ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2018年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

テニス、だいぶん調子が上がってきました。
さあ、これからという感じです。
これからが、本当にガンガン打っていけます。

スキーも、まだまだシーズンですが、個人的には、また来年です。
今年やれたこともありましたが、できないことの方が多かったです。
でも、ネットでレッスン動画を見ていると、やれる気になってきました。

来年に向けて、モチベーションが上がってきました。
テニスもスキーも、やる気が出てきました。
モチベーションは、生きる力になります。

テニスもスキーも、何でもそうですが、うまい下手、成績のよし悪しもありますが、モチベーションがあれば、元気が出ます。
やっていて楽しいのは、このモチベーションがあるときです。
ですから、「今が一番幸せ」なのでしょう。

外側を信じれていたら、成績も付いてくるかもしれません。
そしたら嬉しいですが、でも一番大切なのは、モチベーションがあることです。
そんなときは、やっていて、楽しいです。

人生充実している気がします。
嬉しいことですね。
これから、どんどんやっていきます。



by human-space | 2018-02-18 20:04 | diary | Comments(0)
昨日言っていた、「今が一番幸せ」と外側の意識、なかなかできないです。
単純に、そのことを忘れています。
まだまだ、頭の中で、普通のことになっていません。

ちょこちょこ、頭の中に浮かんでくるくらいにならないと、と思います。
今日だと、一日に数回程度しか思い出していません。
それも、何でもない時なので、何もありません。

ここぞという時こそ、このことを思い出して、心が落ち着いて、うまくやれるというようなことになればと思います。
「今が一番幸せ」は、相変わらず、毎朝の通勤の車の中で、100回は言っています。
もう頭の中に物理的な回路はできているはずですが、出ない時は出ません。

でも、「幸せ」という言葉が、自然に出るようになりました。
前は、「幸せ」という言葉すら、思い浮かぶことはありませんでした。
それは他人事という感じでした。

問題は、外側の意識です。
これは、自然に意識するということはありません。
意識しないと、意識できません。

こんな具合ですから、一度に両方を意識するというのは、なかなかできません。
でも、それができれば、強力です。
内側と外側の両方が、いい方向に向かうということです。

ともかく、単純に、忘れないように意識していくしかありません。
頭の中では、慣れない感覚なので、しばらくかかりそうです。
いつもの、地道にやっていきます。

by human-space | 2018-02-17 22:39 | diary | Comments(0)
「今が一番幸せ」と外側の意識の両方ができれば、鬼に金棒というやつですか。
内側と外側の両方、常に意識できていれば、うまくやれるはずです。
そんなことを思いつきました。

でもさすがに、仕事をしている時は、そんな余裕はなく、いつもどおりになってしまいます。
ほんのたまに、どちらかを思い出したりしますが、両方揃って、意識できているということがありません。
今は、一人で落ち着いているので、意識していますが、特にどうこうありません。

普通にしている時、意識できていれば、だいぶん違う感覚でいれるかもしれません。
少しずつ、普通の時にも意識できるようやってみます。
ちょっとした新しい感覚です。

慣れるのに、時間がかかりそうです。
でももちろん、やってみる価値はあります。
ほんの少し、神の意識に近づいているのかもしれません。

ともかく、慣れの問題ですから、時間をかけてやるしかありません。
しつこく、地道にやっていきます。
二つが頭の中で融合した時、今までにない感覚になるでしょう。

by human-space | 2018-02-16 20:38 | diary | Comments(0)
昨日、精密検査で、大腸も問題ないことがはっきりしました。
肺も、CTを撮って、こちらも全く大丈夫でした。
血液検査の数値も悪くないので、今は健康であることが確認できました。

今健康なら、これからやりたいことがやれます。
考えてみれば、清い体で、ここまでこれたというのは、これまでの人生は正解だったということになります。
今まで生きてきて、自分の思ったようにやれた実感は全然ありません。

それどころか、ちょっと前までは、全くひどいものでした。
近頃、まあまあでやれている感じですが、満足しているということはありません。
でも、ここで健康体でいれているというのことは、これまでは、これでよかったということでしょうか。

考えてみれば、そういうことも言えると思います。
これから、やりたいことがやれるなら、まさにそういうことになります。
人生わからないものです。

ずっとマイナスな人生と思っていたことが、ここにきて、プラスにひっくり返ります。
まるでオセロのようです。
何かもきっかけで、一気に黒から白に変わりました。

これはただの考え方の問題ですが、この世界の仕組みもそんなものかもしれません。
この世界は、絶対的なことのない、相対世界です。
どうとでも、考えられます。

事実が変わるわけではありませんが、考えが変わることで、価値も変わります。
この世の価値は、自分の心次第ということでしょうか。
多分そうなのでしょう。

それなら、いいように考える方がいいに決まっています。
今回は、自然にそう思えました。
脳の構造が、肯定的に並び変わってきているのかもしれません。


by human-space | 2018-02-15 22:31 | diary | Comments(0)
今日は、大腸の内視鏡検査の日でした。
昨日から、朝、昼がおかゆ、夜はコーンスープのみと、けっこうな負担です。
また、内視鏡を大腸に入れる時は、かなり痛かったです。

それでも、ポリープも全くなく、きれいな腸でした。
先週の肺のCT検査と合わせ、健康であることが確認できました。
二つも精密検査を受けることになった時は、どうなることかと思いましたが、結果オーライです。

今日の検査は、最後まで外側を信じれていたので、動揺することなく、ずっと平静でいれました。
外側を信じれていると、心が安定します。
よかったですが、検査そのものは、痛くで辛かったです。

さすがに、もういいわ、という感じでした。
今日の午前中は、ずっと下剤を飲み続け、午後の2時30分から、内視鏡検査と、長い間かかりましたが、ほとんど不安になることもなくいれたのは収穫でした。
外側を信じれていたおかげです。

健康のこともそうですし、疑うことなく、外側を信じれていたことも、進歩かなと思います。
一歩前にいけたような気がします。
これからも、こんな感じで、外側を意識していきます。

by human-space | 2018-02-14 21:30 | diary | Comments(0)
同じようなことばかり言っていますが、本当に大事だと思うので、常に外側を意識することができるようになるまで、やっていこうと思います。
明日は、大腸ガンの精密検査の日です。
今日から、全食おかゆになって、もう影響が出始めています。

そのおかゆは、お腹の持ちがよく、それほど空腹感はひどくありませんが、今日のテニスは、パワーが出ず、けっこうしんどかったです。
明日午前中は、下剤を飲んで腸をきれいにし、昼から内視鏡の検査になります。
それなりに大変で、何でこんなことを思いますが、起きてきた現実を受け入れるようにします。

これで何もなければ、健康のお墨付きをもらえます。
そう思うと、いい機会を得られたと思えるようになりました。
それで、それほど嫌な気持ちにはなっていません。

ただ、さすがに面倒ですが、いい結果が得られれば、これくらいは辛抱しなくてはと思います。
ともかく、起きてきた現実を受け入れることです。
その時は、いいこととは思えないかもしれませんが、宇宙レベルから見れば、何かあるに違いありません。

そう思って、現実を受け入れれば、心も落ち着きます。
起きてくること、全てそう思えれれば、心が乱れることは無くなります。
もちろん、現実はなかなかそう思えないこともありますが、常にそのことを意識しておくと、心の乱れも最小限で済みます。

ここが神の世界だとすると、マイナスなことは起きないはずです。
常に、自分の成長のために、世界は動いていっています。
それを受け入れていけば、真実が見えてくるでしょう。

焦らず、気長にやるだけです。
そんなに画期的なことは、期待しないほうがいいです。
地道こそが、王道です。



by human-space | 2018-02-13 22:30 | diary | Comments(0)
今週は、祭日もあって、3連休でした。
風邪が治ってすぐということもあって、3日とも、のんびりオリンピック観戦三昧でした。
おかげで、ゆっくりできたので、風邪も完治したと思います。

もちろんよかったのですが、貧乏性なのか、何か有意義なことをしないと、いけないこととのような気もしています。
3日も、何もしないで、ゴロゴロしていました。
この寒さもあって、外に出て行く気もせず、やる気なしというのが本音です。

さすがに、充実感はありませんが、ちょっと考えてみれば、幸せなことは間違いありません。
大雪で、大変な思いをしている人も、大勢いると思います。
休めないで、仕事をしている人もいると思います。

3日も、何もしないでいれて、こんな贅沢なことはありません。
朝もゆっくり寝れました。
自分でも、こんなに寝れるのかと思うくらいです。

でも明日から、朝早く起きなければいけません。
ちょっと憂鬱になりそうですが、疲れも取れて、体は軽いです。
明後日、大腸ガンの精密検査を受けて、健康のお墨付きをもらいます。

問題なければ、これからも張り切って生きれます。
外側に起きることを信じて、あまり考えず、やっていきます。
今が問題なければ、OKです。

by human-space | 2018-02-12 19:59 | diary | Comments(0)
今日の日曜日は、特に予定もなく、寒いので出かける気もなく、一日家でゴロゴロしていました。
オリンピックも、昼から予定していた、女子のスノーボードが悪天候のため中止になって、本当にボーっとしていました。
そんな時、この先、どうなるか考えました。

そしたら、なぜかいいことばかり浮かんできます。
体力的にも、精神的にも、経済的にも、いいことばかりです。
体力的には、この前言った体重が適正になり、来週の精密検査で、問題なければ、健康のお墨付きをもらえることになります。

スピリチャル的には、特別なことはありませんが、少しずつでも上向いていっています。
そして、まずまず、安定もしています。
経済的には、総収入は減りそうですが、節約できたり、いろいろ勘案すると、いいようになる気がします。

テニスも、やれそうな気がしているし、何故かいいことばかり浮かんできます。
でも何も確定していないので、一つ間違うと、例えば、精密検査でひっかかるとか、一気に形勢が変わります。
でも、調子はいいので、大丈夫とは思っています。

それでも、特別なことはありません。
日常の何気ない幸せ、というところです。
でも、それが一番大事とだと思います。

見た目の派手さより、自分の内側で感じる幸せの方が、本当にいいことだと思います。
ともかく、地道に、日々、ちゃんとしていることです。
それの積み重ね以外にありません。

一日、一日、油断せず、いつも言っていることを、忘れないように意識しておきます。
今は特に、外側のことです。
何があっても、信頼するようにすることです。

by human-space | 2018-02-11 19:32 | diary | Comments(0)
今日は休みで、風邪気味だったこともあって、睡眠時間もたっぷりとりました。
特に予定もなく、のんびりしています。
何の心配もないはずですが、何となく不安な気持ちにななるのはなぜでしょうか。

そんな時、外側を信じるようにしたら、落ち着きました。
どうも、不安な気持ちは、外側に起きることが信頼できていないので、起きてきているのではないかと思います。
ですから、逆に、外側が信じられたら、不安は起こらないのと思います。

不安な気持ちは、内側だけの問題のように思っていましたが、外側のことが原因です。
外側さえ問題なければ、何も起こりません。
では、それは、外側の問題かというと、そうでもありません。

結局は、内側に戻ってきます。
ようは、内側が、外側を信頼できていないことが原因です。
内側が、外側を信頼できれば、不安な気持ちは起きてこないはずです。

今日は、それを感じました。
そりあえずが、やみくもでも、外側を信じるようにしたら、心が落ち着きました。
やはり、外側を意識するです。

常に、外側を意識して、信頼するようにすると、改善されると思います。
これは、ちょっとした、今までにない感覚です。
ともかく、外側を意識しておくことです。



by human-space | 2018-02-10 19:59 | diary | Comments(0)
このところ、同じようなことを言っていますが、大事なことで、それも、何回も言っていないと意識するのを忘れてしまいます。
今日も、仕事をしていると、しょうがないですが、外側を意識することを忘れています。
ですから、何も変わらない、いつもどおりの日常を送ってしまいます。

ほんのちょっと思い出すこともありますが、ほとんど忘れています。
車での帰りに、ふと思い出して、探していた買い物を、見つけることができました。
今日は、外側を意識できたのは、これくらいです。

一度には無理ですが、できるだけ、外側を意識しておきます。
外側を意識し、信頼するようにします。
今は、結果がどうのこうのというより、外側を意識ておくことだけができればいいです。

それができていれば、外側を肯定的に思えるようになってくるでしょう。
ともかく、少しずつからです。
ただ意識することから始めます。

by human-space | 2018-02-09 20:38 | diary | Comments(0)