ですが、これで、文句を言っていたら、バチが当たるでしょう。
ともかく、いい気持ちで、送別会を終われたことが、よかったです。
来年も、このパターンでいきます。
by human-space | 2016-03-31 22:54 | diary | Comments(0)
前にもちょっと書いたことがあるのですが、ある直感が浮かんできました。
こういう直感は、めったにないので、自分としては、当たると思っています。
きょうは、その直感の出来事に関わることがあったのですが、とても、その直感どおりにいきそうな気がしませんでした。

その直感どおりに、いつなるのか、それはわかりません。
こういう直感があるときは、運命的なもので、自分が小細工しなくても、そうなってしまいます。
ですから、このことについて、ほとんど気にすることはありません。

でも、きょうのように、それに関わることがあると、何か、気になることがありそうなものですが、そんなことは、全くありませんでした。
というか、逆に、とてもありそうに思えませんでした。
我ながら、おかしいなあ、という感じです。

絶対当たるとまでは言えませんが、それは、ほんとうに、あり得るものだと思っています。
そうでなければ、突然、こんな情報が、浮かんでくることはないと思います。
ともかく、気長に待つしかなさそうです。

世の中、どこでどう転ぶかわかりません。
とんでもないことが、突然起きたりします。
心の隅には、記憶しておきますが、基本的には、ないものとして、普段は過ごしていきます。
by human-space | 2016-03-29 22:24 | diary | Comments(0)
この頃は、「今が一番幸せ」を、意識して、思うようにしています。
特に、仕事で、トラブルがあって、そんなときこそ、意識していました。
そうしていると、必要な、アイデアが浮かんできました。

それが解決したときには、キーとなるアイデアが浮かんできて、それが決め手となって、収束に向かいました。
「幸せと思っていると、そうなるようなアイデアが浮かんでくる」、ということでしょうか。
幸せを意識していると、そんな現実を、引き寄せてくるのではないかと思っています。

テニスが上手くなりたいと思っていると、打ち方の、アイデアが浮かんできます。
近頃、何かアイデアが、ふと浮かんでくるというのが、増えている気がします。
それが増えてきているのか、前からあるものに、気付きやすくなっているか、わかりませんが、感じやすくなっています。

左脳が考える理屈は、狭い範囲のもので、間違うこともありますが、宇宙から来るアイデアは、すべてのことがわかっているところから来るものですから、間違いはないはずです。
今はできるだけ、浮かんでくるアイデアを信じて、すぐ行動するようにしていますが、まだまだ、古い考えに縛られていて、理屈に合わないと考えてしまい、何もしなくて、後で後悔することがあります。
こでは、だいぶん減ってはきていますが、まだまだ、動きが鈍いときがあります。

これからは、あまり考えすぎず、アイデアが浮かんできたら、大胆に、即行動をとるようにします。
ともかく、この物理世界は、動かないと、何もないことになります。
いい意味の、尻軽男になります。
by human-space | 2016-03-28 20:17 | diary | Comments(0)
障害者の方の、番組を見ていると、いつも思うのですが、体が普通に動くだけで、幸せなことを、再認識します。
その度に、このことを忘れないようにしなければ、と思うのですが、見事なぐらい、忘れてしまっています。
どうしようもないですね。

こんなに忘れるのは、人間では、しょうがないかと思うくらいです。
ただの言い訳でしょうが、何とかならないものかと思います。
ずっと忘れないでいるというのは、不可能なので、何か不平不満が起きたときには、思い出せればと思います。

そういえば、自分も、この前のテニスで、持病の左膝が痛くなってしまい、階段を降りるときは、一段ずつでないと、降りれない状態でした。
それが、きのう、あっさりと治りました。
普通に、トントンと、階段を降りれるありがたさを、実感しました。

そんなこともあって、今度こそです。
どこか、頭の片隅に、記憶しておきます。
それができていれば、普遍不満なんて、起きるはずがありません。
by human-space | 2016-03-27 19:13 | diary | Comments(0)
この前、仕事で、トラブルがあったとき、そんな思いが浮かんできました。
そのおかげかどうかはわかりませんが、無事、収束しました。
普段の、ちょっとしたことですが、人を助けたことの、お返しがあったような気がしました。

そのちょっとしたことが、集まって、束になって、こちらに向かってくるような、映像といおうか、よくわかりませんが、そんなものが見えた気がしました。
もちろん、本当にそれが、トラブルの解消に、役に立ってくれたかどうかは、わかりません。
でも、そのとき、頭に、チラッと、浮かんで来たことは確かです。

人助けの、特別なことをしているわけではありません。
何か、ボランティア活動をしているわけでもありません。
仕事で、困っている人に、知っている範囲で、教えてあげたり、普段、できる範囲で、ちょこっとしたことを、しているだけです。

そんな、小さなことが、束になって、現れてきたのを、見た気がしました。
束になれば、大きな力を発揮することができます。
本当にそうだと思って、これからも、できるだけ、良いことをやっていくつもりです。
by human-space | 2016-03-26 22:38 | diary | Comments(0)
きのうのトラブル、見事、イメージどおりに、解決できました。
結局、話が大きくなってしまったので、褒められたものではありませんが、平穏な収束ができました。
一番幸せな、現実とも言えます。

それで、一息入れていたら、また問題発生です。
まあ、この年度末時期は、いろいろな問題が起きるので、珍しいことではありません。
どうなることかと思いましたが、何とかなりました。

そんなときは、スピリチャルが、役に立たなければと思います。
勤務時間中は、バタバタしてしまって、余裕がありませんでしたが、昼休みの間、精神状態を、立て直す努力をしました。
といっても、いつもの、「今が一番幸せ」を、言っていただけです。

一番幸せな現実となるよう、意識しました。
そのせいか、新たなトラブルも、何事もなくなりました。
ともかく、意識をしっかり持っておくことが大事です。

そして、意識の方向性を、自分の行きたい方向に、きちんと向けてしておくということです。
それができていれば、とんでもないことは起こりません。
困ったときの、スピリチャル頼みです。
by human-space | 2016-03-26 00:01 | diary | Comments(0)
昨日の仕事のトラブル、まだ解決していません。
きょうが、ヤマ場みたいです。
そこに臨む気持ちで、「今が一番幸せ」と思うようにしました。

そのトラブルが、どう展開していくか、見えていませんでした。
そこで、「今が一番幸せ」と思うことで、一番幸せな展開を、自分が選択していくと、考えました。
トラブルよりも、自分の思いのほうが、強いはずです。

なぜなら、外側の世界は、自分の思いから出てきているので、自分の思いが、まず優先されることになります。
どう展開していくかはわかりませんが、幸せな思いに沿った展開になるはずです。
ほんとに実際は、どうなるだろうかと、きのうの夜から、楽しみでもありました。

午前中、ある思い浮かんで、早速やってみたら、解決のキーになる、数字が出てきました。
これなら、トラブルが、収束できそうでした。
それに、ちょうどいいタイミングで、上司が、そのトラブルの元へ、打ち合わせに行く予定が、入っていました。

昼から、その打ち合わせに行っていているので、そこで、協議しているはずです。
そこから、何も連絡がないということは、うまくいったということだと思っています。
あした、上司が出てきて、確認してみないと、はっきりしたことはわかりませんが、大丈夫だと思います。

「今が一番幸せ」とまでは、思えていませんが、きょうは、そんな感じになっています。
まだ、最終結論は聞いていないし、幸せと思えるほどではなかったのですが、やはり、自分の思いが、勝ったのでしょう。
ともかく、きょうは、けっこう、スリリングな一日でした。
by human-space | 2016-03-24 22:26 | diary | Comments(0)
きょう、仕事で、トラブルがありました。
午後から、それにかかりきりで、対応に追われました。
結局、処理しきれず、明日に持ち越しです。

大変でしたが、ベルギーのテロ事件のことを思うと、大したことじゃないです。
爆発で、両足を失った人もいたようです。
そんな人のことを思うと、これくらい何でもありません。

こんなことで、イライラしていたのが、情けないです。
テロに巻き込まれた人のことを思うと、幸せなくらいです。
もっと不幸な人は、いっぱいいます。

ほんとに、幸せなほうです。
そう思うと、きょうのことが、あまり気にならなくなりました。
これくらい、何でもないです。
by human-space | 2016-03-23 22:12 | diary | Comments(0)
きょうは、仕事で、トラブル続出です。
もう、バタバタ状態でした。
それでも、できるだけ、いいように考えようとしました。

今はこんなに大変なことと、思っているけれども、考えようによっては、自分にとって、肯定的なことだと、思うようにしました。
今回のトラブルも、こういう時こそ、男を上げるチャンスだと、思うようにしました。

実際、そんな感じでやれたこともありました。
周りがどう思っているかわかりませんが、自分としては、心の納得が答えになっていると思っています。
きょうは、それを信じて、やりきりました。
by human-space | 2016-03-22 23:02 | diary | Comments(0)
きょう、日常のちょっとしたことですが、内側の感覚と、違うことをしてしまいました。
結果、周りからも、好意的に受け入れられず、自分も満足できませんでした。
左脳からくる、日常的な理屈を、優先させてしまいました。

直感を大事にしようと、心がけているつもりが、何をやっているのだろうと思います。
考えようによっては、人間には、自由意志がある証拠、ともいえます。
いいようで、それがあるので、余計、注意しておかなければと思います。

今回は、失敗ではありますが、これを教訓にできれば、それはそれで、肯定的なことになります。
日常の些細なことで済んだので、よかったですが、もっと大事なことで、判断を間違えたら、その影響は、多大なことになります。
あまり考えすぎることはないと思いますが、判断を誤らないよう、いつも頭の中を、すっきりとさせておくようにします。
by human-space | 2016-03-21 19:18 | diary | Comments(0)