ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

行っているテニススクールで、クラス編成があって、休んだときに振替えに行くクラスが、上級者クラスになってしまいました。
最近だいぶん良くはなっていますが、上級者の人の間に入ると、ちょっと大丈夫かなと思います。
何と言っても、迷惑をかけてしまうのではないかと、ちょっと心配でした。

天気や用事もあって、やっと明日、振替に行くことになりました。
それで、朝いつもの素振りをしている時、明日が楽しみな感情が自然と湧いてきました。
自分でも、ちょっとびっくりです。

どちらかというと、心配の方が勝っていて、ずっと迷っていました。
いざ行こうと決めたら、楽しめそうな気になってきました。
今まで、いつ行こうか迷っていましたが、これで吹っ切れて、振替に行くことができます。

このタイミングを待っていました。
今行ったら、楽しめる状況を宇宙が作ってくれたのだと思います。
それで、楽しい感情が浮かんできたということです。

物事には、タイミングがあります。
そのちょうどいいタイミングでやれば、うまくいきます。
その準備を、宇宙がやってくれます。

そして、準備ができた時、そのお知らせがきます。
それば今日の、楽しみな感情が浮かんできたということです。
これが本当はどうか、明日振替に行ってみればわかります。

でも、間違いなく楽しめると思います。
自分が頑張るのではなくて、もう宇宙がセッテングしてくれているからです。
あとは、自然に任すがまま、思うがままにやっていればいいだけです。

何事もこういう感じでやれば間違いないです。
そのためには、その時がくるまで、待っている必要があります。
しばらくの辛抱も必要です。

短気にならずにいることです。
ですから、あまり期待しなでいるのがいいかもしれません。
そしたら気長に待てます。

そしてその時きたら、GOです。
その時は来れば、今回のようにわかります。
何となくは、わかります。

こんな感じで、やっていれば間違いないです。
要領はわかりました。
これからは、これで、うまくやれると思います。


by human-space | 2018-07-31 20:44 | diary | Comments(0)
人間は宇宙の一部として機能している。
個人としては、いいと思えないことでも、宇宙全体から見ればいいこともある。
それに従うしかない。

例えば、鳥に食べられる虫。
虫にとってはいいことではなくても、鳥にとってはいいことになる。
そうなるということは、宇宙全体から見れば、いいことだということ。

宇宙全体の視点から見ること。
個人に視点からだけみていると、苦しむこともあるかもしれない。
自分の身だけを守ろうとすると、苦しむだけ。

外側が宇宙。
それに従うだけ。
それを受け入れるだけ。

起きてくること(宇宙)に、身を委ねていればいい。
人間は、命をもらって、生かされている。
自分のことばかりでなく、人の為になること。

こんな視点から見れば、わかりやすいかもしれない。
自分にとっていいことばかりではないというのが普通。
こういう自分の立ち位置を理解しておくこと。




by human-space | 2018-07-30 20:18 | diary | Comments(0)
今、体調はすごくいいです。
大人になってからは、一番と思うくらいです。
テニスも、膝を怪我して、無理はできませんが、調子もよくなっています。

仕事も今は順調で、精神的にも一番安定しています。
今まで、色々あって、こんな人生でいいのかと思っていましたが、今こうして健全でやれていることを思うと、これでよかったのだと思えます。
今までのことを肯定できるというわけではありませんが、少なくとも、全く悪いことではなかったと思います。

それにしても、よくここまでこれました。
調子の悪い時も長かったので、よくなる時期が来るとは、その当時は思えませんでした。
人生、先のことはわかりません。

もちろん、これからずっと順調に進んでいく保証はありません。
起きてくる外側の状況は、どうなるかはわかりませんが、いいように考えられると思います。
その力が付いてきました。

幸福力とか肯定力とか、言えると思います。
この力さえあれば、何とかなります。
人間には、現実を作る力はないので、どうなるかはわかりません。

でもそのことを、どう捉えるかは、自分で決められます。
それは、自分の意思で、どうとでもなります。
その時の頑張り次第です。

つまり、外側のことに関係なく、自分だけで決められることです。
いい人生かどうかは、自分で決められます。
いい人生だと、自分が思えばいいだけです。

by human-space | 2018-07-29 18:24 | diary | Comments(0)
現実にあるものが、今の自分にとって一番いいものです。
今ないものは、ただの妄想か欲望です。
分かりやすいです。

考えがシンプルになります。
よって、頭の中が混乱しません。
頭の中だけで考えていると、何があっているものかわからなくなる時があります。

現実になければ、今はない方がいいのです。
ですから、思っていることが実現しないと、悩むことはありません。
頭の中で思っていることは、今はあっても、幸せになれないのです。

全て現実が基準です。
現実があっていると考えます。
分かりやすいですが、なかなか簡単にはそう思えません。

とても、今が一番幸せだとは思えません。
思えないけれども、そう思い込むのです。
そこから考え始めます。

そうすると、欲望や妄想がコントロールしやすいです。
思っていることは、ただの欲望や妄想なのですから、本気で考えないことです。
自分の気持ちは気持ちで、起きてくることはいいですが、自分の中で、本気にしないことです。

それは現実にないのですから、ただの欲望や妄想です。
起きてくるのはしょうがないので、うまくコントロールしながらやっていきます。
気にすべきは、目の前の現実だけです。

by human-space | 2018-07-28 23:01 | diary | Comments(0)
この前のテニスで、何回も素振りをしたことが、いざボールが来ると出来なかったので、やり方を変えることにしました。
ただ素振りをするのではなくて、ボールが来るのをイメージしながら、実際に打っている感じで素振りをすることにしました。
やってみると、これがなかなかいい感じです。

素振りをしている時、実際に打っている感覚がありました。
これはいい感じです。
何故もっと早くやってこなかったのだろうと思います。

こんな感じで、イメージできたら、もう打てると思います。
まだ実践はできていませんが、大丈夫でしょう。
想像できたら、出来ます。

想像できるということは、もう宇宙のどこかにはあるのです。
あるから、想像出来るとも言えます。
スピリチャルでは、宇宙には、同時にすべてのものがあると言われています。

人間は、時間軸に沿って、順番に見ていくことしかできませんが、肉体を離れて魂だけになると、一度に全てのものが見えるようです。
そこには、実際にボールを打っている私がいるのです。
それで、想像することができるのです。

つまり、想像出来るものは、もう既にあることになります。
ですから、欲しいものがあるときは、まず想像してみることです。
想像できたら、それはあります。

手に入れるために、頑張ってみる価値はあります。
人間は創造はできませんが、あるものは、手に入れられます。
想像できたら、そちらに向かって進んでみるのも手です。


by human-space | 2018-07-27 20:21 | diary | Comments(0)
外側が絶対。
外側がベスト。
外側を信じる。

外側に委ねる。
考えてみると、これらは同じことであることがわかります。
言葉にすると、いろいろな言い方ができます。

一つ一つの言葉の意味は、限定的なので、外側のものを全部表すことができません。
それぞれ別の見方をしているだけです。
それほど外側のものは、大きなものだということです。

視点を外側に向ければ、こうなります。
同じもので、視点を内側に向ければ、「今が一番幸せ」という言い方ができます。
結局、同じことを言っているだけでした。

何か、外側も内側もない、大きなものがあります。
うまく表現はできませんが、一言でいうなら、神ということになるのでしょう。
神と言ってしまえば、人間にはぼんやりしすぎて、よくわかりません。

こうやって、断片にして表現すると、わかりやすくなります。
そうすると、人間にも理解できます。
小さな断片を集めていけば、やがて、神という大きなものが見えてくるのでしょう。

どこまでできるかわかりませんが、やってみます。
神のほんのちょっとした断片でも見えてくれればよしです。
期待しないで、やります。

by human-space | 2018-07-26 20:20 | diary | Comments(0)
今日は、テニス同好会の日でした。
夕方からは、ちょっと気温も下がって、何とかテニスができるようになりました。
いつものメンバーで、それなりに楽しくやれました。

ありがたいことです。
それはよかったのですが、技術的なことは、色々と問題がありました。
特に、フォア、バックともストロークがよくなかったです。

どうして調子が悪いのか、わからぬままに、ズルズルと試合が進んで行きました。
そんな時、一緒にやっていた人が、体が正面を向いたまま打っていて、横になっていないと、アドバイスをくれました。
言われてみたら、なるほどです。

周りから見てもらわないと、自分ではなかなか気がつくことができません。
ありがたかったです。
おかげで、何とか修正できそうです。

ただ、毎朝、素振りをあれだけやっても、まだいざボールが来るとできていません。
もう体で覚えていると思っていましたが、まだできていませんでした。
脳に記憶され、無意識でやれるようになるには、とんでもなく繰り返して記憶させなければいけないということです。

いつも言っている「今が一番幸せ」も、脳に記憶されていると思っているつもりですが、まだそうなっていないのかもしれません。
テニスの場合はわかりやすいですが、スピリチャルの場合は、はっきりと確認のしようがないので、本当はどうなっているやらです。
ちょっと自信がなくなってきました。

でも考えてもしょうがないので、やるだけです。
まだ毎朝車の中で、「今が一番幸せ」を言っています。
やれる限理、やり続けます。


by human-space | 2018-07-25 23:04 | diary | Comments(0)
仕事のことで、気になっていたことがあったのですが、あるタイミングで、それを清算することができました。
自分から何とかしようとも考えていたのですが、ジタバタしないようにしていました。
そしたら、いいタイミングで、それを処理できる機会ができました。

この時と思って、やってみたら、見事解決できました。
タイミングがぴったり合っていました。
こんなことは、考えてはできません。

神様が、いい機会を与えてくれたのでしょうか。
それはともかく、人間では、こんなうまい具合にはできません。
自分でやろうとせず、自然に任せていたら、こうなりました。

こんなことがあると、宇宙と繋がっているというか、シンクロしていると思います。
今回は、ほんのちょっとしたことですが、こんな体験を積み重ねていると、宇宙と繋がっていることを実感できるようになります。
そして、自分がただの物質的な人間でないと、わかるようになるでしょう。

こんな日々の積み重ねが大切です。
こんな何気ないことから起こります。
毎日意識的でいます。

by human-space | 2018-07-24 21:10 | diary | Comments(0)
細々としたことですが、今日は仕事のアイデアが次々と浮かんできました。
それも、仕事の時でなく、昼休みとか、帰りの車の中とかです。
どうも一旦、考え事から離れたときに、浮かんでくるようです。

昼休み散歩をしている時など、頭の中が真っ白になっているときに、浮かんできています。
考えて出てきたのではなく、別の次元からのメッセージのようです。
そんな時は、すべてのことがわかっている宇宙につながっているのではないかと思います。

まさに正解が浮かんできました。
すべてのことがわかっているのですから、間違いのはずがありません。
人間の頭で考えることは間違いがありますが、宇宙は大丈夫です。

こんなことを通じても、だんだんと宇宙と繋がりやすくなればいいです。
常に宇宙と通信できれば、常に正しいことができます。
神様でないので、もちろんそんなことはできませんが、少しでも多くつながっていれればと思います。

どうしたらいいかわかりませんが、アイデアが浮かんでくるときのように、何も考えないのがいいのかもしれません。
人間の思考を排除すればいいのでしょうか。
現実、何も考えないわけにはいかないのですが、時々は、頭の中を空っぽにします。

もう一つ大事なのは、思いつたことを行動に移すことです。
行動しなければ、この世界では、何もないのと同じです。
思いついたら、即行動です。

こうやって、わかっていても、時々動けないことがあります。
動けるように意識しておかなければと思います。
動いでナンボです。

by human-space | 2018-07-23 20:24 | diary | Comments(0)
今朝、二度寝をしている時、夢を見ました。
あまり内容は覚えていないのですが、はっきり覚えているのは、崖の上にある家の窓に、下からジャンプしたら、体が軽くて、そこまで届きました。
その窓から、家の中に入ることができました。

この物質世界から、次の進化系である、アストラル帯に行くとき、体が非物質化すると言われています。
だいぶん前に、一時期、空を飛ぶ夢を見たことがありました。
これも体が、軽くなっていました。

体が、非物質化していたのかもしれません。
いずれ向かうであろう世界を、予見した夢だったのでしょうか。
でも、この生で、非物質化することはないでしょう。

先のことはともかく、今は、この体で、楽しんでいきたいと思います。
ご飯を美味しく食べれたり、気持ちよく風呂に入れたり、テニスでいい汗をかいたり、体があるおかげで、体験できることがあります。
病気や怪我をして、辛い思いをすることもありますが、魂だけになると、それらの心配がなくなる代わりに、その気持ち良さを体験できなくなります。

それで、苦しいのはわかっていても、またこの物質世界に生まれ落ちてくるのでしょうか。
ともかく、精神が進化すると、非物質化するようです。
そう考えると、悪い夢ではなさそうです。

進化したいですが、正直まだ、非物質化まではしたいとは思いません。
まだまだこの体でやることはあります。
そんなことを思うようでは、悟りは遥か先になりそうです。

by human-space | 2018-07-22 21:22 | diary | Comments(0)