ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

自分の感覚を信じていい

今日のテニススクール、なかなかよかったです。
膝の怪我をした時、テニスのあり方が変わったので、テニススクールをどうするか考えましたが、その時の感覚のままで間違いありませんでした。
迷ったけど、自分の感覚を信じて、よかったです。

今までも、自分の感覚を信じられてはいましたが、けっこうゴタゴタした時期で、頭の中が混乱しかけていたので、やはり最後は、自分の感覚です。
自分の中の、しっくり感がそうです。
この感覚は、いつも使っています。

仕事もそうです。
仕事でも、判断をしなければいけない時は、必ず使っています。
その感覚を信じて、間違いありません。

この感覚は、まさに宇宙につながっているのでしょうか。
すべてのことがわかっている宇宙からの情報なら、間違いはありません。
それは理屈ではないのですから、そうなのでしょう。

その感覚が常に使えるように、しておかなければいけません。
それは、心に余裕を持っていることです。
心が一杯一杯だったら、感じる余裕がなくなります。

この前言っていた、頭の中を空けるようにしておくことです。
一生懸命やるのことは大事ですが、心の余裕は必要です。
その辺を意識しておきます。

その時の感覚で処理していきます。
ですから、前から心配してもしょうがありません。
その感覚は、その時でないとわからないのですから。

まさに、今が大事です。
すべての舞台は今です。
今に、すべてのことがあります。


by human-space | 2018-06-10 00:39 | diary | Comments(0)