ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 04月 22日 ( 1 )

昨日、12年ぶりに、愛用していたiMacを買い換えました。
MAC通を自称している割には、全く大したことはありません。
最新のiMac、4K対応で、画面がすごくきれいで、動作もスムーズ、ストレスがありません。

すごくいいのですが、残念ながら、昔、Macintoshと言われていた時のドキドキ感はもうありません。
さみしい気もしますが、パソコンも、iPhone、iPadなど、モバイル機器と同列の扱いになってしまい、ハイテク機器の中心ではなくなってしまいました。
時代の最先端はiPhoneで、iMacが革新的に進んでいくことはもうなくなってしまったので、しょうがないところはあります。

他にドキドキするものはないかと考えていたら、何と、今一番興味があるのは、自分だということに気がつきました。
テニスにも情熱を注がなくなり、外側には、これといったものがありません。
でも、内側の自分は、これから楽しみはあります。

自分を通して、どんな現実を作っていくのか、興味があります。
現実は、自分がいなければ、意味がありません。
ある本では、現実は、意識を通さなければ、何もないということも見たことがあります。

ともかく、少なくとも、自分の現実は、自分を通して作られます。
自分の目の前の現実は、自分の意思が反映されます。
それは間違いありません。

ただ、人間は神のように、全てのことをコントロールする力がないので、思い通りの現実を作ることできません。
でも、自分の意識が反映されることは明らかです。
できる範囲、統一のとれた形で、思い通りの現実を作っていきます。

今は、自分の思える範囲で、だいぶんやれるような気がしています。
前のもいったように、自由にやれるようになってきました。
これから、何ができるか楽しみです。

少しずつですが、やれる範囲で、思ったようにやっていきます。
周りをあまり気にせず、自分の気持ちを大切にして、やっていきます。
どれだけやれるか、自分に興味があります。

by human-space | 2018-04-22 18:36 | diary | Comments(0)