ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2007年 12月 29日 ( 1 )

昨日の9時頃から下痢が始まり、寝る頃いったん治まっていたのですが、夜中の3時頃目が覚めてトイレに行ったあとは30分おきにトイレに駆け込む状態で、朝の10時頃まで続きました。
あと何とか治まったのですが、さすがに一日寝込んでいました。
これでどうも良くなったようです。

さすがに食欲もなく、おなかにものを入れるとまたすぐ出そうで、ちょうどいい機会なので断食をすることにしました。
といっても飲み物は飲んでいるし、いい加減なものですが、出るものも出て、入るものもなければおなかの中が浄化されそうな気がしました。
断食といっても、実際食欲がないので全然つらくありません。

たぶん明日には回復していると思うので、一日だけのプチ断食です。
それにしても病院に行っていないので、原因も病名もわかりません。
食あたりにしては潜伏期間が長いし、ウィルスとしたら感染経路がわからないし。

ともかく何故かわかりませんが、自分にとって必要があったのでしょう。
そう思うことで、気分が楽になります。
否定的にならずにすみます。

ほんとに体を浄化する必要があったのかもしれません。
これで今年体の中に溜め込んだ不純物が排出されたのでしょうか。
これで清い体で新年を迎えられる?
by human-space | 2007-12-29 22:07 | diary | Comments(0)