ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

スピリチャル的考えが、日常生活に浸透してきた

毎朝、通勤の車の中で、「現実が絶対」、「現実を受け入れる」、「今が一番幸せ」などを繰り返し言って、脳に記憶させています。
もうだいぶん言っているので、記憶されているはずですが、いざ日常の生活に入ると、頭から飛んでしまいっていました。
特に仕事をしているときは、仕事で手一杯でした。

それが今日は、仕事の合間に、これらのスピリチャル的考えが浮かんできました。
そして、それを意識すると、心が落ち着いてきました。
少しずつですが、日常生活に浸透してきています。

まさに、これが狙いです。
このスピリチャル的考えは、立派なものだと思っていますが、実生活に役に立たなければ何もなりません。
そうでなければ、ただの気休めです。

でもこの考えは、今までの考えとは全く違うので、それが生活で、普通に考えられるようになるまで、時間がかかります。
あまりに違うので、特に意識しない限り、自然には出てきません。
そうではなく、日常生活を、この考えで過ごしていくようにならなければと思います。

実際は、なかなか難しいです。
まだまだ、今までどおりの普通の思考パターンで行動しています。
スピリチャル的考えをもとに、行動するというのは、ほとんどありません。

でも今日は、ほんの少しできました。
まだまだですが、これからです。
ともかく、この考えを脳に記憶させる必要があります。

簡単なのは、今やっている、毎日ただ繰り返して言うことです。
車通勤の時間は、一時間くらいあるので、だいぶん言えます。
もう脳に記憶されていると思いますが、日常生活に、普通に出てくるまではいきません。

今回のように、時々思い出すだけです。
これがだんだんと強くなるよう、毎日繰り返して言うだけです。
ただ言うだけですから、頭はいりません。

ともかく、地道な繰り返しあるのみです。
急がば回れです。
コツコツ、毎日やっていくだけです。

by human-space | 2018-08-29 21:05 | diary | Comments(0)