ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 05月 02日 ( 1 )

自分を通して、現実を作るということと矛盾しているようにも思えますが、現実を作ろうとしている時、思ったような現実にならない時は、自分の考えの方を変えるというものです。
どうしても、思い通りにならない時もあります。
それは、自分の力が及ばないのではなくて、その自分の思うようにならないほうがいい、ということです。

それなら、自分の考えの方を変えることで、そうならないことを正当化できます。
一見、軟弱なように思えますが、意思が弱くて現実化できないのとは違います。
自分のベストを尽くしても、そうならないのは、努力が足りないのではなく、そうならないほうがいいのです。

もちろん、単純に努力が足りない時もあると思います。
その区別は、自分には、わかるはずです。
注意してみていれば、努力が足りないのか、そうでないのかです。

やはりどうしても、こうでないといけないと、思い込んでしまっている時もあります。
そうなら、現実が教えてくれます。
間違った方に進んでいたら、うまくいきません。

自分で考えてやっていきます。
何もかも、がむしゃらにやればいいのではありません。
押してもダメなら、引いてみな、です。

基本、自分を通して現実を作っていきます。
でも、うまくいかない時は考えてみます。
引くのが、正解の時もあります。

by human-space | 2018-05-02 20:40 | diary | Comments(0)