ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

散歩していると、宇宙と繋がる?

散歩しているとき、いいアイデアが、よく浮かんできます。
今日も、仕事のことで閃きました。
散歩しているときは、頭の中が空っぽになっているのがいいのでしょうか。

多分そのとき、宇宙と繋がっていると思います。
全てのことがわかっている宇宙からのメッセージですから、間違いありません。
今日のひらめきも、仕事の助けになりました。

あと、風呂に入っている時も、よく浮かんできます。
これも同じような感じでしょうか。
ともかく、あまり考えないほうがいいみたいです。

人間の思考は限りがあります。
どんなに論理的に考えても、もともと全てのことがわかっていないのですから、思考に欠陥があります。
よって、どんなに考えても、そこから正解が導かれる保証はありません。

でも宇宙では、すべてのことが同時に存在しているので、一度に全てのことがわかることになります。
本当の宇宙には、そもそも時間は存在していないようです。
時間は、人間だけの概念です。

脳では、一度に全てのことが処理できないので、限定されたことが、順番に処理されてきます。
それを時間として認識しています。
時間が存在しているように感じるのです。

必要な時、必要な情報がくるのも、あまり考えすぎずに、頭の中を空っぽにしているのがいいことになります。
ですから、心配しないで、現実が起きてくるままに委ねていればいいということです。
頑張りすぎずに、常にリラックスているのがいいのかもしれません。



by human-space | 2018-08-28 20:58 | diary | Comments(0)