ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 02月 08日 ( 1 )

職場の健康診断で、肺と大腸がんと2つも引っかかってしまいました。
肺がんの精密検査は、昨日受けて、CTで、縦にも横にも輪切りにしましたが、何もありませんでした。
よかったですが、タバコも吸わないし、全く初めてだったので、何で精密検査を受けるようになったのだろうと思います。

大腸がんの方は、来週の精密検査です。
こちらが、かなり大変で、ちょっと憂鬱になります。
一日がかりで、胃カメラの逆バージョンです。

それで、この前まで悶々としていたのですが、今日ふと、今ちゃんと検査をして、何もなければ、肺と含めて、しばらくは体に問題なしと、気持ちよく過ごせることになります。
そう思うと、この辺りで一回、きちんと見てもらうのもいいのではないだろうか、と肯定的に考えることができました。
それなら、苦しい検査も、しょうがないと思えるようになりました。

今は、悶々とした気持ちも消え、すっきりとしています。
我ながら、いいように考えられていると思いました。
同じことでも、考え一つで、どうとでもなるもんだと思いました。

これからも、どんなことでも、こんな感じでいいように考えられたらいいと思いました。
それは、自分で考え直すことで、変えることができます。
やろうと思えば、自分だけで、やれます。

これをやらない手はありません。
マイナスに考えて、悶々とするよりいいのは、間違いありません。
ただ、その時に、客観的に見れているかです。

思い込みが激しいと、見えなくなってしまいます。
ですから、あまり頑張りすぎていない方がいいのかもしれません。
淡々と、生きていくのが、いいような気がします。


by human-space | 2018-02-08 22:38 | diary | Comments(0)