ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 10月 28日 ( 2 )

思うところがあって、この一週間、いろいろと考えていました。
それで、何かあるなら、今日、と思っていました。
でも、結局、思ったような展開にはなりませんでした。

本来なら、がっくりくるところですが、以外とさばさばしています。
やりきった感があるからでしょうか。
これでダメなら、しょうがないと諦められます。

この一週間、何だったんだろうかと思います。
自分としては、大げさに言うと、人生のピークで、これでダメなら、自分の力では、どうしようもありません。
どうしようもないものは、どうしようもないので、それはしょうがないと思えるのですが、スピリチャル的に、思ったようにいかなかったのは、ちょっとショックです。

また、いちから、ということになってしまいます。
今は、どう構築し直していいやら分かりません。
また、毎日、コツコツやるしかありません。

あまり期待はしていませんが、全くダメだったわけではないような気もしています。
今日は、収穫はなかったですが、種を蒔いた感じです。
ひょっとしたら、いずれ収穫があるかもしれません。

でも、自分のやることは終わりました。
もし収穫があるとしたら、ただ実るのを待つだけです。
そんな具合ですから、期待しているわけではありません。

ともかく今日は、うまくいかなかったのに、満足感はあります。
それが救いです。
ともかく、また明日から、出直します。

by human-space | 2017-10-28 23:31 | diary | Comments(0)
本当に幸せだったら、何も意識しなくていいのでしょうけれども、自然にそう思えないときは、意識的にそう思うようにします。
それで意識的に、考えていると、今が幸せ度が、一番高いと思えました。
自分の体のこと、家族のこと、家のこと、仕事のことなどです。

体は、今が社会人になって、一番調子がいいと思います。
テニス、スキーとも、技術的に一番うまくなっています。
そもそも、こうして幸せのことを考えていれること自体、一番精神的にも上がっています。

家族もみんな、細かいことはともかく、健康でいれています。
みんな独立心が強いので、ベタベタしてはいませんが、関係もまずまず良好です。
考えれば、いろいろありますが、これでいいかと思います。

家は、去年、外装の塗装を全面的にやり直したので、かなり綺麗になっています。
照明も、LEDに変えていって、いい感じになっています。
駅にも近くて、立地が良く、近所の方もいい人ばかりです。

仕事は、やりたいと思うことではありませんが、生活に必要なお金が得られています。
職場の雰囲気も悪くなく、それほどのストレスもありません。
仕事がなくて、大変な人がいっぱいいるのに、これで文句を言っていたら怒られます。

こうして意識的に考えていると、今が一番幸せと思えるようになりました。
もちろん、全ていいことばかりではありません。
そうではないことにには意識を向けないで、いいことばかりを意識するようにしています。

そういう癖をつけれるようになりました。
それで幸せと思えるようになってきました。
幸せは、本当は、誰にでも、今、どこにでもあるのです。

ようは、幸せと思えるようなことに、意識を向けられるかです。
普通に食べていけてる人なら、幸せを思えることを探せば、いくらでもあると思います。
そうでなければ、精神レベルが高くないと、なかなか幸せと思えないかもしれません。

まずまず普通に生活している人なら、探せば、何かあると思います。
最初は、ひとつでもふたつでもいいですから、見つけられればいいです。
慣れてくると、だんだんと増やすことができるはずです。

マイナスと思えることは、いくらでもあるでしょうが、そこにはできるだけ、意識を向けないようにします。
そういう癖をつけるようになれば、だんだんと幸せと思えるようになってくるのではないかと思います。
それプラス、「今が一番幸せ」と、物理的に何回も言うことで、脳を強制的に、幸せを思えるようにもしています。

今が一番幸せ度が高いと思えるのは、その成果が、出てきているのではないかと思います。
もちろん、一日ずっと思えているわけではありません。
意識的に考えていると、そう思えるということです。

意識的に考えているせいか、幸福感があるというのとは、ちょっと違う気がします。
何はともあれ、幸せと思えれば、それで十分です。
とりあえずは、一定のレベルに来られたのかもしれません。

by human-space | 2017-10-28 00:11 | diary | Comments(0)