ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 08月 24日 ( 2 )

普通に考えたら、これから、先細りになってきます。
でもそれは、自分では受け入れたくありません。
これからは、光り輝く時代がやってくると思っています。

今、これといって、具体的なことはありませんが、今が、体力的にも精神的にも、一番いい時期だと思います。
テニスも、スキーも、だいぶん思うようにできだして、さあこれからというときです。
スピリチャル的にも、今が一番いいのは間違いありません。

それなのに、先細りになっていくというのは、受け入れ辛いです。
それなら、これからは、光り輝く時代になればいい、という結論に達しました。
本当にそうなるか、確信まではありません。

でも、それを希望する心さえあれば、実現する可能性はあります。
惚れは、日常にちょっとしたことから、始まっていくと思います。
徐々に、その傾向が強くなってくるのでしょう。

そう考えて、日常を過ごしていきます。
いつもどおり、目の前の小さな幸せに、気づいていくようにするだけです。
そんな小さな積み重ねから、大きな流れになってくのでしょう。

さてどうなるのでしょう。
まさに、神のみぞ知る、です。
先のことがわからないのが、この人生の、面白いところかもしれません。

by human-space | 2017-08-24 23:32 | diary | Comments(0)
テニスは、本当に手強いです。
なかなか持ったように打てません。
やれたような気がしても、そこまでくると、別の面が見えてきて、また、やるべきことができます。

キリがない感じです。
それが嫌になることもありますが、考えてみれば、それが長く楽しむことのできる、いいところでもあります。
まだまだと、気持ちがいつまでたっても、先に進もうと、充実しています。

人生は、それ以上です。
何とかしなくてはと、四苦八苦です。
テニスは、だいぶん先が見えてきた感がありますが、人生は、まだまだです。

この何とかしなくてはと、思う気持ちがある限り、前進していきます。
それは、今の生が終わるまであります。
死ぬまで、人生を楽しめるということになります。

毎日、こうやって、何かを考えています。
これがいいのだと思います。
テニスほど、進歩の状態がわかりませんが、それは、最終目標が神意識という、とてつもなく高いところにあるものなので、しょうがないです。

それでも、こうやって毎日意識していれば、少しは進歩したことを確認できることもあります。
ともかく、気長にやるしかありません。
先はあまりに遠いです。

毎日、無理をせず、楽しみながら、過ごしていきます。
それが長く続けられる秘訣です。
人生を楽しむというのが、生きる基本なのかもしれません。

by human-space | 2017-08-24 01:16 | diary | Comments(0)