ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2009年 03月 29日 ( 1 )

人間の根源的なテーマです。
今日ぼんやりと思いにふけっていたとき、ふとこのことについて考えてみました。
わかったと言い切ることは出来ませんが、今はこう思っています。

まずは今この瞬間に幸せだと思えること、今が最高のであると思えること、というのが前提になります。
もちろん普通はそうは思えませんが、前にも言ったように考え方を変えればそういえないこともありません。
今はそう思えなくても、無理矢理でも幸せであると思うようにします。

今が幸せで最高であると、もうどこにも行かなくてもいいことになります。
幸せになるために何かしたりする必要はなくなります。
自分から何かをしようとかジタバタする必要がありません。

ただここにいるだけでいいことになります。
そういう状態でいるときに、自分にしたことをしていく、または目の前に起きてくることを楽しんでいくということです。
今が幸せなのですから、あわてることもなく余裕を持ってやりたいことをやり、起きてくることを受け入れていく、そんな人生です。

言ったとおりできてれば、人生を楽しんでいけます。
理屈だけの理想論のようですが、いま思っている人生の生き方の基本です。
現実的には、今やっている幸せを意識することで、この瞬間に幸せなるようにします。

今幸せになってさえいれば、その感覚に従って行動していけば道を外すことはないはずです。
これから何をすればいいかは、自分の心に聞いてみればいいのです。
それがしっくりくれば、それが進む道だと思われます。

周りに言われることではなく、自分の感覚に従って生きていくということです。
これが一番間違いないやり方だと思っています。
今なら自分のなかの感覚を信じられます。

これは今日思いを巡らしているときに思いついたことです。
今回はうまく書けていないので、また思いついたら書き直してみます。
でも自分のなかの感覚ではこれでいいと思っています。
by human-space | 2009-03-29 22:33 | diary | Comments(0)