ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

ポルトガルが負けてしまいました

応援していたポルトガルが、ドイツに2-3で負けてしまいました。
恐れていた眠れる獅子が目を覚ましてしまいました。
やはりドイツは力があります。

そうなるとクリスチャーノ・ロナウドが爆発しない限りポルトガルは苦しいです。
それでもデコは相変わらずよかったと思います。
クリスチャーノ・ロナウドは途中から中央に張っていましたが、最初の得点のようにサイドにいて、突破力を生かしたほうが、もっと自由にできたのではないかと思います。

今日の対戦はクロアチアとトルコです。
ちょっと地味ですが、明日は休みなのでがんばって見る予定です。
ただゲームの内容はやってみないとわかりません。

この前のフランスとイタリアの試合のように、好カードに見えてもちょっとしたことで、おもしろくなくなったりします。
とりあえず、あと3試合がんばります。
時差はつらいよ。

あと、今日は一日いつもの何もない日です。
それでもちょっとしたいいこともありました。
いいように考えると幸せにも感じます。

ともかく現実は気の持ちようなので、意識をいいほうに向けていきます。
意識してはやっていますが、まだまだもやもやしています。
なかなか吹っ切れません。

まあそれがこの世界のいいところかもしれません。
よくわからなくて、いろいろ悩むのがおもしろいのかもしれません。
だって初めからわかっていたのでは、おもしろくないですからね。

わからなくて、どきどきするのがいいのでしょう。
日常のちょっとしたことに、小さなドラマがあります。
それを楽しむ余裕が欲しいですね。
by human-space | 2008-06-20 21:21 | diary | Comments(0)