ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

考えるのは、目の前のことだけ

不安がなくなることはありません。
朝起きた時など、一日中、あちらこちらで起きてきます。
そんな時思うのは、目の前のことだけ考えていればいいということです。

心配なことは、いま考えなくても、その時なれば、何をしたらいいかわかります。
その時なれば、答えはあります。
というか、その時ならなければ、本当の答えはないのです。

ですから、それまでは心配する必要はありません。
その時が来ないとないのですから、心配することは意味がないのです。
考えるのは、今のことだけです。

もちろん、それまでの準備をしておくのは、いいことです。
流石に、全くぶっつけ本番は不安になります。
ただ、前もって、全てのことはわからないのです。

それなら、今のことだけを考えていればいいことになります。
そう思えると、気が楽になります。
不安が起きた時は、そのことを考えると、気が落ち着いてきます。

人間でいるうちは、不安がなくなることがないのですから、ずっとこれを思うことが必要になります。
この習慣が身につけば、不安は減ってくるでしょう。
できるだけ、神の完全思考に近づきたいものです。

by human-space | 2018-10-04 20:18 | diary | Comments(0)