ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

幸せになる義務がある

このところ、テレビでは、震災関連の番組をよくやっています。
やはり気になって、見てしまいます。
見ていて、感じることは、いろいろあるのですが、震災に遭わずにすんだ我々は、幸せになる義務があるんだ、と思えました。

震災に遭われた方は、肉体的にも精神的にも、たいへんな思いをしています。
震災があったすぐの頃は、気持ちが高揚しているので、乗り切れたのだと思いますが、本当にたいへんなのは、落ち着いてからだと思います。
先が見えなくて、気持ちの張りもなくなった今頃、ガクッと来るのではないかと思います。

そんな思いもせずに済んでいて、平穏無事でいられているのに、幸せになれないにというのは、怠慢というか、甘えているように思えます。
幸せにならないで、どうすると思います。
ですから、震災に遭われた方のためにも、幸せになります。

それで、肯定的な波動が、日本中に広がってくれば、震災に遭われた方にも伝わっていって、いい影響があるのではないかと思います。
そこまで考えなくても、せっかく、幸せになるチャンスをもらっているのですから、チャンスを生かさなければと思います。
異動があったや、なかったやとか、周りで起きてくる、たいしたことないことで、幸せになれないと思うのは、情けないです。

たいへんなことが起きているのに、幸せになろうとがんばっている、震災にあった人たちに、失礼です。
いま何もなくいれていることに、感謝しなければと思います。
しっかり幸せになります。
by human-space | 2015-03-09 21:41 | Comments(0)