ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

外側の強い力を感じる

近い親戚の人が亡くなりました。
昨日がお通夜、今日が葬式でした。
こんな時、自分の力ではどうしようもない、大きな力を感じました。

自分の力とは、全く比べようのない、とてつもない力です。
この力が働く時、人間の力は、全く太刀打ちできません。
まさに、神の力です。

このところいつも言っている、現実が絶対ということが、よくわかりました。
人間の力から見れば、絶対的と言っていいくらいの強大な力です。
この力に、対抗することはできません。

人間は、現実に委ねるしかありません。
今日は、いつも言っていることが実感できました。
この葬式も、自分にとって意味がありました。

また、故人とお別れの挨拶を言う時、当たり障りのないことを言うつもりでいましたが、直前に、ある思いが浮かんで来ました。
それを、素直に言ったら、自分ででも思わぬ、素晴らしいことが言えました。
これで本当に、故人と清算ができた気がしました。

必要な時に、必要なことが起きると言うことを、まさに実感できました。
そんなことを言うつもりは全くなかったのに、言う直前にポッと浮かんで来ました。
前もって、何かをしなくてはと、心配することはありません。

まさに、必要な時に、必要なことが起きます。
それは、自分の考えが、とても及ばないようなことが起きます。
そう言えば、前に会議で発言をしなくていけない時、当たり障りのないことを言おうと思っていたのに、直前に思いついて言ったら、素晴らしい意見を披露することができました。

今日と全く同じようなことが起こりました。
そんなことが続くと、本当に、そうだと自信を持って言うことができます。
これは今日の、一番の収穫です。

by human-space | 2018-08-25 23:21 | diary | Comments(0)