ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

怒りを飼いならせ!

思い通りにならないと、怒りの感情が起きてきます。
今日は、その過程を、冷静に見ることができました。
思っていたことと、違うことが起きてくると、怒りが起きてきました。

これはただの反応です。
本当に自分とは違うはずです。
この怒りの感情は、ただの反応で、自分とは違うことを認識する必要があります。

怒りの感情が自分だと思うと、それが人格の一部になってしまいます。
そして、それがマイナスのエネルギーを出して、起きてくる現実も、そのような現実になってきます。
そうならないよう、怒りの感情と自分自身を分離する必要があります。

それには、怒りの感情が、客観的に見れるようになればいいです。
怒りの感情が、自分自身だと思い込まないようにします。
これは、常に意識的でいないとできません。

何気なしに過ごしていると、感情に流されるままになってしまいます。
意識的でいれば、自分の思っていることと違うことが起きた時、怒りの感情が起きてくるのが見えると思います。
それを、客観的に見ていきます。

うまくいくときもあれば、怒りの感情に取り込まれそうになるときもあります。
すぐに完全にできるはずがありません。
少しずつでも、意識するようになれば、だんだんと客観的に見えるはずです。

怒りの感情に任せていれば、その方が楽ですが、現実もそのようになってしまいます。
内側が外側に反映されます。
いいことが起きることがないのは間違いありません。

今日は、けっこう怒りの感情が起きてきました。
体調の良くない時は、客観的意識するのが難しくなります。
こういう日もあります。

懲りずに続けています。
地道こそが王道です。
それがいちばんの近道です。

by human-space | 2018-05-11 21:01 | diary | Comments(0)