ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2011年 05月 01日 ( 2 )

きょうは家のなかの片付けをしました。
少しは断捨離しました。
たしかに断捨離をすると、部屋のなかだけでなく、心もすっきりとします。

どうも残りの連休も断捨離をすることになりそうです。
出かける用もないので、この際しっかりやっておこうと思います。
ところできのうは韓流ドラマ「アテナ」にはまって、1話からずっと見ていました。

おかげでこのブログの更新が次の日になってしまいました。
格好のいい諜報機関の男女が出てきて、アクションと恋愛のいつものドラマです。
映画のようにこっていて、きれいな映像です。

よくできたドラマなのですが、アクションものなので、派手な立ち回りがあって人がよく死んでしまいます。
こういうものにはまるのは、ほんとにスピリチャル的にはまだまだと思えます。
焼き肉も好きですし、とても悟りがどうのこうのという段階ではありません。

物質世界にどっぷりです。
少なくとこの生で悟るとうことは、ありそうもありません。
この生では、この物質世界でいかに充実して生きるか、ということみたいです。

ですからあまりスピリチャルということにとらわれすぎずに、今やっておきたいことをしていこうと思います。
といっても、物質世界で生きるためには、スピリチャル的な基盤がなければ、根のない水草のように流れに翻弄されてしまいます。
スピリチャル的な基盤を保ちながら、この物質世界をどう生きていくかが、今ここにいる目的のように思います。

物質と精神のバランスを学ぶことが必要です。
そんなことを意識しながら、思ったように生きていくつもりです。
テニスと同じで、守りと攻めのバランスを考えなければいません。

あまり得意ではありませんが、基本的にはデイフェンシブにならざるを得ません。
ほんとテニスとよく似ています。
冷静かつアグレッシブにといったところです。

ところできょうの大一番は「探偵ナイトスクープ」です。
小さい頃見た飛び蹴りが見事で、そのようにやりたくて練習しているのだけれども、蹴る相手がいないので何とかしてほしいという依頼でした。
お父さんも出てきて、プロレスラー相手に飛び蹴りを試みるのですが、そのおもしろいこと。

そのおもしろさは、とても文章では表現できません。
大笑いして、もやもやしていた気持ちが吹っ飛びました。
現実は小説より奇なりという言葉がありますが、現実は生半可なスピリチャルより効果があります。

きょうはこれに参りました。
ちょこちょこ考えていたスピリチャルが吹っ飛びました。
まあこれでいいのでしょう。
by human-space | 2011-05-01 22:54 | diary | Comments(0)
きょうは家のものが出かけていたので一日暇でした。
昼前整体に行ったのとテニスの録画を見たくらいです。
あとは昼間ぼーっとしていました。

せっかくゆっくりできるので、心は何か有意義なことをしなければと考えますが、意識して何もしないようにしました。
ずっと何もしないでいるのも勇気がいります。
家の中や外をうろうろしたり、とりとめもなく考えごとをしていました。

じっくりと心に向き合う時間を作りました。
ある意味有意義な時間です。
いろいろな思いが浮かんでは消え、いつの間にか一日が終わってしまいました。

かなり時間があったので、成果が上がったと思い気や、実際はきのうほど長くはありませんが、いつの間にか寝ていたりして、何をやっていたのやらといった感じです。
なかなかうまくいかないものです。
それでもあまり実感はありませんが、少しは役に立っているのでしょう。

考えてみれば、こういった時間を持てること自体がぜいたくなことです。
連休でも仕事をしているひともいくらでもいます。
こういう環境でいれることに感謝しなければ思います。

素直にありがたく感謝して、受け入れるようにします。
あと夜は韓流ドラマ三昧です。
新しいお気に入りができそうなので、また報告します。
by human-space | 2011-05-01 00:05 | diary | Comments(0)