ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

過渡期?

頭のなかで古いものと新しいものとがいっしょになって、ゴチャゴチャしています。
今までどおりの感情が起こってきて、それを何とかしようとしている思考があって、それがまだうまくいっていません。
古い感情に乗っ取られてはいませんが、それをまだうまくコントロールできていません。

本当はただ見ているだけでいいのでしょうが、やはり何とかしようとしてしまいます。
もっともらしい理由を付けて、正当化しようとしています。
大分理屈もわかってきたので、自我も納得できるようになってきてはいますが、それでもさっとは感情をコントロールできません。

感情を思考でコントロールするのは難しいです。
感情も元は思考なので、思考を思考で対処するのは堂々巡りになってしまって、完全にはうまくいかないでしょう。
やはりただ見ているだけで、意識のエネルギーで溶かしてやるしかないです。

わかってはいるけど、どうしてもジタバタしてしまいます。
これは慣れるしかないですね。
ともかく感情に乗っ取られないようにします。

今日もその狭間でごちゃごちゃやっているとき、おおかた交通事故に遭いそうになりました。
私が運転していないので感情的な運転をしていたわけではないのですが、そのような現実を引き寄せそうになったのでしょうか。
偶然かもしれませんが無事に済んだのは、その感情になりきってはいなくて、少しは冷静でいれたのがよかったのかもしれません。

この世のなか一寸先は闇ではなく、起こるべくして起こってくるようです。
バシャールがこう言っています。
「出来事は自分に降り掛かってくるのではない。自分を通して起こるのだ。」

ここも越えなくてはいけない山ですね。
何かあると人のせいにしてしまいがちになります。
これができないと一人前になれませんね。
by human-space | 2005-08-21 20:18 | diary | Comments(0)