ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2008年 10月 17日 ( 1 )

きのう今日と久しぶりにカエルカード引いてみました。
「感謝」と「気づき」というのが出てきました。
どちらもすばらしいことですが、ふとこれは関連していると思いました。

日頃から感謝できていれば、心が落ち着いていて、気づきやすくなるということです。
感謝していると、気づきやすくなって、今まで気がつかなかったようなことに、気がつくようになります。
それで人生が豊かになります。

人生を豊かにするのに、走り回っていろいろ手に入れようとする必要はありません。
心を静かにしていれば、いろいろ気づくことで、何でもないことに感動できるようになります。
それで人生に満足感を得ることができるようになります。

感謝と気づきがつながっているように、すべての元はひとつのものなのでしょう。
そのひとつのものは、ひとつの言葉ではすべてを表現できないので、感謝とか気づきとか、いろいろな言葉でいわれるのです。
そのひとつのものをすべて完全に気づいたとき、それが悟りとなるということです。

もちろん一度にはできないので、日々小さな気づきを繰り返していくことで、いずれ完全な気づきへとつながっていくと思われます。
そう思って日々意識的でいます。
日常の小さなことが大事です。
by human-space | 2008-10-17 21:09 | diary | Comments(0)