ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

意識を内側に向ける

昨日とは、全く真逆で、脳を忙しくしないで、頭を空っぽにして、意識を内側に向けます。
休みで、時間があるときに、やってみたりします。
脳を忙しくして、外側に向いていた意識を内側に向けます。

といっても、大したことをしているわけではありません。
考えの起きるまま、ぼーっとしているだけです。
たまには、こういう時間も必要です。

想念が次から次へと浮かんできますが、起きるがままにして起きます。
それを眺めている感じです。
大した想念は浮かんできませんが、それでいいです。

ときには、意識的に、スピリチャルのことを考えます。
いつもの「今が一番幸せ」、「現実が絶対」ということを考えます。
そのとき思ったのは、こういうことを意識的に考えるのではなく、無意識でできるようになればいいということです。

そうしたら、どんなときにも、自然とできるようになっていることになります。
車は、無意識で運転できるようになっています。
ちょっとした考えごとをしながらでも、それなりに運転できています。

まさに、そんな感じです。
そのためには、繰り返し意識していく必要があります。
毎朝、通勤の車の中で、このことを繰り返し言っていることがこれに当たります。

もうしばらくやっているので、脳に記憶されているはずですが、まだ無意識でやれているとまでは思えていません。
そうなるよう、これからも言っていきます。
必要なのは、日頃の地道な努力です。

by human-space | 2018-09-30 20:08 | diary | Comments(0)