ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2013年 01月 05日 ( 1 )

今日は思っていたより天気がよかったので、布団を干したり掃除をしました。
前にも言っていたように、軽く体を動かすのは、肉体的にはもちろん精神的にもいいです。
体を動かすと脳にもいい影響があるようです。

あと、これからの雪道に備えてチェーンをつける練習をしたり、買い物に行きました。
ユニクロとアルペンで、少し暖かくなったら着る服やテニスウエアを買いました。
物欲を満たせて満足です。

あと夕食はシチューで、温かい食べ物とテレビを見ながら家族で美味しくいただけました。
小さな幸せです。
でも考えてみれば、これ以上のものはない気もします。

普通にありそうで、意外と出来ていないものです。
もっと特別なことがあれば、もっと幸せになるような気もしますが、何より大切なのは今幸せでいることです。
先にあるかもしれない大きな幸せは、ただの想像です。

大事なのはいま幸せになることです。
いま幸せになれる人は、幸せが幸せを呼び、また幸せになれます。
先ばかり見ていま幸せになれない人は、いつまでたっても幸せになれないかもしれません。

いま幸せになれない人は、何か幸せになれない理由を作り出しています。
未来においてもまた、別の幸せになれない理由を作り出すかもしれません。
いま幸せになれる人は、幸せなことに意識がいく人で、未来においても、幸せなことに意識がいく人です。

幸せになる秘訣は、意識を幸せなほうに向ける習慣を付けることです。
どんなときにでも、幸せなことはあります。
ちょっとしたことかもしれませんが、必ずあります。

そちらに意識を向ければ、幸せになれます。
またどんなときでも不幸なことはあります。
逆にそちらに意識を向ければ、不幸になれます。

どちらを取るかは、本人の選択です。
どっちがいいかは、明らかですよね。
でもこの単純なこのことが、よくわからなくなります。

たいへんだと思うことがあっても、よく探せば、ラッキーなことはあります。
そちらに意識を向けるようにすることです。
これはただの習慣です。

特別なスピリチャルなことではありません。
いつもいいようなことに意識を向けることです。
それさえ忘れなければ、不幸になることはありません。

いま不幸だと思っているときでも、どこかに小さな幸せはあります。
自分より不幸な人は大勢います、
その人のことを思うと、幸せなところがあるはずです、

ただに意識の持ち方です。
私も心して忘れないようにします。
毎日がこんなことのチャレンジです。
by human-space | 2013-01-05 20:55 | diary | Comments(0)