ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 02月 04日 ( 1 )

この前の風邪の時、普通に食べることが、こんなにエネルギーがいるとは思いませんでした。
その時は、いけそうな気がして、普通の食事にしてしまいました。
今になってみれば、お粥など、胃腸に優しい食事にすればよかったです。

無理やり食べたので、胃腸には負担をかけたと思います。
体が弱っているということは、胃腸も弱っていたはずです。
胃腸に、申し訳ないことをしたと思いました。

それから、もう治っていそうな気がして、結局、普通の食事のままでした。
でも、食べてみると、また、けっこうなエネルギーを使ってしまいました。
これはいかんと、ちょっとでも胃腸に負担をかけないよう、よく噛んで食べるようにしました。

そういえば、よく噛んで食べるのは、久しぶりのような気がしました。
もともと早食いで、あまり噛みません。
そのことを、全然気にしていなくて、全く直す気がありませんでした。

でもさすがに、今回のことがあって、よく噛んで食べるようにすることにしました。
当たり前のことですが、自分の中では、画期的なことです。
今回の風邪の間、胃腸には負担をかけましたが、これからずっと、よく噛むことで、楽にはなると思います。

胃腸にも、そう語りかけました。
今回は申し訳なかったけど、これからずっと楽になるのだから、損はないはずなので、勘弁してね、という感じです。
これで、ご機嫌を直して、ちゃんと消化してくれるものと思います。

今回の風邪、スキーの疲れからきているものと思いますが、胃腸がしんどい思いをしたおかげで、これから人生ずっと、よく噛んで食べるようになれば、得をしたような気がするくらいです。
これは、何事もいいように考えるようにしていることが、よかったのでしょうか。
どんな時でも、肯定的に考えていれば、本当にいいことがあるものです。

by human-space | 2018-02-04 19:29 | diary | Comments(0)