ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ふと、何か、心に浮かんでくることがあります。
そういう時に、そのことに気づかされ、宇宙に繋がっていると感じることがあります。
この世界は、目に見えているだけの世界ではなく、奥深いものがあると思えます。

また、内部感覚的なものがあって、それは、今日、どんな服を着ようかと考える時や、仕事などで、判断をしようとするときに、しっくりくる方を選ぶというような時が、そうです。
そんな時も、宇宙に繋がっていると思います。
以外と、宇宙に繋がっている時は、長いのかもしれません。

そんな時は、そのときにぴったりの行動が取れます。
すべてのことがわかっている宇宙からの情報ですから、間違いありません。
これが利用できたら、間違った方向に進むことはありません。

このことが、わかっているつもりでも、間違った方に行ってしまうことがあります。
自分の中の考えだけで、行動してしまいます。
人間なのだからしょうがないのですが、できるだけ、そんなことは、減らしていきたいと思います。

やはり、いつも、フラットな気持ちで、いられるようにしなければと思います。
もちろん、それが難しいのですが、それができていれば、宇宙からのメッセージを、受け取りやすくなります。
いつも、そのことを意識するようにしておきます。

そういえば、昨日、夜中に寝付かれずにいると、突然、明日のテニスの試合が、試合が楽しみと思えるようになりました。
だいただい、試合の前は、緊張してしまうものですが、楽しみという感覚が湧いてきました。
とてもいいことなので、よかったのですが、突然浮かんできたので、びっくりました。

明日の試合で、いいことがあるのでしょうか。
ともかく、精一杯頑張るだけです。
考えすぎることなく、その時に、集中します。
by human-space | 2016-04-30 19:24 | diary | Comments(0)
この頃、熊本の地震をはじめ、いろいろなことが起こります。
今、何をやっていいやら、分からなくなることがあります。
とりあえずは、今までの惰性で、同じようなことをやっているだけになっています。

それはそれで、うまくいっているなら、いいと思いますが、それでも、このままでいいのかと思うことがあります。
と言って、何をやっていいやら、わかりません。
無理やりに、何かをしなければいけないということはないと思いますが、心が動くものがあったなら、勇気を出して、そちらに向かっていきたいと思います。

ワクワクする方向に、進んでいけばいいということです。
今日は、日常のちょっとしたことで、ワクワクするほうに、変えることにしました。
そうするほうが、気分がいいものです。

というか、今までのままだったら、何か違和感がある感じです。
ワクワクするほうに、変わることで、しっくりきます。
そんな大きな変化は、しょっちゅうはないでしょうから、今日のような、日常のちょっとしたことから、やっていきます。

それこそ、この前言っていいた、宇宙は、デイティールに宿るです。
こうした、些細なことの積み重ねが、大きな変化の気づきになるのではないかと思います。
まずは、目の前のことが、一番大事です。
by human-space | 2016-04-29 20:30 | diary | Comments(0)
仕事をしていると、どうしても、心が乱れることがあります。
いつもは、その忙しさに、気を奪われ、ただバタバタしてしまいます。
今日は、ふと、勤務時間中も、今が一番幸せが、浮かんできました。

勤務時間外で、のんびりしている時は、それが浮かんでくることもありましたが、勤務時間中、自然に浮かんでくることは、めったにありません。
毎朝、通勤の車の中で、100回は言っている効果が出てきたのでしょうか。
この頃は、声も大きめにして、脳の中で、今が一番幸せが、鳴り響いているように、意識して言っています。

そうしていると、頭の中で反響して、言っている時だけでなく、言っていない時も、頭の中で、その音が、鳴り響いているように、思えることがあります。
それで、勤務時間中でも、今が一番幸せが、鳴っているように思えました。
だいぶん、その効果が、長持ちできるようになっている気がします。

今日は、そのおかげで、乱れていた心が、落ち着きました。
至福感という感じではありませんが、明らかに、肯定的な感覚はあります。
今日は、その効果を、実感しました。
by human-space | 2016-04-28 21:03 | diary | Comments(0)
相変わらず、夜中に、何回も目が覚めてしまいます。
この前、飲まない飲み会に出た時、ハイテンションの場に、飲まないで合わせるために、アドレナリンが出たのでしょうか、夜、目が冴えて寝れませんでした。
こんな時は、iPhoneで音楽を聴いたり、お菓子を食べたりして、ごまかしています。

それでも、寝れないと、けっこう辛いです。
そんな時、寝ようとしないのがいいと、ふと思いました。
寝れないのに、寝ようとするから、辛いのです。

それなら、寝ようとしなようにすればいいと、考えました。
朝まで、起きていてやるぞ、という心構えです。
それで、いくら頑張ってても、朝まで起きていられる、はずがありません。

そしたら、気持ちも楽になりました。
それで、実際にも寝てしまいます。
我ながら、なかなか、いい方法です。

これで、夜は辛くなくなりました。
もちろん、それでも、いつもどおりで、寝れていません。
でも、気持ちは、楽になりました。

それだけでも、全然違います。
この考えも、ある時、ふと浮かんできました。
神様が、困っているので、そっと教えてくれたのでしょうか。
by human-space | 2016-04-27 20:05 | diary | Comments(0)
今日は、仕事で、ミスを冒しそうになりました。
というか、ミスをしていたのですが、何故か、普段はあまり関係のない人が、チェックを申し出てくれました。
大丈夫だと思っていたのですが、念のため、チェックをやってもらうことにしました。

そしたら、けっこう、大きなミスが見つかってしまいました。
本当によかったです。
そのままいっていたら、大きな問題になるかもしれませんでした。

こんなことを書いていると、仕事で、ちょこちょこミスをやらかしているようで、格好悪いのですが、周りから助けてもらったことの方が、大きなインパクトがあったので、書くことにしました。
全く関係のない人ではないのですが、普段は、そうのようなシステムになっていないで、チェックをしてもらうことはありません。
それが、どういうわけか、チェックを申し出てくれました。

周りに、助けてもらっている気がします。
いつも、幸せ、幸せと言っていると、そのような、問題の起こらない現実になるのでしょうか。
さすがに、それがどうかはわかりませんが、自分としては、そんなところがあるのかもしれないと思っています。
by human-space | 2016-04-26 22:31 | diary | Comments(0)
今日、何か考え込んでいる人がいました。
よくよく聞いていると、同じことを、延々気にしていました。
自分なら、あっという間に、決断できるのにと思いました。

その時、自分が優れているのではないかと思いましたが、もし、全く別のことが起きたら、自分は、悶々とするのに、その人は、何も気にないでいれるかもしれません。
そう思うと、悩みは、人それぞれです。
どれが、いい悪いはありません。

人間でいる限りは、悩みのない人など、ありえません。
ですから、それの差別は、大してないことになります。
圧倒的な進化レベルの神から見れば、その辺にいる人間は、ほとんど同じレベルなのでしょう。

それなのに、ドングルの背比べで、上がったり、下がったりしています。
本当に、些細な違いです。
自分を卑下する必要はありませんし、自分に謙虚にならなければいけません。

自分をこんなものだと思って、上がりすぎず、下がりすぎずです。
フラットな気持ちで、いれればいいと思います。
そしたら、宇宙も感じやすくなるでしょう。
by human-space | 2016-04-25 22:55 | diary | Comments(0)
何か大きなことをやると、達成感があって、やったような気になりますが、そこまでやらなくても、宇宙は、日常の、ディテールに宿っていると思います。
日常のちょっとしたことでも、ちゃんと意識を向けていると、宇宙を感じることができます。
それができれば、十分です。

宇宙を感じるといっても、よくわからないところがありますが、何となく、宇宙と繋がっているような気になる時がそうです。
思っていたことが目の前に起こった時、物事がスムーズに進む時、何もないけれども心が落ち着く時、相手と心が通じたと感じる時、などなどです。
こんな日々が送れたなら、これで十分という気がします。

それとは別に、それなりの大きな目標があって、それに向かっていれば、気持ちも前向きになれます。
それには、地道な努力が必要になります。
この物理世界では、思ったことが、パッパとは現実化しないので、面倒ですが、それをやっていくというも、人生の楽しみの一つなのでしょうか。
ともかく、あまり先を見すぎず、 目の前のディテールを味わいながら、生きていくというのが、いいような気がします。

まずは、目の前のことです。
これができずに、先を見すぎると、道を誤りような気がします。
今を楽しめてこそ、大きなことが達成できるのではないかと思います。
by human-space | 2016-04-24 19:36 | diary | Comments(0)
今日は、リビングの照明を、LEDに一新しました。
準備や工事等、それなりに面倒でしたが、出来上がって見ると、思ったよりいい感です。
気分も新たになって、やってみてよかったと思います。

変化しないのも、楽でいいですが、ときには、頑張って、変化していくのもいいことです。
今回改めて、そう感じました。
やっている途中は、やらない方がよかったのではないかと思うこともありますが、最後までやり切ると、達成感があります。

変化するには、タイミングもあります。
今回は、外壁の塗装工事もあって、追加してやってみました。
宇宙の流れに追っていたせいか、スムーズに進みました。

うまくいかない時は、何をやっても、ダメな時もあります。
何でもいい、というわけではありません。
その辺を脇わえながら、いろいろ、チャレンジしていきたいと思います。
by human-space | 2016-04-23 20:07 | diary | Comments(0)
誤った方向に行っている時は、揺り戻しが起きます。
宇宙の流れに乗っている時は、物事が、何事も、スムーズに進みます。
両方、体験することで、今、どちらに向かっているか、判断することができます。

揺り戻しのマイナスな体験も、必要なことだということになります。
無駄な体験はないということです。
この宇宙には、無駄ということは、ないのではないでしょうか。

どんなことも、何か必要なことがあって、起きてきているように思います。
残念ながら、人間はすべてのことがわからないので、そのとき起きたことの、本当の意味がわかりません。
自分中心の、解釈しかできません。

ですから、マイナスなことが起きたと思ってしまいます。
マイナスなことと思われることが起きたなら、それは、何か宇宙の法則から外れたことをやっているということを、示してくれています。
そう思って、考えや、行動を改めることができたなら、それはプラスなこととなります。

そんな感じで、見直してみれば、今までマイナスと思っていたことが、プラスなことに、変わることもあります。
それは、過去も変えることができることになります。
これからは、起きてきたことに意味があると思って、起きてきた理由を考えるようにします。

それで、人生において、マイナスなことが、少しでも減ってくれば、しめたものです。
もちろん、完全には、マイナスなことはなくならないでしょうが、少しでも楽になればと思います。
神様は、人間を苦しめるために作ったとは、思えません。

何か考え方を変えたなら、ころっと変わるかもしれません。
毎日、そんなことを、少しでも考えてみます。
チリも積もれば、山となるです。
by human-space | 2016-04-23 00:51 | diary | Comments(0)
宇宙の流れに乗るように、気をつけているつもりですが、まだまだ、逆方向に行っている時があります。
せっかく、宇宙が、進むべき道を示してくれているのに、過去の思い込みや、感情的なことがあって、それに、歯向かってしまいます。
後で、自分でも、失敗したと後悔するのですが、そこで気がつけば、できるだけ早く、修正することです。

まだ、間に合うことがあります。
今日も、逆方向に行っていて、強い力で、押し戻されました。
それでも、どちらに行くのか、最後に決断するのは、自分です。

こういう時は、感情的なっていることが多いので、頭を冷やす必要があります。
早く、修正すればするほど、労力を使わずに済みます。
後になればなるほど、労力がいるようになります。

修正が上手くいくと、物事がスムーズに流れていくので、わかります。
そんな時は、思い切って、修正して良かったと思います。
今日も、けっこう、たいへんでした。

何とか修正できましたが、判断したのは、けっこうギリギリでした。
今になって思うと、よくあそこで、修正したものだと思います。
これからは、こんなたいへんな思いをしたくないので、誤った方向にいかないように、気を配るようにします。
by human-space | 2016-04-21 20:15 | diary | Comments(0)