ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

普通の幸せを感じないのは何故だろう

いつも言っている、普通の幸せを感じるをこと、忘れてしまっています。
これは、何回も言っているのに、同じことの繰り返しです。
我ながら情けないです。

今日もこのことを意識したら、家族みんなが元気でいれていることを思いました。
こんな幸せなことはありません。
でも、ほとんどの時間は忘れてしまっています。

でも、どうしてだろうと考えました。
前に読んだことのある本で、慣れてくると意識に上らなくなる、というのを見たことがありました。
自転車は、最初はなかなか乗れませんが、乗れだして慣れてくると、意識しなくても自然と乗れるようになります。
それは、意識には上がらないないけれども、無意識レベルで脳が働いているからです。

幸せも、当たり前になってくると、無意識になってしまい、意識に上ってこなくなるのではないかと思いました。
それなら、脳の仕組みの問題なので、しょうがありません。
特別、出来が悪いわけではないことになります。

ということは、特別に意識しておかないと気づかないということです。
無意識レベルで、幸せな状態でいれたら、それが一番です。
自分で意識して、何かしなくても幸せでいれるのですから。

今そうでないなら、やはり意識して、普通の幸せを考えていくしかなさそうです。
家族が元気でいれている、このことを忘れないようにします。
何かあれば、必ず思い出すようにします。

by human-space | 2018-10-08 18:52 | diary | Comments(0)