ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 10月 16日 ( 1 )

今日、風呂に入っていて、ふと、こんなことを思いました。
これは、前にスピリチャルの本を読んだ時に書かれてあったことですが、とても、普通の感覚のことではありません。
実際その時も、全然わかりませんでした。

それが、今日ふと浮かんできて、何かそんな気もしてきました。
もうあるものを再体験しているだけなのですから、その時が来ると、自然とそういうふうになってきます。
そうなるように、気持ちもその気になったり、そうなるような出来事も起きてきます。

もうあるのですから、何をしようと、必ずそうなるのです。
自然とそのようになっていくのです。
ですから逆に、元からないものは、何も起こらないのです。

普通の考えは、頑張って、現実化していくというものでした。
できないのは、頑張りようが足りない、と思われました。
どうも、そうではないような気がしてきました。

やはり、運命というものはあることになります。
それは、生まれた時には決まっているのでしょう。
そんなことを言うと、何をしても一緒と、やる気がなくなって、努力しなくなってしまうと思われます。

でも私はそれで、逆に、気が楽になりました。
元からないものは、できないのです。
できなくても、気にしなくていいのです。

あるものは、やりたいと思うようになるので、それをやればいいのです。
それは人それぞれで、人と比較しても意味がありません。
できないものは、元からないので、気にしてもしょうがありません。

ですから、ないものを得ようと、頑張りすぎることはないのです。
そんなことを思いついたら、何かやらなければと、思い込んでいたことが、気にならなくなりました。
やってみてできなかったら、元からなかったのです。

突拍子もないような理屈だと思われるかもしれませんが、自分の中では、これで心が楽になりました。
こんなに気持ちのいいものなら、真実ではないかと思います。
確信ではありませんが、自分の中では、ありと思っています。

by human-space | 2017-10-16 20:22 | diary | Comments(0)