ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

すべてを受け入れる

ほんとにすべてです。
単純に受け入れます。
いいわるいは考えません。

すべてを受け入れられたとすれば、そこには何も問題はないことになります。
これは単純な理屈です。
これは間違いありません。

すべてを受け入れることさえできれば、悩みはなくなります。
そうしようと思っても、もちろん現実は自我が何か言ってきます。
何か理由を付けてきます。

それは至極もっともらしく思えるでしょう。
それはこの世の中の人はみんなそう思うから間違いない、などと言ってくることもあるでしょう。
それは古くから自分の内側に持っているために、ほんとうにそのように思えるでしょう。

でもすべて考えないことにします。
それらがどんなにもっともらしくてもです。
単純に考えないことにします。

やろうとしても現実はうまくいかないかもしれません。
自我の想念が強いからです。
自我の想念に押し切られてしまいます。

それが最近自我の想念の分離感を感じられるようになって、やっと意識的にコントロールできるようになりました。
自我がもっともらしいことを言ってきても、またそんなことを言っている、などとうまくいなせるようになってきました。
もちろんうまくいかないこともあります。

それでもだいぶん内の声が小さくなってきた気がします。
これで自我の想念に乗っ取られずに済んでいます。
今回はすべてを受け入れるのだから言い訳は聞かない、と受け流すことができます。

おかげで割と平穏になってきました。
もちろんちょっとしたゴタゴタはしょっちゅうありますが、大きなことは起こりません。
最近は毎日同じような感じでやれています。

今現在のやり方としてはこれでいいのではないかと思います。
単純にやれます。
考えなくてもいいのがいいですね。
by human-space | 2005-08-02 21:34 | diary | Comments(0)