ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2018年 11月 21日 ( 1 )

いい悪いなどを考えて、相対世界にいるうちは、頭の中の思考だけになっていて、意識が今にいれていません。
過去や未来は、ただの記憶や考えなので、人間が何かやれる場所は、今しかありません。
意識が今にれていないと、何もできません。

相対世界にいるうちは、いいことはなさそうです。
どちらでもいい、などと思えて、相対世界から抜け出ているときは、意識が今に向いています。
頭の中の思考サイクルから、意識が離れています。

朝通勤の車の中で、「今が一番幸せ」と言っていますが、そのときも意識が今に向いています。
「今が一番幸せ」と言っているつもりでも、いつの間にか考え事をしていて、今にいれていない時がよくあります。
気がつけば戻るようにしていますが、けっこう考え事とをしているので、何にもなっていない時間もあります。

今にいる、絶対世界。
今にいない、相対世界。
そういう図式になっています。

絶対世界にいる時間を、少しでも長くいるようにしていきます。
このままでいいと思えたり、現実に起こることを受け入れる、ようなことを意識していきます。
何気ない毎日が勝負です。

by human-space | 2018-11-21 23:32 | diary | Comments(0)