ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

今度の衆議院選挙、大変なことになっています。
自民党は、小池新党もまだひよっこ、民進党はボロボロで、今がチャンスと、解散したのでしょうが、小池さんの代表就任、前原さんの民進党解体で、思わぬ展開になっています。
当の国会議員の方は大変でしょうが、個人的には、自民党の自己保身の解散に、風穴を開けてくれて、痛快な気分になっています。

それにしても、小池さんの、機を読む凄さには感心してしまいます。
本当は、まだまだ都政に専念したかったのでしょうが、若狭議員や細田議員では、スピード感が足りないと、本人が前面に出てきました。
今が、その時と判断したのでしょう。

世の中、何が起こるかわかりません。
それは一番、自民党の議員が、そう思っていることでしょう。
こんな時、大事なのは、機を読む力です。

個人的には、こんなにドラマチックなことはないでしょうが、個人レベルでは、ドラマチックと思えることが起きることも考えられます。。
昨日言っていたように、連鎖反応的に、ちょっとしたことから、大きなことが起こってくるかもしれません。
その機に、敏感になってることです。

それができるよう、普段から、心に余裕を持って、その時その時を一生懸命やっていくことです。
誰にでも、何かチャンスはあると思います。
そう思って、普段から、邁進していきます。

# by human-space | 2017-09-28 23:09 | diary | Comments(0)
テニスのサーブの打ち方で、手首に力を入れずに柔らかく使うことを覚えました。
それで、コーチから、「未だかつて見たことない」ような、いいサーブが打てました。
手首に力を入れないようにすると、肩にも力が入りすぎないようになって、肩がうまく回るようになりました。

今までの打ち方とは、違う感覚で、慣れるのにはまだしばらくかかるでしょうが、これからは、これでいきます。
それから、今朝、いつも素振りをしていると、フォアも、サーブと同じように、手首に力を入れないようしたらいいと、気がつきました。
そうすると、手首が自然に、ラケットより前に来て、いい感じで、ラケットの反発力を使うことができます。

ひとつ、コツをつかむと、他のことにも使え、次々と変えていけるものです。
これは、スピリチャルでも同じだと思いました。
何か、きっかけをつかめば、そこから、思いもよらないようにな展開をしていくことができると思いました。

スピリチャルでは、まだそれが何かはわかりません。
でも、毎日、意識して過ごしていれば、何か感じるはずです。
「求めよ、さらば与えられん」です。

それができると、今の段階では、考えられないようなことができるようになるかもしれません。
一つきっかけをつかむことで、加速度的にものごとが進展していくことが考えられます。
それは、今ここにあるのですが、自分が気がつかないだけです。

それこそ、きっかけがあれば、わかるようになるでしょう。
でもそれは、本をいくら読んでも得られません。
自分の中で、体感しなければいけないからです。

それがあると信じて、毎日、今できることを、一生懸命やっていきます。
結論はいつも通りになりました。
どうなるかはわかりませんが、やることは、わかっています。

# by human-space | 2017-09-27 21:03 | diary | Comments(0)
人生のパズルは、イメージできているのですが、いつ、どの順番で、どんなふうに、はまるのかわかりません。
そこは、神に任せるところです。
バシャールの言う、「ゆだねる」ということでしょうか。

こんな感じで、現実化できたらいいと思っています。
パズル自体が、全く現実化しないことも考えられます。
でも、それは、考えないことにします。

現実化すると思って、今を充実して生きていきます。
イメージできたら、やるべきことは、今のことだけです。
今やれることを、やっていきます。

そんな中で、イメージしたことが、起きてくるのではないかと思います。
ですから、自分でもどうなるかわかりません。
まさに、神のみぞ知るです。

# by human-space | 2017-09-26 23:03 | diary | Comments(0)
再三、修正中のサーブ、何とかなりそうにってきました。
これは、今までと全く違う体の使い方で、なんか新鮮に感じます。
また、この打ち方で試合をすると、サービスゲームの展開が変わってくると思います。

新しいことをすると、人生の別の面が見れ、楽しいです。
今日は、変わることの、肯定的な面が感じられました。
昨日は、保守的なっていたのに、コロッと、180度変わりました。

けっこう、いい加減なものです。
でも、変わる楽しさを感じられたのは、いいことです。
他の人生のことにも、同じようにあてはめられます。

新しい人生が、展開されていくというのは、興味深いです。
どうなるかわからないので、怖さはありますが、今日みたいな気持ちでいれていれば、その変化を楽しめそうです。
そうなるには、今が落ち着いていないとなりません。

何といっても、今が大事です。
未来のために、今を充実させることです。
それが、素晴らしい未来への秘訣かもしれません。

# by human-space | 2017-09-25 20:23 | diary | Comments(0)
と言っても、一時的だけです。
それでも、本当にそう思えました。
体、精神、家族、仕事、家のことなどを考えると、幸せでないはずがありません。

もちろん、ちょこちょことしたトラブルは、いつもあります。
でも、全体的に見れば、これで幸せでないと言えば、バチが当たります。
世の中、たいへんな人は、いくらでもいます。

今日は、そんなことを思っていると、近頃考えている変化していくことなど、なくてもいいように思えてきました。
心から満足しているわけではないので、変わりたいとは思っていますが、無理をしてまで、変わっていく必要はないように思えました。
このまま、ゆっくり家でテレビでも見ていればいいのかなあ、と思ってしまいます。

そんなんことを考えましたが、やはり、変わっていくつもりです。
今のままの状態で、自然とスムーズに変わっていくことができることがあれば、流れに乗っていきます。
こういう時は、流れに逆らう方が不自然になります。

それがなければ、そのままでいいや、という感じです。
それならいいのですが、今は、変わることに気持ちが先走っている気がします。
今日は、やっと、今に戻ることができました。

まずは、この今の状態をキープしておくことが大切です。
まず、今があって、先のことがあります。
今の土台が、あやふやでは先に行けません。

そしてまた、あやしくなったら、今の状態に戻ってきます。
常にこの、エネルギーが安定した状態に戻ってきます。
ここを見失っている時は、よくない状態です。

この感覚を、常に意識して、変化していきます。
言うは簡単ですが、現実は、雑念が多くて、あやしくなってきます。
雑念に惑わされないように、ちゃんと見張っています。

動くべきところは、動く。
そうでないところは、動かない。
自分の心との、騙かしあいです。

# by human-space | 2017-09-24 19:37 | diary | Comments(0)
昨日、自分の願いと、欲望の違いを意識しました。
これは、その内容ではなく、その実現の仕方にあるのではないかと思っています。
宇宙的に実現化するなら、何を願ってもいいと思います。

もちろん、明らかな不調和なことは違いますが、そうでなければ、どんなことでも、宇宙エネルギーのレベルからすると、人間の考えることなど、微々たるものです。
ただ、気持ちのコントロールができずに、無理やり現実化しようとすると、それは欲望になります。
欲望との違いは、その現実化のしかたの違いだと思います。

宇宙的だと、周りの反対もなく、スムーズに現実化します。
人間の力ではなく、宇宙の力によって現実化するからです。
そんな感じになるよう、意識していきます。

例えば、高級車が欲しいとします。
それを無理やり手に入れろうとすると、それは、欲望になります。
でも、自分では苦労もせず、簡単に手に入れれば、それは単なる願いです。

ともかく、まずは、イメージです。
イメージにエネルギーを与えるように、気持ちをもっていくと、いいと思います。
あとは、宇宙に任せておきます。

その現実化は、いつ、どのようになされるかは、わかりません。
それは、宇宙に任せるしかありません。
そのようにやれると、現実化するときは、自分の内側でわかります。

ただ、すごく時間がかかることがあって、実現する前に、諦めてしまうことがあります。
そうなると、残念ながら、現実化できないことになります。
宇宙から見ると一瞬かもしれませんが、人間の感覚では、すごく長い時間に感じることもあるでしょう。

自分も、幾つかの願いが、現実化に、すごい時間がかかっています。
もう諦めてしまいそうですが、もう少し頑張ってみます。
自分では、実現すると信じています。

それまでは、そのことをあまり意識しすぎず、毎日を、一生懸命生きていきます。
目の前のできることをやっていきます。
それで、気付いたら、実現していたというのが、宇宙的な方法です。

このやり方でいいと思っていますが、まだ完全に納得していません。
これは、自分が体験するしかありません。
自分の中で、腑に落ちた時、またこのことを書いてみようと思います。


# by human-space | 2017-09-23 21:01 | diary | Comments(0)
先のことを考え出すと、何をしたらいいのだろうと、考えてしまいます。
本当にやりたいことなのか、ただの欲望なのか、わからなくなる時があります。
そういう時、答えは、今ここ、自分の中にあると思っています。

今、自分が思って、やれることが答えです。
それ以外のことは、少なくとも、今はやらないくていいことです。
シンプルです。

今やれないことは、やらなくていいことです。
どうしても、やらなければいけないことは、今、そういう気になるはずです。
そうでなければ、やらなくていいことです。

やらなければいけないことがあれば、それが、順番に現れてくるはずです。
ですから、外側ではなく、自分の内側を見ていればいいです。
それくらい、自分を、宇宙を信じています。

と言っても、まだまだレベルが足りないのか、気持ちがモヤモヤします。
それは、神ではないので、ある程度はしょうがないです。
でも、基本的には、そういうことです。

今、やれることを、一生懸命やるだけです。
毎日、それの、繰り返しだと言えます。
ともかく、あまり考えすぎないようにしています。


# by human-space | 2017-09-22 22:57 | diary | Comments(0)
わかったような気になっていた、テニスのサーブ、今日、コーチにダメ出しされました。
言われて、すぐ修正はできましたが、けっこう根本的なところを直すことになりました。
まだまだ、わかっていません。

テニスの場合、自分が思っているような体の動きが、できていないことが多いです。
コーチのような、他の人に見てもらわないと、わかりません。
スポーツは何でも同じで、テニスに限らないでしょうが、なかなか難しいです。

今日のサーブの修正は、何とかなりそうなので、昨日言ってていたように、テニスに、自分のメインのエネルギーを使わずに済みそうです。
こんな調子ですから、テニスのやることは、まだまだあります。
一生、飽きることなく楽しめるスポーツです。

テニスでこんなものですから、スピリチャルで、偉そうなことはとても言えません。
日々、試行錯誤です。
テニスは、自分の中の、ゴールは見えていますが、スピリチャルは、全く見えません。

今やれることをやるだけ、という感じです。
でも、前進はしています。
日々、一歩でも前に進めれば、よしです。

# by human-space | 2017-09-22 00:37 | diary | Comments(0)
今まで、自分のエネルギーは、テニスに一番向いていました。
特に、フォアとサーブは、今までよくなかったので、何とか改良しなくてはと、頑張ってきました。
素振りも、千回単位で、振ったと思います。

まだまだ完成されたわけではありませんが、基本的なフォームはできたので、あとは洗練させていくだけです。
それなら、それ程エネルギーを使わなくてもやれます。
でも、多分、死ぬまで完成されることはないので、これからもずっと楽しめると思います。

ただ、メインのエネルギーを、別のものに振り分けることができるようになりました。
エネルギーの潮目が変わってきました。
これからは、スピリチャルコーディネーターについて、何かやりたいと思っています。

と言っても、今は何もできていません。
でも、このエネルギーを使えば、何かやれるはずです。
テニスでも、かなりエネルギーを使い出して、3年半が経ちました。

テニス自体は、週2、3回、素振り、ウォーキングは土日以外は毎日していますが、やりたい気持ちがずっと出ていて、辛いと思ったことは一度もありません。
ただ、なかなかうまくやれなくて、嫌になることは、しょっちゅうでした。
それも続けてこれたのは、エネルギーがずっと続いていたからです。

それは、目処が立ったと思ったら、急に、モチベーションが下がってきました。
もちろん、テニスはまだまだやる気がありますが、メインではなくなりつつあります。
これからは、別のものに、エネルギーを切り替えます。

これからどうなるか、わかりませんが、エネルギーを注げば、何かできると思います。
やっていれば、少しづつ形が見えてくるはずです。
本当にどうなるか、自分でもわかりません。

# by human-space | 2017-09-20 21:19 | diary | Comments(0)
人間は、当たり前ですが、不完全です。
完全になれば、神様になってしまいます。
ということは、うまくできなくて当たり前なのです。

失敗したからといって、後悔する必要はありません。
それが、当たり前なのですから。
ということは、ちょっと難しい思考ですが、不完全なのが、完全なのです。

不完全でいるので、いいということです。
今の不完全な状態が、当たり前だということです。
間違ったことをして、いけないことのように思えますが、もともと不完全なのですから、間違うことが当然なのです。

これは、物理法則どおり、行われているということです。
それは、神の完全性の中で行われています。
ですから、何をやっても、完全だということができます。

私たちは、常に、完全性の中で過ごしています。
神の庭で生活しているということです。
間違ったことをするのがいけないのでなく、間違ったことをしたと、マイナスに考えるのがよくないのです。

何をしてでも、平然としていればいいのです。
そんなことを言いながら、現実に、何でもしていいというわけではなということは、わかっていると思います。
調和のとれた行動が、原則です。

ただ、そうしようと思っていても、結果、そのような行動にならなかったということはあります。
そんな時は、気にしないようにするということです。
人のこともそうですが、自分のこともそうです。

今、こうしているということは、それが完全だからです。
完全でなければ、存在できません。
神の国には、完全でないと存在できません。

ただ、人間は、そう思えないだけです。
神の視点から見れば、すべての存在が完全なのです。
人間ですから、そうは思えませんが、できるだけ、そう考えるようにします。

# by human-space | 2017-09-19 23:15 | diary | Comments(0)