ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

現実化するときは、周りから出来上がってくる

仕事の中で、どうしてもやりたくない仕事がありました。
今までは、その仕事をうまく避けれていました。
それが、どうもやる羽目になりそうになってきました。

しょうがないなあと思っていたところ、そのシステムが改良されたことに伴って、やり方だけでなく、根本的な考え方も変わって、それなら、やってもいい気になってきました。
自分がやることになろうかという時に、外側が自然に変わっていって、自分がやれる体制になってきました。
自分は何もしなのに、周りが変わっていってくれている感じです。

それで、けっこう気持ちよくその仕事に取りかかれています。
本当にわからないものです。
ちょっと前までは、その仕事を毛嫌いしていました。

ちゃんと現実化するときはこんなものです。
自分がやらなくても、外側が自然に変わっていっています。
それで、気持ちも自然に変わっていきました。

すごくうまくいっている気がします。
逆に、自分から一生懸命やっても、うまくならないこともあります。
そんなときは、今そうならないほうがいいときです。

変わるより、今のままの方が幸せであるということです。
今、外側にないものは、今は、ない方がいいのです。
もしあった方がいい場合は、あった方がいいように現実が先に変わっていくはずです。

それまでは、今のままで幸せなのです。
今が一番幸せ、なのです。
そうはいっても、個人的な内情としては、幸せては思えないことが多いでしょう。

人間の心は、すべてのことがわからないので、「今が一番幸せ」なのに、そう思えないのです。
ですから、わからないのなら、無理やりでも、「今が一番幸せ」と思うようにするしかありません。
まさに、今自分がやっていることです。

こんな経験をしていると、生活の基本的な生き方がわかったような気がしました。
「今が一番幸せ」、「今起きていることがベスト」と思うようにして、今を過ごしていく。
小さな幸せがあれば、人生十分です。

それ以上求めようろすると、苦しみもついてきます。
それがわかっていて、やるのはいいですが、そんなに頑張ることもないと思います。
苦労が必ず成功する保証はどこにもありません。

変わるときは、まず外側が変わってきます。
そういう方向に進むようになってきます。
そして、気持ちもそれに合わせて乗ってきます。

そういうとき、進んでいけばいいのです。
それなら、苦労はしても、辛くはないはずです。
それが報いられて、スムーズに実現しています。

そいうときは、頑張ればいいのです。
そうでないなら、目の前の小さな幸せを感じて、ゆったりと人生を過ごしていきます。
今回、ちょっとわかったような気がしました。

これからは、これでいきます。
もう大きくジタバタすることはありません。
これからは、うまくやります。


by human-space | 2018-06-14 20:13 | diary | Comments(0)