ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2019年 07月 07日 ( 1 )

意識を内側に向けている時、よくやっているのが、今が一番幸せであることを確認していることです。
特に、変わらぬ日常を送れることが、人生で最高に幸せなことだと思っています。
普段、生活をしている時はとてもそうは思えませんが、考えてみれば、そうであることは間違いありません。

普通に過ごせる日常こそ、一番幸せです。
お金や名誉があっても、そうできないこともあります。
お金や名誉があれば幸せになれるというのは、まさに、フォーカシング・イリュージョンです。

それが自分にとって、大事な必要なことだと思い込んでしまいますが、そうなる保証がないことは明らかです。
お金や名誉があっても幸せになれないこともあります。
もし今、変わらぬ日常を送れているのであれば、それらは必ずしも必要なものではないのです。

これらのことを、いつも再確認しています。
残念ながら、こうやって意識しなければ、今が一番幸せと思えていません。
いちいち、自分から意識しないとできません。

毎日やっていれば、そのうち自然と思えるようになるでしょう。
当たり前のことが、当たり前に思えるようになります。
毎日、意識を内側に向けながら、再確認しています。

意識が外側ばかりに向いていれば、嵐の中の小舟のようになってしまいます。
たまには、意識を内側に向けて、心を落ち着かせる必要があります。
それが出来ていれば、外側のことも新鮮に感じられるようになります。



by human-space | 2019-07-07 20:30 | diary | Comments(0)