ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2019年 07月 01日 ( 1 )

この前読んだ、「Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法」サンマーク出版の中にあった言葉です。
特定のものに集中している間は、重要なものに思えても、実際には、思っているほど重要じゃない、ということみたいです。
それを考えている間は、人生において重要なことのように思えますが、人生をトータルとして考えてみれば、それほどのことではないことになります。

まさにこれで、しばらく悩んでいました。
一時期、考えていることが人生のとても大事なことのように思えて、何としなくてはと、やきもきしていました。
それから、やっと解放されました。

そういうことだったんです。
大したことではなかったんです。
思い込んでいるときは、それに気付きませんでした。

やっと最近落ち着いてきて、この言葉がピタリとはまりました。
頭で考えていることは、大したことではないのです。
大事なのは、今の現実です。

今の現実が、一番幸せなのです。
頭で考えていることは、そこから逃げるための、口実でしかなかったんです。
それを重要なことと思い込んでいました。

やっとそこから抜けれました。
と言っても、まだまだ前の思考が浮かんできます。
そこに引き込まれそうになります。

でも、今はすぐに今に戻れます。
その考えが、重要でないことを認識できるからです。
これでやって、今に集中できるようになりました。

今まで、このことをずっと言っていましたが、実感が伴っていませんでした。
今が、それを実感として感じます。
今にいる感覚があります。

考えるのは、今ここかから考えられる近未来のことだけです。
重要なことと思える、遥かに未来のことは、考えないようにします。
それは、重要なことではありません。

心は重要と考えるかもしれませんが、現実はそうではありません。
そう思って、心をコントロールしていきます。
常に、意識が今にいるようにします。

by human-space | 2019-07-01 14:13 | diary | Comments(0)