ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

刹那的に生きる意識が強くなった

昨日、スーパーの駐車場で、交通事故がありました。
こちらはただ普通に進んでいただけですが、全く後ろも確認せずに、かなりのスピードでバックしてきた車にぶつけられました。
クラクションは鳴らしましたが、聞こえていないのか、そのままぶつかりました。

これでは、どうしようもありません。
現場では向こうの非を認めましたが、過失割合は、10対0にはならないようです。
自分としては納得できませんが、最後は判例通りになりそうです。

お互いゲガはないので、事務的に進めていきます。
ともかく、自分ではどうしようもない感じでした。
まさに、自分ではない別の力が働いています。

前から言っていますが、人間に現実を創る力はないので、今できることをするしかない、ということが、実感できました。
頭では考えていましたが、こうして、自分ではどうしようもない現実を体験すると、今やれることをやるしかないと思いました。
ただ口で言っていただけの頃より、刹那的に生きる意識が強くなりました。

これでに関しては、プラスなことだと思います。
でも今の精神レベルでは、これくらいまです。
昨日も今日も、まだ気分が悪いです。

このレベルでは、現実に起こることは、いいと思うことも、悪いと思うこともあります。
もちろん、悪いと思うことの方が、圧倒的に多いです。
上がったり、下がったり、これが人生です。

このレベルでは、こういう人生になります。
割り切って、考えるしかありません。
頑張って生きるしかありません。

先はどうなるかは、全くわからないのですから、悩んでもしょうがありません。
今、目の前のことだけを考えてやっていきます。
ある意味、割り切れると、気が楽になるところもあります。

by human-space | 2018-10-22 20:18 | diary | Comments(0)