ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2019年 06月 21日 ( 1 )

いつものテニスの例えですが、フォームを改造しようとしていますが、なかなか直りません。
今もずっと、毎日素振りを繰り返していますが、まだ大丈夫とはいきません。
バックは、骨格上、振り方が限られるので、何とかなりそうですが、フォアは自由度が高い分、フォームがまとまりません。

何でこんなに時間がかかるのだろうと思いますが、それは脳の仕組みにありそうです。
フォームを改造するためには、今まで脳の中にできているシナプスの配列を変えなければいけません。
それは単に物理的に変える必要があるので、時間がかかるのは当たり前です。

しょうがないこととはいえ、もっと何とかならないものかと思います。
同じくスピリチャル的な考え方もそうです。
生まれてからずっと、当たり前と思われてきたことを、根本的に変える必要があります。

それは、本を読んでわかったように思っていても、脳のシナプスの構造が変わっていなければ、いざという時、今までのままに戻ります。
つまり、日常の生活では、役に立たないことになります。
本を読んだだけでは、まさに、机上の空論でしかありません。

脳のシナプスの物理的配列まで変わるようになるまでは、途方も無い時間がかかりそうです。
とても短期的な期待はできません。
地道な努力に繰り返しの、遥か先にそれはあります。

期待していては、結果があまりに先にあるので、気持ちが続きません。
あまり考えずに、日常を楽しみながら、気楽に、気長にやるしかありません。
それは、忘れた頃にやってくるのでしょう。

by human-space | 2019-06-21 20:56 | diary | Comments(0)