ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 11月 11日 ( 1 )

今日は、朝からお寺さんがお参りに来ました。
京都に送る上納金に集金なので、せっかくの休みに朝から来なくてもと思いました。
でもそこで、前から気になっていた親戚の人の、最近の情報を得ることができました。

どうも、懸案事項が一つ解決できそうです。
これで、ちょっとした心の荷を降ろすことができました。
起きてくることに従っていればいい、ということを実感できました。

自分で選択できることは、嫌なことはやらないようにします。
でも、選択権がない、起きてくることは受け入れるようにします。
それは、何か意味があって起きてきています。

それが何であるかは、その時なってみないとわかりません。
一見、良くないようなことでも、今回のように、起きてみればよかったというようなこともあります。
今回は、まさに果報は寝て待て、でした。

物によっては、何でこんなことが起きるのだろうということもあります。
人間は全てのことがわからないので、理解できないこともあります。
わからなくても、しょうがないのです。

黙って受け入れるしかありません。
運が良ければ、そのうちのの理由がわかるかもしれません。
でも大半は、わからずじまいです。

残念ながら、人生、モヤモヤしながら過ごすしかありません。
あまり考えすぎず、ただ受け入れていくだけ。
それが一番わかりやすく、スッキリとしていられるのかもしれません。

by human-space | 2018-11-11 20:03 | diary | Comments(0)