ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2016年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

朝、ウォーキングしている道の端の用水路に、水が流れていました。
田植え時期なので、上流から流しているのでしょう。
水のせせらぎを見ていると、いかにも気持ちよさそうで、夏が来たことを実感しました。

日付上としては、まだ夏ではないのですが、昨日の、早く暑くならないかなあという思いが、現実に現れてきたのでしょうか。
ちょっと、そんな気もしています。
その上、今日、4月から休会していた、テニス同好会が、明日から再開するとの連絡がありました。

これでテニスは、週3回になり、この前ユニクロで、いろいろ買い込んだウエアが、早速役に立ちます。
これも、何かの虫の知らせだったのでしょうか。
気温的に、着るのは、もうちょっと先でしょうが、新しいウエアでやれるのを、楽しみにしています。

今は、内側と外側が、一致しているように思います。
内側で、幸せと思うような気持ちが増えたことで、外側も、そのような現実になっているのでしょうか。
しばらく、この調子で、様子を見ていきます。
by human-space | 2016-05-31 23:13 | diary | Comments(0)
この休みの間、ユニクロのバーゲンセールで、真夏用のテニスエアを買い込みました。
けっこう安かったので、色違いなど、他にも気になっていたものを、買い揃えました。
ユニクロが押しの、ドライEXという、乾きやすい生地で、真夏の汗をかく時期に、気持ちよく過ごせそうです。

ただ暑いのはイヤですが、もともと、運動して汗をかくのは、好きな方です。
特に、真夏の時期は、大粒の汗が出て、何故かそれが気持ちいいです。
そのあと、風呂に入って、さっぱりしたら最高です。

普通は、暑くなるのは、いい気持ちはしないですが、おかげで、暑くなるのが楽しみになりました。
服で、ここまで気持ちの持ちようが変わるので、外側も大切です。
その外側は、内側の表れだと思えます。

今年変えようという気になったのは、内側が変わってきた証拠ではないかと思います。
幸せの、ひとつの表れです。
内側が変わり、それに沿って、外側が変わり、その外側の影響で、内側も変わっていくようです。

好循環になっています。
その他にも、変わりつつあるものを感じます。
これから、どう変わっていくでしょうか、楽しみではあります。
by human-space | 2016-05-30 22:34 | diary | Comments(0)
この物理世界、動いてみなければ、何も変わりません。
アストラル体より上に行けば、思うだけで、世界は変わるようですが、この三次元物理世界では、現実に動いてみないと、何も変わりません。
でも、変わろうと、いつもと違うことをすると、勇気がいります。

それは、恐怖感を伴うものもあります。
それを押し切らなければ、行動できません。
テニスの試合に出るのも、ちょっとした勇気が必要です。

試合に出なければ、しんどいこともなく、大変な思いをすることもありません。
それでも、頑張って出ています。
他の人から見れば、嫌なら出なけれないいのに、ということになるのでしょうが、嫌でないということでしょうか。

今日も、クラブの試合に出て、1試合目は、ひどい内容でした。
今まで何を練習してきたのだろうと思えるくらいです。
こんなんなら、やめといたらよかったと、思いました。

そのあとの、2試合目も負けてしまいしたが、内容が良くなって、自分としては、やれることはやれました。
これで、次からの練習も、やってやろうと思えました。
今日は何とか、いい気分で帰れました。

動いてみれば、何かあるものです。
その他にも、動いてみて、失敗したとも得ることも、紆余曲折があって、結果的にやってみたよかったということがありました。
ともかく、動いてみるということです。

そしたら、世界は変わってきます。
それで、少しでも、自分の思ったような世界に近づいてきます。
なかなか大変ですが、ひょっとしたら、それが、この世界の面白いところかもしれません。

先のことがわからないのが、いいのかもしれません。
わからないので、今、一生懸命生きるしかありません。
それこそが、この世界で、やるべきことなのでしょう。
by human-space | 2016-05-29 20:22 | diary | Comments(0)
最近では、三菱自動車の件など、一瞬で、今まで築いてきた社会的信頼を、失ってしまうことがあります。
逆に、昨日の、オバマ大統領の演説がそうですが、辛い思い出が、一瞬で、修復されることもあると思えました。
もちろん、実際に被爆された方にとっては、そんな簡単なことではないでしょうが、そんなこともあるのかなあと思いました。

個人的な体験として、今ままでモヤモヤしていたことが、ただ、ある一つも考えが浮かんできて、その考えで、全てが肯定されることがありました。
これは、まさにそんな感じです。
近頃は、いつも心の中が幸せだと思うようにしているので、幸せになるような、想念が浮かんでくるのではないかと思います。

それにして、たった一つの想念で、今ままで、何十年も否定的に考えていたことが、一瞬で変わってしまうなんて、びっくりです。
そんなすごい考えを思いつくのは、神様しかいません。
宇宙のすべてのことがわかると、そういう芸当ができるのでしょう。

ともかく、自分がやるべきことを、やるだけです。
人間がいくら頑張っても、神様のようなことはできません。
ただ、神様が助けてくれたことがわかるよう、意識を明晰になるようにしておくことだけです。
by human-space | 2016-05-28 22:30 | diary | Comments(0)
昨日は、久しぶりの飲み会でした。
今年初の蒸し暑い夜で、ビールはまさに、こういうときのためにあると思いました。
また、メンバーにも恵まれ、楽しい夜を過ごせました。

ところで、自分の内側の完全性、統一性を、現実のものとして、表現できたら嬉しいと感じます。
例えば、今日着る服が、イメージ通り決まったり、テニスで、思ったようなショットが打てた時などです。
それは、自分の内なる気持ちです。

そんなことを思っていると、神は自分の完全性を表現するのに、人間を作ったのではないかという思いが浮かんできました。
人間は、神の完全性の表現だということです。
そうだとすると、同じように完全性を、表現したくなるわけもわかります。

スピリチャルでは、こんなことが言われていることもありましたが、今回、自分の中で、腑に落ちました。
それだと、人間のいる意味が、出来てきます。
でも、現実は、なかなかそうも思えません。

それでも、時として、このような考えが浮かんでくると、本当にそうだと思えました。
そしたら、いま自分がここにいる意味も出てきます。
そんなことを励みに、より完全性を表現できるようにしていきたいと思います。
by human-space | 2016-05-27 21:30 | diary | Comments(0)
とんでもない想念が、浮かんできました。
「世界一幸せな男」という思いです。
幸せと普通に思えるようになってきた影響でしょうが、ここまでくるとは。

さすがに、そんな想念が浮かんできた時は、わるい気はしません。
でも、世界一幸せと思えるような、出来事は起こりませんでした。
ただの想念だけで終わってしまいました。

ちょっと、拍子抜けのようですが、自分としてもびっくりしています。
「世界一幸せな男」なんてことは、映画とか本の世界の事しか思えませんでした。
まさか、自分がそんなことを思うとは、わからないものです。

ここまでくると、大げさで、悪魔の囁きのように思えるくらいです。
いつもの宇宙からの想いではない、ようにも思えます。
どうなんでしょうか。

もちろん、全く悪いことではないでしょうが、まだ半信半疑です。
最近、変化している最中なので、いろいろあるのでしょうか。
とりあえずは、しばらく様子を見ます。
by human-space | 2016-05-25 23:38 | diary | Comments(0)
そんなことを、ふと思いました。
ずっと、そう思えているわけではありません。
ある時、そんな考えが浮かんできました。

自分の内側が、外側に反映されると思っていますが、まさにそれです。
実際のところも、そんな不幸なことは起きていないので、当たっているのかもしれません。
残念ながら、それを客観的に証明することはできません。

でも、自分が、一番よくわかるはずです。
まだまだ自信を持って言うことはできませんが、そう思って、やっていきます。
自分の内側が、ちゃんとしていないのに、外側がよくなるはずがありません。

今は、幸せでいる、というのを、やっています。
まずは、内側をよくしていくことで、外側もよくなると思います。
毎日、何か一つでも、やっていきます。
by human-space | 2016-05-24 22:55 | diary | Comments(0)
今日も、幸せな感じを維持できました。
と言っても、一日中幸福感に溢れている、なんてことはありません。
「幸せ」という言葉を、忘れずにいれたという程度です。

それでも、「幸せ」を意識できていると、マイナスな想念が浮かんできても、すぐ頭から消すことができました。
マイナスな想念は、なかなか厄介ですが、今日は、楽でした。
いつもこんな感じといいですね。

あと、感情の乱れも少なく、過ごしやすかったです。
マイナスな気持ちに陥りそうになっても、すぐ元に戻せました。
でも、まだまだモヤモヤしているところもあって、スッキリとはいきません。

まあ、これからです。
一日一日、試行錯誤です。
毎日を、意識的でいるようにします。
by human-space | 2016-05-23 19:36 | diary | Comments(0)
WOWOWでやっていたドラマで、「エクスタント」というのがありました。
エイリアン、アインドロイド、人類、という3つの種の、存続をかけた戦いのドラマでした。
そこに、いかにもアメリカらしい、恋愛、家族愛が絡んで、なかなか面白かったです。

その中で、人工知能を持ったアンドロイドは、テイラーというメインサーバーと繋がっていて、そこからの指示で動いているのですが、その中で一人、リミッターを外されたアンドロイドがいて、最後には、自分の意思で、その指令に従いませんでした。
それでも、メインサーバーが機能しなくなった時、死んでしまうのですが、死に際に、自由を感じると言っていました。
人間もまさに、そんな感じではないかと思いました。

人間も、大元には、神とか、大いなる魂と言われるものに、繋がっているのですが、自由意志を持っていて、自分の思うままに行動することができます。
神の指示の通り動いていたら、問題はないのでしょうけれども、その指示に従わないで、たいへんな思いをしています。
その指示が、よくわからないということもあるのでしょうが、うまくいっていません。

ちゃんと気をつけていれば、それに気づくはずだと思うのですが、なかなか難しいです。
その指示の通りできていれば、まさに神様そのものになっているということになります。
それは、人間でいる限りは、難しいのでしょうか。

それでも、繋がっているので、可能性はあるということになります。
ともかく、このドラマを見て思ったのは、自由意志がるというのは、素晴らしいことだということです。
それは、人間はみんな持っています。

それだけでも、生きている価値があるような気がします。
自由意志の度合いは、脳の発達によるのでしょうか。
植物や動物は、それが、弱いように思えます。

人間は脳の進化のおかげで、高い自由意志を持てているようです。
そんなことは当たり前になっていて、わざわざ感じることもありませんが、すごいことには違いありません。
貴重な自由意志を持てていることを、感謝して、毎日を過ごしていきたいと思います。
by human-space | 2016-05-22 17:20 | diary | Comments(0)
幸せと思えていると、心地よいものと、そうでないものが、わかりやすくなります。
幸せと思えないことに、敏感になります。
それで、幸せと思えないことを、避けるようになります。

もちろん、すっきりと、そんなふうにできているわけではありません。
モヤモヤ、中途半端なこともありますが、そういう傾向が出てきます。
この調子で行って、元にもどらないようにしなければと思います。

また、今が幸せに溢れていると、特に変える必要がないので、必要なものは、向こうからやってくると思えます。
ですから、自分から、バタバタと、追いかけ回すことはなくなってきます。
この思いも、まだまだ、中途半端で、ちょっとそんな気がしたという程度です。

今まで、幸せでなかったせいでしょうか、幸せのようなもの?になってみると、思わぬ発見があります。
これからも、自分の意識に、敏感でいます。
そしたら、また、新しい発見があるでしょう。
by human-space | 2016-05-21 22:10 | diary | Comments(0)