ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2019年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

自分の中で、しっくりくるまで待つということです。
あわてて妥協すると、結局後悔します。
辛抱して、待っていると、自分の中でこれだと、思うようなことがあります。

そのとき行動すれば、いいことがあります。
要は、それまで待てるかです。
モノによって、その待つ時間は変わってきます。

最近実現したものもあれば、何十年も思っているのに、いまだに実現しないこともあります。
基本、実現するまで、待つことにしています。
現実、妥協しても、やってしまわないといけないこともあります。

そのへんは、臨機応変に対処すればいいです。
でも、できる限り待つようにします。
自分の中で思い続けている限り、宇宙は忘れていません。

何とか実現しようをやっているはずです。
どうしても、宇宙全体のことが優先されてしまうので、個人的なことは、後回しになってしまいます。
でもいつか実現するはずです。

想像できるものは、もうあります。
それが、宇宙全体の中で、どう実現してくるかです。
それは、いつどんなふうにかは、わかりません。

わからないのですから、期待してもしょうがありません。
それまでは、今したいことをしていればいいです。
何か美味しいものを食べていればいいです。

それが来ればわかります。
自分の中の感覚を信じていきます。
期待しないで、待つことにします。

ところで、明日から3日間、北海道にスキーに行ってきます。
スキーして、露天風呂に入って、ビールとおいしものを食べてきます。
スピリチャルを忘れて、楽しんできます。

by human-space | 2019-01-30 20:32 | diary | Comments(0)
朝通勤しているとき、車の中から、そろそろ工事が始まるのか、道路脇に待機している工事関係者の人々を見ました。
そのとき、こうした人のおかげで、車で走れているんだなあ、と思いました。
そして、自分一人で生きているのではないと、感じました。

これら全ての人が、この世界には関係しています。
利害関係が交錯しています。
それなら、思いどおりにいかなくて、当たり前です。

この宇宙を統括している神様から見れば、全ての人の思いを叶えようとしているので、全体が優先されてしまいます。
自分の思いは、ある程度の制限がかかるのはしょうがないことです。
すぐには現実化しないかもしれませんが、長い間かければ、そのうち現実化してくるのでしょう。

諦めないことです。
確かに、個人的には、とても長い間かかりました。
人によっては、タイミングよくすぐ実現することもあるかもしれません。

ともかく、時間がかかると思っていたほうがよさそうです。
折しも、今日の日めくりカレンダーのお題は、「今何ひとつ、自分のものはない」でした。
今朝、思っていたことに、ぴったりシンクロしていたので、びっくりです。



by human-space | 2019-01-29 20:46 | diary | Comments(0)
どうしてもこうでないといけないと思うと、心が苦しくなります。
どちらでもいいと思えていると、心が落ち着きます。
期待を持たない、ということも言えます。

それはどうしたらいいかというと、現実に委ねていればいいのです。
結果がどうなるかは、宇宙に任せておきます。
自分がやるのは、今目の前の、自分がやれる限りのことをやればいいだけです。

あとどうなるかは、考えないようにします。
こいうことは、小さなことから大きなことまで、日常でも、いっぱい出てきます。
基本、どちらでもいいと考えます。

現実の委ねていれば、そうなっていることになります。
要は、ちょっと見方を変えただけで、同じことを言っているだけです。
宇宙の真理の根本は、一つです。

それを、どういう角度から見るかです。
人間は、すべて一度にすべてを理解できないので、一つ一つ考えてくしかありません。
いつもどおり、コツコツやっていきます。


by human-space | 2019-01-28 20:34 | diary | Comments(0)
今朝は休みなので、ゆっくり寝ていました。
二度寝をしていると、夢を見ましたが、悪夢です。
頭の中が、グジャグジャになってしまいました。

そこでいつもの、「今が一番幸せ」を心の中で言っていました。
言うというより、その漢字をイメージする漢字です。
そうしたら、だいぶん落ち着いてきました。

それなりの効果はあります。
感情は、起きるがままにしておくと大変なことになります。
自分から、選択していかなければいけません。

「今が一番幸せ」をイメージしましたが、どうも、言葉ならなんでもいい気がします。
意識が内側に向かうようになればいいのです。
一時期やっていた、TM瞑想のマントラのようなものです。

TM瞑想は、合宿に行って、シディープログラムまで取りましたが、残念ながら、途中でやめてしまました。
やり方がまずかったのかもしれませんが、うまくいかないものです。
続けるには、強い意志が必要でした。

今やっていることは、練習も、お金も時間も必要ありません。
ただ、意識していればいいだけです。
これなら、続けられます。

そして、瞑想のように、毎日やらなければということもありません。
思いついたときにやるだけです。
あまりよくないのかもしれませんが、ともかく続けるのが一番大事です。

自分の中では、このままでいいという気になっています。
無理して頑張って、何とかやろうという気もありません。
自分の、今できる範囲でやるだけです。

それでいいです。
やるべきことは、今を楽しむということです。
これが、最優先事項です。

by human-space | 2019-01-27 20:30 | diary | Comments(0)
それが、自分のためになるし、宇宙全体のためにもなります。
ただ、やりすぎる必要もないし、やり足らないのも、自分にも宇宙全体にもベストなことにはなりません。
そして、あとはいつも通り、現実の委ねていればいいのです。

シンプルな生き方です。
このシンプルさが、宇宙の真理であることを示しています。
それは、美しいとも言えます。

ともかく、考えすぎる必要はありません。
もちろん、現実に生きるための必要なことは、普通には考えていきます。
ただ、必要以上に考えすぎることもありません。

ただ、シンプルに、目の前のことだけをやっていきます。
今やりたいことをやっていきます。
そうしていると、それが、本当にやりたことにつながっていくはずです。

by human-space | 2019-01-26 22:57 | diary | Comments(0)
神になるまで、我慢しなくていい生活は無くなりません。
我慢するのが、当たり前です。
我慢して、何とかやれているなら、今が一番幸せです。

ということは、「今が一番幸せ」と言えます。
これでいいということです。
別のものを手に入れれば、幸せに思えますが、そうなると、別の面倒なことがあるかもしれません。

今の時点では神でないのですから、どんなところに行っても、我慢することが出ていきます。
要は、どこに行っても同じなのです。
それなら、今のままでもいい、ということになります。

ともかく、「今が一番幸せ」と思うことです。
それができない限り、どこに行っても幸せになれません。
それは間違いないです。

今やらなければいけないことは、「今が一番幸せ」になることです。
それができれば、どこに行っても幸せになれます。
どこかに行くのは、それからです。

by human-space | 2019-01-25 20:55 | diary | Comments(0)
テニスのフォアハンドを改造するのに、5年かかりました。
そこそこは打てていますが、まだ思ったようにはなっていません。
錦織風の新しい打ち方に変えたいと思ってから、こんなにかかりました。

要は、脳のシナプスの配列を、物理的変えなければいけません。
それには、繰り返し繰り返し練習する必要があります。
いくらやってもうまくいかないので、諦めかけた時期もありました。

でも続けてきたおかげで、何とかものになるようになりました。
本当に辛抱が必要です。
素振りを続けるなど、地道な努力が必要です。

これが、スピリチャルに至っては、10年以上かかりました。
このブログを見てもらうと分かりますが、始めたのは10年以上前です。
それで、今何とかです。

スピリチャル的考え方は、小さい頃から思っていたことと、全く違います。
ちょっと本を読んで、わかったような気になっても、実際に、脳のシナプスの配列を変えるのは至難の技です。
それは、何十年もかかってできているからです。

それを変えるのですから、そうとう続けないと変わらないというのは、容易に考えられます。
それがやっと、何とか変わりつつあります。
我ながら、ここまでよく来れたものだと思います。

こんなにも長い間かかりましたが、それでも、ここまで来れただけ、ラッキーだとも言えます。
わからないまま、この生が終わっても不思議ではありません。
今慣れてみればそうでもありませんが、前の考えから見れば、とてもまともなものとは思えません。

「現実に委ねる」というのは、自分の人生を放棄したように思えます。
でもそれが、一番うまくいっているということです。
そう思えないのに、そう思うようにしなければいけません。

今がだいぶん、そう思えています。
シナプスの配置が変わりつつあります。
毎日、飽きずに言い続けてきた成果です。

ともかく、今後も続けていかなければいけません。
少しでも完全性に、近づいていきます。
そういう思いがありますし、自然とそうなっていきます。

必要なのは、地道な努力です。
それが王道です。
ただ、やり続けていくだけです。

by human-space | 2019-01-24 20:19 | diary | Comments(0)
今日は、職場のテニス同好会の日でした。
メンバーには元テニスコーチの人もいて、自分がやっている中では、一番レベルが高いです。
最初ちょっとアップをして、すぐ試合形式でやっています。

自分が最弱なので、足を引っ張らないように頑張っています。
そんな時、やっているのが、「今やれることだけをやればいい」です。
結果は、現実に委ねています。

自分がやれることをやれば、それでいいということです。
結果は気にしないようにしています。
そうしていると、気持ちが楽になれます。

それで、実際、結果もついてきています。
何とかそこそこやれているので、楽しくやれています。
おかげで、気持ちや体力疲労があまりありません。

自分にとって、これは、テニスの時の武器といった感じです。
これがないと、もうやれません。
テニスの必需品です。

これは、テニスだけでなく、普通の生活においても使えるはずです。
何か困った時がれば、使います。
その時自分のやれることをやればいいだけです。

結果はどうあれ、受け入れていきます。
それは、常に自分にとっても、宇宙全体に取ってもベストなことが起きるはずです。
それは、この世界の現実化は、そういうふうになるような仕組みになっているからです。

いいものを手に入れたと思います。
人生の大事なものです。
お金以上のものだと思います。

by human-space | 2019-01-23 22:33 | diary | Comments(0)
昨日のスピリチャル的、人生の基本スタイルのやり方は、ただ今までと、思考パターンを変えるだけです。
ただの物理的な手法で、スピリチャル的、わけのわからない、ぼんやりとしたことはありません。
繰り返しやって、脳に覚えこますだけです。

でもそこから現れてくる本質は、スピリチャル的なものです。
人間は、脳にかかってくるものが大事です。
全ては、脳を通じて現れてくるようです。

ですから、脳に何をやらすかです。
今回は、「今が一番幸せ」と「現実に委ねる」ということを、記憶させます。
そのシナプスの回路を物理的に作っていきます。

そうすれば、常にそういうパターンに基づいて、考え、行動することになります。
それは、宇宙の仕組みに沿っているので、自然とうまくいくようになります。
自分でやるのではなく、宇宙がやってくれます。

どう考えても、そういうようにやるのが、楽にできます。
でも、今までのやり方と、全然違うために、なかなか受け入れられません。
脳に記憶できないのです。

ですから、繰り返し繰り返し、やっていく必要があります。
それは、嫌になるほど長い間かかるかもしれません。
でもやる価値はあります。

長い間かけて、やっと、少しそう思えるようになってきました。
脳に記憶回路ができてきました。
これでいいと思えるまで、まだまだ、やっていきます。

by human-space | 2019-01-22 20:00 | diary | Comments(0)
「現実に委ねる」というのは、最近いつも言っていることで、、全く目新しいことではありませんが、今日は、腑に落ちた感じがありました。
すごく実感として感じました。
今までは、口では散々言っているけれども、自分の中で消化できていませんでした。

それが今日は違いました。
とりあえずは、言い続けることで、脳の中に記憶されたということでしょうか。
やっと、シナプスの配列が変わったのかもしれません。

こういう感じになれると、これからの人生怖いものがありません。
何が起きようとも、現実に委ねていればいいだけだからです。
無理して頑張ることもありません。

それで、気持ちも楽になりました。
いいことばかりのようですが、何があっても受け入れなければなりません。
その勇気が必要です。

「今が一番幸せ」と、今そう思えて、「現実に委ねる」意識があれば、もうここが地上の天国になります。
理屈上はそうなりますが、もちろん、まだ完全にそう思えていないので、そうはなりません。
でも、今日は、そこそこ近づいた気がしました。

と言いいながらも、今日は仕事でバタバタしていて、いつもどおりに近かったです。
現実、まだまだということになりますが、基本的なスタイルはできました。
あとは、実践するだけです。

現実の生活に、染み込ませていきます。
出来るだけ、このことを意識するようにします。
脳のシナプスの配列を、ドミノ倒しのように変えていきます。

by human-space | 2019-01-21 23:25 | diary | Comments(0)