ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2019年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

明日、大阪に行って、八神純子のライブに行ってきます。
とても楽しみですが、こういう特別なことよりも、普通の生活を送れることの幸せを感じています。
我ながら、少しは進化できたのでしょうか。

美味しくご飯が食べてて、普通に歩ける。
仕事も忙しいですが、それなりに順調、テニスもできています。
ちゃんと寝るところもあって、こういうことが幸せだと思えるようになってきました。

そう思えると、日々、心が平穏でいれます。
とてもいいように思えますが、もちろん現実は、いろいろあって、バタバタしています。
幸福感にあふれている、なんてことはありません。

幸せだと思えるのは、一日の始まりや、こうして一日が終わり、落ち着いて余裕がある時です。
昼間仕事しているときは、それに手一杯で、そんなことを思う余裕はありません。
それでも、落ち着いて考えることができるときは、幸せだと思えます。

こうやって、平穏でいられるときは、いいアイデアも浮かんできます。
今日は、仕事のことで、4つも浮かんできました。
ちょっとしたこともありますが、懸案になっていたことが、解決したこともあります。

やはり、心がフラットでいられるようにすることが、いいようです。
ともかく、毎日の普通の生活が一番です。
まずは、これが大事です。


by human-space | 2019-02-27 22:33 | diary | Comments(0)
どうしても、不安は起きてきます。
もうこれはしょうがないです。
神様にならない限り、無くなりません。

そんな時は、もう、全部OKと考えます。
そうしたら、少しは気持ちが楽なりました。
ともかく大事なのは、心をフラットに保っておくことです。

極論すれば、それだけでいいのです。
あとは、現実に起こることを、宇宙に委ねていればいいのです。
そして、やることは、今目の前のできることだけです。

方法論的には、それだけです。
そう考えると、生きるのって簡単、なんて思ってしまいます。
もちろん、そんなことはありません。

ただ、シンプルな考えがあると、迷った時、解決しやすいです。
うまくいかない時、何をすればいいかわかります。
そうでないと、何を信じでいいかわからなくなって、混乱してしまいます。

このやり方だと、うまくいかない時は、自分の考えを変えるだけです。
現実は合っています。
変えるのは、自分の頭の中です。

シンプルなので、迷うことがありません。
でも、簡単にはうまくいかないこともあります。
それは、頭の中が硬いので、しょうがないです。

何十年も慣れ親しんだ考えを、変えないければいけません。
でも、少しずつでも変えていかなければ、いつまでたっても変わりません。
日々、試行錯誤です。

そうやって頑張っていれば、ある日、ブレイクダウンするかもしれません。
期待しないで、続けていきます。
これは最後の時まで、やらなければいけないので、無理せず、ボチボチやっていきます。



by human-space | 2019-02-26 19:58 | diary | Comments(0)
片付けコンサルタント、こんまりさんが使って、ブレイクしましたが、個人的にも、意識しています。
でも流石に、キラキラとするようなことは、あまりありませんが、出来るだけ、「ときめき(Spark joy)」ことを、やっていくようにしています。
日常でも、小さなことは、いくつかあります。

テニスの素振りで、画期的な体の使い方がひらめいたり、その日の気分にぴったりな服が決まったり、ご飯が美味しかったり、ともかく、ちょっとしたことです。
すごいことなど、滅多にあるものではないので、こういうことが大事です。
あと逆に、ときめかないことはしないです。

実際、こちらの方が要注意かもしれません。
ときめかないことをやっていると、気分もすぐれません。
当たり前ですが、いいことはひとつもありません。

そういうことは、思い切って、やめるです。
やめる勇気というのも必要です。
ともかく、自分の心に正直になることです。

「ときめき」を意識していくことです。
「ときめき(Spark joy)」が合言葉です。
スパークしていきます。

by human-space | 2019-02-25 20:57 | diary | Comments(0)
テニスは、毎日の素振りの時に得た感触を、実際にボールを打ってみて、それが使えるか確認しています。
素振りの時にいけると思っても、実際に打ってみると、うまくいかないこともあります。
トライ&エラーです。

今日のテニスでも、前日サーブの素振りですごくいい感触で、これはいけると思いましたが、結局うまくいきませんでした。
試合になると、頭を使うところが違うのか、素振りのような感触で打てません。
とりあえずは、無意識でもできるように、素振りを繰り返すしかありません。

スピリチャルも同じです。
どんなに頭の中でいいように思っても、実生活で使えなければ意味がありません。
常に、トライ&エラーの繰り返しです。

結局は、テニスもスピリチャルも脳の働きです。
脳に、いかに覚えこますかです。
やはり、一番確実なのが、繰り返すことです。

これも、思ったより時間がかかります。
結果を気にしないようにして、地道にやるしかありません。
また一発で、うまくいくなんてことはありません。

手を替え品を替え、トライ&エラーでやっていくしかありません。
一歩進んで、二歩下がるです。
あまり考えすぎず、ともかく、長く続けることです。

by human-space | 2019-02-24 19:19 | diary | Comments(0)
今朝、ゆっくりと二度寝をしていると、雑念が次から次へと浮かんできました。
それをしばらくやり過ごしていると、やっと頭の中がはっきりしてきました。
その時、現実に起こることに委ねて、未来にやることは、その時になったらわかるとか、未来のことが担保されたら、今の現実がキラキラ輝いているように、一瞬思えました。

まさに、現実は神様の贈り物です。
素晴らしい気持ちになりましたが、起きて、生活に戻ると、全くいつもどおりになってしまいました。
あの、キラキラした現実はどこに行ったのでしょうか。

それから意識して、キラキラしていないか見てみましたが、キラキラしていませんでした。
いつもどおり、イライラしたり、モヤモヤしたりです。
今朝は、宇宙につながっていたのかもしれませんが、一瞬だけでした。

それでも、この現実は、神様が与えてくれた、かけがえのないもののようです。
人間は、残念ながら、それに気づきません。
ただの厄介なものとしか認識していません。

ともかく、現実をありがたいものと思って、大事にしていきます。
現実が全て正しいと思えば、簡単になって、修正がしやすくなります。
ちょっとでも、キラキラとしていると思えるよう、意識してみます。

by human-space | 2019-02-23 22:52 | diary | Comments(0)
昨日の、何事も肯定的に考える癖をつけようとするということは、今肯定的に考えられないから、肯定的に考えられるよう修正していくことです。
その前には、だいたい小さな感情の乱れがあります。
それも、一つ一つ潰していく必要があります。

小さなことだと言っても、否定的な感情です。
それは、仕事のことだったり、前に走っている遅い車だったり、いくらでもあります。
それを直さない限り、肯定的に考えるようになっていきません。

それは、自分の中にある歪みを見せてくれています。
悪いことではなく、ありがたいことです。
修正すべきことを、見せてくれています。

それが、一つ一つクリアできていったら、少しずつ、頭の中が晴れてきます。
それは無くなることはないでしょうが、根気よくやっていきます。
そうすれば、全てのことを肯定的に考えられるようになってくるでしょう。

まずは、感情の乱れを直していきます。
特にバタバタしている時が、要注意です。
出来るだけ、自分を客観的に、見るようにします。


by human-space | 2019-02-22 20:39 | diary | Comments(0)
この前の、カウンセラーの講習会で、言っていたことで、特別変わったことではないように思えますが、よくよく考えてみれば、すごいことを含んでいます。
大事なのは、脳をだますということです。
何事も肯定的に考えていれば、脳はそのように働いていきます。

脳の能力は、とてもすごくて、ただ体を管理しているだけでなく、イメージを作り出すことで、現実化の青写真を作っています。
肯定的に考えていると、肯定的な青写真を作るので、そのような現実になっていきます。
その現実化には時間がかかるので、パッとは認識できないでしょうが、脳が仲介していることは間違いありません。

前は否定的な考えばかりでしたが、この頃やっと、物事を肯定的に考えるようになってきました。
と言っても、もちろん否定的に考えなくなったわけではありません。
相変わらず否定的なことは考えてしまうのですが、すぐ肯定的に考え直しています。

そのようにして、否定的想念が、頭の中に、止まらないようにしています。
否定的感情が弱くなったことで、精神的にも安定してきました。
それで、現実にも否定的な出来事が少なくなってきた気がします。

これは、当たり前のようで、とても難しいことですが、根気よく修正していきます。
神になるまで、なくなることはないので、結局、一生続けていくことになります。
大変ですが、やるだけのことはあります。

ともかく、癖がつけば、あとは簡単です。
あとは自然に思えるようになるでしょう。
脳に記憶されたら、あとは意識しなくても、肯定的に考えるようになります。


by human-space | 2019-02-21 20:43 | diary | Comments(0)
その時なったら、やることはわかると思えるようになって、未来の不安はだいぶんなくなりましたが、それでも時々、不安になることがあります。
先のことは、いろいろあると思いますが、まずは、今日一日、何とかやれればいいと思うようにしています。
とりあえず、一日なら、頑張れます。

一日なら、何とかなると思えます。
人生、この一日の連続です。
過ぎてみれば、時間が経っていたということになるのでしょう。

実際今日一日、何とかやれました。
今日は昼から、倉庫に入って、文書の整理をやっていました。
過去かなりの間、整理をやっていなかったので、けっこうかかりました。

それを何とかやっつけて、6時からはテニスをしました。
もともと厳しメンバーの試合なのに、倉庫の整理のバタバタ状態を引きずっていたので、かなり怪しかったです。
それでも、何とか試合になりました。

まさに一日何とやれたので、それでいいです。
まずは、今日一日、何とか頑張ってみます。
それで何とかやれれば、それでよしです。

by human-space | 2019-02-20 23:02 | diary | Comments(0)
確かに、前より頭が働いています。
仕事のことでも、大事な箇所と、そうでない箇所が明確にわかり、それにより、どうやって処理していくのか、うまく考えられています。
この前の、先のことはそのときなったらわかる、と思えるようになって、未来の心配が減ってきました。

それで、頭の中がスッキリしてきました。
それでかもしれません。
これに、スピリチャル的意識を合わせていけば、鬼に金棒です。

といっても、もちろん完全にやれていることはないので、それなりに、モタモタはします。
それでも、自分としてはいい感じではあります。
今日は、いい調子で仕事に行ったら、仕事の量が多くて、一日、アップアップでした。

久しぶりに、頭がフル回転した感じです。
調子が良くなってこれですから、そうでなかったらと思うと、ゾッとします。
今日は後休めば、また調子が戻りそうなので、しっかり休んで、明日に備えます。

おりしも今日は、カウンセラーの講演があって、その中で、ストレスに強くなるための方策をいろいろ話してくれました。
その最後に、原始的な直感を取り戻すことが、それにつながるようなことを言っていました。
それはまさに、スピリチャル的意識のことだと思いました。

カウンセラーの講師の方が、どこまで考えて言っていたのかわかりませんが、個人的にはここが一番ピンときました。
現代は、いろいろ考えることが多すぎて、こういう原始的な力が弱くなっているのかもしれません。
だから今こそ、人間本来の力を取り戻すことが重要なのでしょう。

by human-space | 2019-02-19 20:29 | diary | Comments(0)
日本でも有名な、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんが、アメリカでブレイクしているようです。
その記事がネットに出ていました。
そのこんまりさんのキーワードに、「ときめき」があって、それの英訳が、SPARK JOYです。

その英語に、思わず、ときめいてしまいました。
それはまさに、スピリチャル的な言葉です。
「SPARK JOY」するようなことがあれば、即実行です。

前に北海道にスキーに行った時、ジャンプターンの練習のおかげで、フラットにして切り替えた後、スキーの方向を変えるのがスムーズにできるようになりました。
フラットにすると、スキーにかかる力がニュートラルになって、どちらの方向にでも変えることができます。
その感覚は、ちょっとした無重力になったような感じで、気持ちがいいです。

同じく気持ちがフラットでいれていると、いつでも、どちらでも変われます。
「SPARK JOY」するようなことがあれば、変わればいいです。
それがなくても、今が一番幸せなのですから、それでもいいです。

つまり、どちらでもいいということです。
その状態が、まさにフラットな状態と言えます。
このフラットな状態でいれるようにしておきます。


by human-space | 2019-02-18 20:43 | diary | Comments(0)