ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 03月 04日 ( 1 )

普段生活していると、外側が完全だとは、とても思えません。
でも、ここは神の国だと仮定すると、起きてくることは、すべて完全だということになります。
そしたら、間違っているのは、人間の頭の中ということになるので、それを修正することが、本来になります。

まあ一度に、そう思えるわけがないので、毎日、少しずつ頭の中を修正しています。
いつも言っている、気長な作業です。
ボチボチやっていくしかありません。

前に、右手が痺れたことがあって、整体に通って、そこで背筋を伸ばすことを言われました。
それから、背筋を伸ばすようになって、姿勢もだいぶん改善されました。
一見、マイナスに思うことも、肯定的なことになりました。

風邪をひいて、食事が思うように食べれなくなり、よく噛んで食べることの大切さがわかりました。
それから、早食いだったのですが、できるだけよく噛んで食べるようになりました。
何がいいかは、その時はわからないものです。

そんなことなど、起きてきたことが、人間の頭では、すぐいいか悪いは、わかりません。
一見悪いことのようでも、このようによかったこともあります。
ともかく、起きてきたことは、いいことだと思って、マイナスに感じても、考え直すことにしています。

もちろん、なかなかうまくいきませんが、少しずつでも変えていくということが大事です。
そのうち、自然に肯定的に思えてくるのではないかと思います。
「今が一番幸せ」は、強制的に頭の中で繰り返すことで、自然と浮かんでくるようになりました。

そんな感じになればいいです。
本当の神意識でないでしょうが、生活するには、十分に役に立つはずです。
そのうち、本物になるかもしれません。

by human-space | 2018-03-04 22:00 | diary | Comments(0)