ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

昨日のテニススクールで教えてもらった画期的なこととは、ボールをよく見るということです。
もちろん、それだけでなく、そのボールを打ったところの、残像が見えるくらいになるということです。
つまり、打って、ボールが飛んでいくところではなくて、打ったところをずっと見ているということになります。

確かに、有名なフェデラー選手の写真を見ていると、確かに顔を上げないで、ずっとボ−ルを見ています。
それだけでなく、向こうのコートは、打つ時はボールしか見ていないので、頭の中で、イメージを見るというものでした。
これは凄いことだと思います。

これをコーチが球出しをしてくれて、打ってみると、安定したボールを打つことができました。
これは、今までにない感覚です。
球出しなので、打ちやすというのもありますが、楽しくなってきました。

テニスは長い間やっていますが、こんな感覚は初めてです。
もちろん、すぐ完全にはできませんが、これから、完成度を高めたいと思います。
これで、テニスのレベルが、一つ上がった気がしました。

このことは、昨日は、こんな基本的なことは、もっと早く教えてくれてたらいいのにと思っていましたが、今やっとフォームが固まってきたところで、ちょうどいいタイミングなのかもしれません。
新しいフォームが固まってきたところで、次の段階のことが、起きてきたということです。
これは、ひょっとしたら、イメージしている目標の優勝から、逆算するするように、優勝に必要なことが、起こってきているのかもしれません。

それなら、そのうち、優勝が現実化するということになります。
そのためには、目の前に現れくる課題を、クリアしていくだけです。
そうしていれば、気がつけば、優勝していたということになるのでしょう。

もしそうなったら、運命はあると、自信を持って言えます。
少なくとも、自分はそう思っています。
さてどうなるか、常にこのことを意識していきます。




# by human-space | 2017-10-20 21:00 | diary | Comments(0)
毎朝の、ウォーキングの時の、テニスの素振り、ずっとやっていると、さすがにマンネリ化してきます。
今日もイマイチ、テンションが上がりませんでした。
それでも、やっていると、何かしらの発見があるものです。

今日は、バックの肩の捻り方、サーブの肩の回し方に、新たな感覚がありました。
これでまた、モチベーションが上がりました。
ともかく、やっていると、何かあるものです。

逆に、動かないと、何も起こりません。
この物理世界では、頭の中で考えているだけでは、何もなりません。
動いて、なんぼです。

夜のテニススクールでも、画期的と思われることを教えてもたらいました。
それは素晴らしいのですが、何でこんな大事なことを、今まで教えてくれなかったのだろうかと思ってもしまいます。
ただ、今日は、スクール生の欠席が多く、私一人だったので、じっくり基礎的なことをやれたというのはあります。

ともかく、考えることも大事ですが、ともかく動いてみるということです。
動いてみると、何か新しい展開があります。
そこから、思いもよらぬことが、起きてくることもあります。

今日は、仕事でも、役立っていると思うことがあって、テニスのことも含めて、いい一日でした。
それは特別なことはではありませんが、これで十分というのはあります。
幸せは、細部に宿る、でしょうか。

# by human-space | 2017-10-19 23:15 | diary | Comments(0)
「神は、ディテールに宿る」、を別の言い方にしたものです。
また、「幸せは、今ここにある」とも言えます。
朝通勤の車の中で、「今が一番幸せ」を言っている時に、思いつきました。

近頃、先のことばかり考えていて、いつの間にか、足元が見えなくなっていました。
それで、今に戻りなさいと、神様が、思い出させてくれたのかもしれません。
それはともかく、これが原点です。

このことが、常に認識できてなくて、先のことはありません。
先に行ったり、戻ったりしていますが、基本は、今ここです。
何か不安定になっていたら、ここに戻れていません。

何か大きなことをしなくては、思いすぎてしまうことがあります。
そんなたいそうなことをしなくても、幸せは、目の前の小さなことにあります。
それは、今ここにあります。

探せば、何かあります。
小さなことで、幸せになれるようになれば、いつでも幸せになれます。
大きなことは、なかなかできるものであありません。

それでなければ幸せにならないのなら、滅多に幸せになれません。
目指すは、小さな幸せです。
それを多く見つけられる人が、いっぱい幸せになれる人です。

それは、やろうと思えば、誰でもできます。
特別なテクニックなど必要はありません。
それを意識するかどうかだけです。

幸せは、外側のものではなく、内側の気持ちの問題です。
今あるものを、幸せと思えるようになれるかどうかです。
ようは、やる気だけの問題です。


# by human-space | 2017-10-18 20:52 | diary | Comments(0)
いつもの、うどん屋へ歩いて行く途中、一車線しかない道があって、歩道もありません。
車が来ると、すれ違いに気を使います。
自分が車を運転するからよくわかるので、できるだけ端によって、スムーズに通り抜けられるようにしています。

何事もそうですが、自分が体験していれば、その大変さがわかります。
人の痛みは、やはり、自分で体験しないとわかりません。
今まで、散々、嫌なことや辛いことを体験してきましたが、それも無駄ではなかったことになります。

人生、いいことばかりの方がいいですが、こういう、マイナスな体験も、決して無駄にはなりません。
そう思うと、この出来の悪い人生も、肯定できるようになります。
逆に、こういう体験をしたことにない人には、人生相談なんかはできないでしょう。

スピリチャル的な原理を知ることも大切ですが、それを人生経験を通してみると、その有用さがわかるのではないかと思います。
そして、それは人にも納得してもらえるでしょう。
プラスもマイナスも、人生経験は宝です。

良くも悪くも、今のままでいいということです。
どこかに行かなくてもいいのです。
今ここにいることが、ベストなのです。

# by human-space | 2017-10-17 23:16 | diary | Comments(0)
今日、風呂に入っていて、ふと、こんなことを思いました。
これは、前にスピリチャルの本を読んだ時に書かれてあったことですが、とても、普通の感覚のことではありません。
実際その時も、全然わかりませんでした。

それが、今日ふと浮かんできて、何かそんな気もしてきました。
もうあるものを再体験しているだけなのですから、その時が来ると、自然とそういうふうになってきます。
そうなるように、気持ちもその気になったり、そうなるような出来事も起きてきます。

もうあるのですから、何をしようと、必ずそうなるのです。
自然とそのようになっていくのです。
ですから逆に、元からないものは、何も起こらないのです。

普通の考えは、頑張って、現実化していくというものでした。
できないのは、頑張りようが足りない、と思われました。
どうも、そうではないような気がしてきました。

やはり、運命というものはあることになります。
それは、生まれた時には決まっているのでしょう。
そんなことを言うと、何をしても一緒と、やる気がなくなって、努力しなくなってしまうと思われます。

でも私はそれで、逆に、気が楽になりました。
元からないものは、できないのです。
できなくても、気にしなくていいのです。

あるものは、やりたいと思うようになるので、それをやればいいのです。
それは人それぞれで、人と比較しても意味がありません。
できないものは、元からないので、気にしてもしょうがありません。

ですから、ないものを得ようと、頑張りすぎることはないのです。
そんなことを思いついたら、何かやらなければと、思い込んでいたことが、気にならなくなりました。
やってみてできなかったら、元からなかったのです。

突拍子もないような理屈だと思われるかもしれませんが、自分の中では、これで心が楽になりました。
こんなに気持ちのいいものなら、真実ではないかと思います。
確信ではありませんが、自分の中では、ありと思っています。

# by human-space | 2017-10-16 20:22 | diary | Comments(0)
一日、何か一つでも、いいことがあると、一日生きていてよかったと思えます。
昨日は、気になっていた服装のことが解決できました。
今日は、素晴らしい曲に巡り会えました。

それは、平井堅さん曲で、絢香さんが歌った「瞳をとじて」という曲です。
曲もいいですが、歌詞が素晴らしい。
こんなナイーブな曲には、なかなか巡り会えません。

こういう曲を聴いていると、人間の持っている、愛というもの素晴らしさを感じられずにいられません。
でも別れて、ここにいないから、ここまで純粋になれるのだと思います。
ずっと一緒にいると、その純粋な愛も、だんだんとドロドロしてきてしまいます。

神のつくった愛は、とても純粋なものですが、生きている間に、だんだんと汚れてきてしまいます。
せめて、歌の世界だけでも、その純粋な愛を体験できればいいと思います。
ちなみに、神になると、純粋な愛のままでいれるのでしょう。

# by human-space | 2017-10-15 19:28 | diary | Comments(0)
今月末にコンサートがあって、何を着て行こうかちょっと迷っていました。
クラシックではないので、何でもいいといえば、そうなのですが、それなりにちゃんとしたものを着ようと思っています。
基本的に、服はあまり持っていないので、迷うほどのことはないのですが、できるだけ、その雰囲気に合うものをと思います。

結局、何を着ていいか決まらなくて、当日、ぶっつけかなあと思っていました。
今日は、特に用事もなく、いつもの物思いにふけてっていました。
そしたら、突然、着る服が浮かんできました。

それは、今まで着たことのない取り合わせでした。
試しに実際着てみると、なかなかいい感じです。
当日の天気が、ちょっと暖かめだと決まりです。

寒いと変わりそうですですが、閃いたということは、当日もこれでいけるということでしょうか。
すべてのことが分かっている、宇宙からの情報だったら、これで間違いありません。
人間には未来のことはわかりませんが、時間がなく、すべてが同時に存在している宇宙からの情報なら信頼できます。

さてどうなるでしょうか。
服のこと自体は、ちょっとしたことですが、これがあっていれば、その仕組み自体が信頼できて、これほど素晴らしいことはありません。
コンサートより、こちらの結果の方が気になってきました。

# by human-space | 2017-10-14 21:16 | diary | Comments(0)
昨日、職場で、ちょっと雑談をしている時に聞いたことを、ふと思い出しました。
その時は何も思わなかったのですが、考えてみると、自分の中の懸案事項に、役に立ちそうです。
それをすると、今までのモヤモヤが、半分くらいは晴れそうです。

オセロのように、黒が一気に、半分白に変わるような感じです。
今まで、自分で、あーだ、こーだと小細工を考えていましたが、大したことにはなっていませんでした。
それが、昨日ちょっとした情報を得ただけで、一気に変わりました。

必要な情報は、必要な時にやってくるものだと思いました。
もちろん、それまで何もしなくていいというわけではありません。
ただ、無理をして根を詰めてやらなくても、求めていれば、そのうちやってくるという気がしました。

ただ、いつ、どのようにくるかはわからないので、焦らず、気長にいるというのが、コツなのかもしれません。
今日の情報は、内容としては特別なことではないのですが、それが、自分のこととしては、あまりに画期的なので、とても自分の頭では考えつきそうもありません。
まさに、情報が、外からやってきた感じです。

ともかく、何事もあまり焦らず、今やれることをやっていればいいと思います。
そしていれば、必要な情報は、必要な時にやってくるということです。
今回、それが信じられる気がしました。

# by human-space | 2017-10-13 20:46 | diary | Comments(0)
昨日は、事務所のテニス同好会の日でした。
久しぶりのいい天気で、参加人数は少なめでしたが、気持ちよくできました。
この同好会、私が幹事で、同じ事務所の技術員の人で、元テニスコーチの人がいて、奉仕で教えてくれています。

さすが元プロなので、技術レベルがバラバラだったり、人数が多かったり少なかったりしても、うまくやってくれます。
本当にありがたいです。
おかげで、参加してくれた人が、帰りきわに、楽しかったー、とか言ってくれました。

自分は段取りをしているだけですが、嬉しくなります。
次の日、元コーチの人に会った時、昨日のお礼を言っている時、こういう人から喜ばれる仕事ができたらいいなあ、と思いました。
それもスピリチャルの関係でできたらと思います。

テニスコーチのような、スピリチャルの全てがわかっている人がいないと始まらないのですが、何とかチャンスがないものかと思います。
もしあれば、ぜひチャレンジしてみたいと思っています。
裏方になりますが、まさにスピリチャルコーディネーターです。

できれば、夢がひとつ叶うことになります。
だいぶん前の個人セッションの時に、そういうことをすることになる、と言われたことがあります。
本当になれるでしょうか。

# by human-space | 2017-10-12 20:45 | diary | Comments(0)
昨日の、体のこともそうですし、みんながとりあえずは健康な家族、本当にしたい仕事ではありませんが、それほどストレスもなく、生活するお金がもらえる仕事、去年、外壁の塗装をし直し、きれいになった家等、考えてみれば、今が一番幸せ、と思えます。
というか、これで幸せと思わなければ、バチが当たります。

それで、今が一番幸せな状態にあります。
そういう精神状態でいれているなら、別のものに移行しても、幸せでいれます。
逆に、今が幸せでないなら、別のものになっても、また幸せでいれなくなるでしょう。

今、色々やりたいことがあって、今とは別の状態になっても、今が一番幸せなら、またなれます。
ようは、幸せになるためには、今、幸せにならなければいけないことになります。
今幸せではなく、別のものになったら幸せになれるというのは、幻想です。

幸せになれる人は、どんな状況になっても、幸せなことを見つける術を知っています。
逆に、幸せになれない人は、不幸なことばかり目がいく癖が付いています。
ですから、別のものになっても、そのうち、その癖が出て、幸せでなくなります。

今幸せになることです。
それは、考え方を変えるだけでなれます。
今目の前にあることで、幸せなことを見つければいいだけです。

考えれば、いくらでもあるはずです。
小さなことでいいのです。
そういう思いを積み重ねていくと、本当に今が一番幸せ、と思えるようになります。

そのパターンができたら、あとは、どんなふうになっても大丈夫です。
幸せの種は、どこにでもあります。
それを探して、今幸せになりましょう。

# by human-space | 2017-10-11 22:46 | diary | Comments(0)