ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 02月 28日 ( 1 )

ここは神の国とすると、起きることは間違いがないということになります。
ということは、間違っていると思うのは、人間の頭の中が間違っているということです。
ですから、修正すべきは、人間の頭の中です。

そう考えて、起きていることが間違っていると思うのではなくて、自分の考えの方を修正していくこをやっていきます。
イライラすることが起きたら、外側のことが問題ではなく、自分の考えを修正しなければいけないということです。
なかなか難しい作業ですが、少しずつでもやっていきます。

そうはっきり割り切ったら、ある意味気が楽になります。
何かあっても、白黒がはっきりしているからです。
外側を責めてはいけません。

内側を直していく作業をおこないます。
理屈は簡単ですが、すぐこのことを忘れて、最もどおり、何かあったらイライラしてしまいます。
ともかく、毎日ちょとづつでもいいので、この作業をやっていきます。

ずっと続けていけば、自然とやれるようになってくるはずです。
今でもやっているのが、朝通勤の時に、遅い車がいても、イライラしないようにしています。
自分にはわからないけれども、何か理由があって、早く行かないほうがいいので、この車が遅くしてくれているんだ、などと考えて、落ち着くようにしています。

こんなことの繰り返しで、マイナスな想念をできるだけ減らしていっています。
生きている間、完全にはマイナスな想念は無くならないでしょうが、できるだけ少なくしています。
まさに、一生続けなければいけないことになります。

細い地道な作業の繰り返しが人生です。
テニスでさえもそうです。
焦らないで、ぼちぼちやります。


by human-space | 2018-02-28 21:13 | diary | Comments(0)