ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2017年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日、そんなことを感じました。
前に言った、今が、お気楽モードでいれているからです。
もちろん、何もないわけではありません。

ちょっとしたことは、いろいろ、しょっちゅうありますが、これくらいで済んでいるなら、大したことではありません。
これで幸せといえないなら、何を幸せというのだろうと気もしています。
と言っても特別なことは何もありません。

今週は、同じ職場で、ハワイに行っている人もいますが、そんなに羨ましいとも思いません。
ハワイに行ければいいのに越したことはありませんが、行けなくても気になりません。
今がこれくらい幸せな感じでいられるなら、もう十分かと思います。

でも幸せといっても、幸福感にあふれているわけではありません。
いつも、「今が一番幸せ」と言い続けているので、頭の中がそうなっているだけです。
別の人から見ると幸せと思えないかもしれませんが、自分の頭の中では、そう思うようになっています。

自然に幸せになったというより、人工的に幸せになった感じです。
自分の意思で、幸せと思うようになりました。
結果は同じなので、どちらでもいいかもしれませんが、自分の意思で幸せになれるという仕組みが大事です。

幸せだと思うようにすれば、それが幸せなのです。
ただそれだけです。
物事に絶対的な価値はありません。

自分がどう決めるかです。
ずっと前から、幸せだと思い続けたことで、やっと、自然とそう思えるようになりました。
でも、素晴らしいことです。

これなら、また何があっても、そのことを幸せだと思うようにすることで、幸せになれます。
言うほど、すごい幸せ感はありませんが、幸せだとは思えています。
とりあえずは、ここまで来れただけで、一つの山は越えたかなと思います。

by human-space | 2017-11-20 20:46 | diary | Comments(0)
昨日の携帯の機種変の件、一回店を出た後、駐車場でふと思いつきました。
即、店に引き返し、機種変を済ませました。
思いついたことを、すぐ実行できました。

また、今日のテニスの試合に来ていくウエアは、天気予報を見て冷え込みそうだったので、厚着を用意していたのですが、朝起きて、薄めの動きやすいものに変えました。
これも、思いついたことを、即実行できました。
これは動きやすくてよかったのですが、残念ながら、試合の結果には結びつきませんでした。

それは、試合の中で、頭の中によぎる想いを、試合の中で実行できなかったこともあります。
案の定、結果もついてきませんでした。
まだまだ、偉そうなことは言えません。

想いを即実行する時に、どうしても理性が邪魔してしまいます。
過去の経験や、理屈、常識などを考えてしまって、動くことができません。
頭の中には、宇宙からの情報だけでなく、ただの欲望から来た想念など、様々な思いは浮かんできます。

ですから、全てが正しいわけではないので、やっても、うまくいかないこともあります。
その辺を、瞬時に判断しなければいけないので、考えすぎると大変です。
ともかく、迷ったら、動いてみるのも手です。

動いてみれば、たとえ間違ったことをして、うまくいかなくても、次の行動の判断に役に立ちます。
でも動かないなら、何もわかりません。
動かなくて後悔するより、動いてみて失敗する方がマシです。

動いてみて、宇宙と繋がっているという感覚があれば、気持ちのいいものです。
それは、未来からの情報が伝わってきたということでしょう。
ともかく、動いてみる、です。

by human-space | 2017-11-19 19:48 | diary | Comments(0)
今日、4代続いたiPhoneから、アンドロイド携帯に変えました。
iPhoneが気に入らなくなったのではなく、格安携帯に、一時的変えただけです。
携帯料金のあまりの高さに、さすがに対策を考えました。

新聞のチラシで、今持っているiPhoneのまま、格安料金に変えられるようになったことで、決断しました。
でもそれが、iPhone6sからを、iPhone6plusからでもいけると勘違いして、ソフトバンクを解約してしまったので、しょうがなく、一時的に安いアンドロイド携帯になってしまいました。
でもそのうち、またiPhoneに戻します。

間違って解約してしまいましたが、後の処理は、我ながら早かったです。
やると決めたら、動けます。
何事も、こんなふうに、どんどん進めたらと思います。

今は、人生において、変革の時期に来ていると思います。
こういう時は、迷わないように、決断していかなければいけません。
そのうち、もっと大きな決断をすることもあるかもしれませんが、こういう時こそ、さっさと決断します。

今なら、やれそうな気がします。
そこには、新しい世界が待っています。
ちょっとした勇気を持って進みます。


by human-space | 2017-11-18 20:55 | diary | Comments(0)
昨日、テニススクールでコーチから、ボールをガットに乗せて運ぶように打つ、ということを言われました。
確かに、弾くように打つより、安定して力強く打てます。
そう打つために、手首を緩めて、フラットな面を作るようにすれば、いいことがわかりました。

この手首を緩めるとか、そのために足先で地面を蹴るようにするとかは、今までバラバラに、やっていました。
これが、昨日のコーチのアドバスのおかげで、一つに繋がりました。
今までやてきたことは、こういうことだったんだと納得しました。

人間はすべてのことがわからないので、この世の中、どこで繋がっているかわかりません。
でも時に、こうやって繋がっていることがわかったりします。
こんな新しい発見は、楽しいです。

すべてのことがわかっていれば、うまくやれるのにと思ってしまいますが、わかってしまうと、面白く無くなって、何もやらなくなるのかもしれません。
この人生、わからないからおもしろい、ということなのでしょうか。
確かに、今までわからなかったことが、わかった時、感激できます。

今、わけがわからずやっていることが、またどこかに繋がっているかもしれません。
そう思って、今やれることを一生懸命やっていきます。
それで、そのうちどこかに繋がっていることがわかった時、そのために、あの時、頑張るようになっていたのだと納得できるでしょう。

存在しているということは、何か理由があるはずです。
存在理由がなければ、今ここにいません。
今ここにあるものすべてが、何か理由があってここにいるのです。

そう思って、すべてのものに対して、敬意を払っていきます。
自分から見れば、自分のために存在してくれているのです。
無駄なものは、何一つありません。

by human-space | 2017-11-17 22:41 | diary | Comments(0)
昨日ネットで、ブラック企業の実態についての記事を読みました。
どこの会社も、多少はそんなところもありますが、本当にひどいものでした。
仕事については、言い出したらきりがありませんが、もっと不幸な人はいると思うと、今でよしと思わなければいけません。

どんな時においても、それよりひどい思いをしている人はいるはずです。
そう考えると、これでも幸せな方だと思えることになります。
この世界は神のみが絶対で、それ以外の人間は、相対的なものなので、自分が絶対に幸せ、不幸ということはありません。

ようは、考え方によって、どうとでもなるということです。
もっと不幸な人はいると考えると、幸せになれることになります。
それは、外側の環境ではなく、自分がどう考えるかで、決まるということです。

誰でも、考え方を変えることで、いつでも幸せになれます。
理屈は簡単です。
それが、本当にできるかどうかだけです。

それが簡単にできたら、世界中みんな、幸せになってるはずです。
理屈ではわかっていても、実際は、なかなかそう思えません。
それで、毎朝、「今が一番幸せ」と、何回も言うようにしています。

理屈抜きで、頭の中に、幸せ回路を覚え込ませているのです。
そうすることで、幸せが頭の中に浮かびやすくなり、幸せと思いやすくなります。
だいぶん効果が出てきているのか、何でもない時でも、幸せという言葉が浮かんでくることがあります。

ともかく、幸せには、誰でもなれます。
環境は関係ありません。
自分が幸せと思えば、幸せになります。

by human-space | 2017-11-16 23:41 | diary | Comments(0)
「今が一番幸せ」と思えていますが、それは、体、家族、家、仕事のこと考えると、そう思えます。
その中で、今日は特に家族ことが、お気楽モードでいれていると思えました。
お気楽モードでいれているということは、まさに気を使わなくて、楽にいれているということです。

それなら、幸せに思えます。
ちょっと引っ掛かることもあったのですが、考え方を変えたら、それがお気楽モードになれる元でした。
「今が一番幸せ」と思うようにしていると、その面が見えてきたということでしょうか。

あとスキーも、お気楽モードに入れました。
それは、技術的に上手くなって、楽に滑れるようになったということです。
これは去年、富良野スキー場で、大分練習して、そう思えるようになりました。

それが、テニスも、お気楽モードに入れそうな予感がしています。
サーブは、そのモードにもう入れました。
あとストロークも、昨日ひらめいたことがあって、練習さえすれば、なれそうな気がしています。

そうなると、テニスでも、幸せに思えるようになります。
今までは、うまくなりたいという一心で、楽しむよりは、一生懸命でした。
それが、本当に楽しめるようになります。

そうなれるよう、そのことを意識して練習します。
人生、もちろん、お気楽にやれることばかりではありませんが、そんな感じで、肩肘張らずにやれるようになればいいですね。
頑張る時は、頑張りますが、あまり力まずやれたほうがいいです。

by human-space | 2017-11-15 21:46 | diary | Comments(0)
毎日、ウォーキングの時にテニスのラケットで素振りをしていますが、毎回毎回、何か発見があります。
ああ、こうしたらよかったんだ、とちょっとした事ですが、新鮮で、素振りは毎日の単調な繰り返しですが、飽きません。
やれば、何か発見があるものです。

特別な事など、めったにあるものではありませんが、毎日の単調な繰り返しでも、それなりの楽しみはあります。
まさに小さな幸せ探しです。
この小さな幸せは、どこにでもあります。

どこにあるのか、探し回る必要はありません。
それは、どこにでもあって、意識していれば気がつくはずです。
意識して、何かやれば、見つかります。

本当に小さなことでいいのです。
めったにない大きなことより、毎日ある小さなことの方が、大事ではないかと思います。
これが、毎日の励みになります。

この小さな幸せを見つけるために、努力やお金は必要ありません。
本当に小さなことは、誰でも、探せば、何かあるはずです。
これこそが、人生の宝かもしれません。

この毎日を生きていく上で、必要なことなのかもしれません。
小さな幸せがあれば、ちょっとした活力にます。
生きていく上での、精神的エネルギーとなります。

by human-space | 2017-11-14 23:26 | diary | Comments(0)
仕事から車で帰ってきている時、今の生活のことを思っていると、一つだけ完全でないことがありました。
それが、あることをすると、パズルがはまるように、全てが完全になります。
そう思うと、気持ちがスッとしました。

そのうち、そうなる時が来るのでしょうか。
それはともかく、もちろん全てが完全というわけではありません。
細かいことはいっぱいありますが、特にひとつ、大きな穴がある感じです。

その穴を塞げば、完全になる感じがしました。
これは前にも気がついたことがありましたが、今日また、そんなことを思いました。
時たま、未来が見えたのでしょうか。

ひょっとしたら、宇宙からの情報が漏れてきたのかもしれません。
近頃は、用がなければ、寝るようにしているので、疲れも取れ、必要のない情報も入ってこないので、頭の中が、スッキリとはしています。
今回の情報が本当かどうかはともかく、頭の中に何かが浮かび易くはなっています。

今は情報に溢れていて、何が本当に自分のためになるか、わかりにくくなっています。
考えてはみますが、最後は自分の感覚です。
自分の中の思いが、真実かどうかの判断です。

今は、その自分の中の思いを信じられます。
それが、一番大切なことかもしれません。
周りのどんなことよりも、最後は自分で判断します。



by human-space | 2017-11-13 20:31 | diary | Comments(0)
今日は、市のテニス大会の日でした。
今週は、この大会も含め、週5回テニスをしました。
これだけ万全に準備しても、1回戦突破がやっとでした。

1回戦はけっこういい勝負だったのですが、2回戦の相手は格上で、勝負になりませんでした。
残念ですが、現状の力ということになります。
他の1回戦を見ていると、かなり強い人同士の試合もあって、そんな人に当たっていたら、1回戦負けでした。

それを思うと、まずまず力も出せたことだし、よかったと思います。
でも、正直、もう1回くらいは試合がしたかったです。
ともかく、この大会で、そこそこ勝負になるレベルに来れたので、これから、まだまだ頑張ろうと思いました。

テニスのおかげで、体が丈夫になるのはもちろんですが、精神も鍛えられます。
試合で力を発揮できるようになるには、それなりの精神力が必要です。
また普段の練習でも、上手くなろうとするには、ちゃんと考えて、体が動くようにするには、脳をかなり使います。

テニス以外でも運動は何でもそうだと思うのですが、体というより脳が大事です。
脳からの指令で、体が上手く動くようにしていく必要があります。
おかげで、テニスで脳がかなり鍛えられています。

今日の負けを考えると、まだまだ練習しなければと思います。
モチベーションはまだまだ高いです。
いつも週2、3回の練習をしており、人生の励みになっています。

我がテニス人生、悪くないと思います。
いろんな意味で、プラスになっています。
ただの運動だけでなく、脳にも効用があります。

また、会うと声を掛け合う程度ですが、知り合いもできました。
これからも、テニスが人生のけっこうな部分を占めると思います。
なんとなく、格好いいと始めたテニスですが、出会えてよかっと思います。

by human-space | 2017-11-12 18:49 | diary | Comments(0)
気持ちが不安定な時は、よくあります。
それ程ひどい状態ではないのですが、気持ちがマイナスな方に行っています。
そんな時は、体が普通に動くだけで幸せ、と思うようにしています。

これでだいたい、気持ちが落ち着いてきます。
前にも言ったことですが、ガンで亡くなった小林麻央さんのお姉さんの麻耶さんが言っていたことです。
真央さんの看病を通じて、普通でいられることが、どれほど幸せなことかがわかった、ということを言っていました。

この感じを思い出すようにしています。
前に、このことで腑に落ちた感じがしましたが、残念ながら、時間が経つにつれて、感覚がなくなってきました。
今はそれが、ほとんどありませんが、理屈は分かっています。

その理屈だけでも、自分がすごく納得してるので、そのことを考えるだけで、気持ちが落ち着いてきます。
生きていて、まずは、体が普通に動いているだけで幸せなことです。
60兆もの細胞が、自分という体を維持するために、24時間休まずに働いています。

この複雑な人間の体を、維持できているだけで奇跡です。
まさに神から授かったといえます。
それを大事に、有効に使っていかなければと思います。

今こうしていられることに感謝して、頑張ってみます。
明日、テニスの試合があります。
ちゃんと考えて、今までやってきたことを、しっかりできるようにします。

by human-space | 2017-11-11 19:01 | diary | Comments(0)