ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日は、ちょっとしたことで、幸せな気持ちになりました。
それで、それ以外のことはどうでもよくなりました。
ああ、これが本当の幸せな気持ちなんだ、と思いました。

ということは、今までやってきた、「今が一番幸せ」は、何だったんだろうと思います。
それは、ただの言葉の響きだけだったのかもしれません。
確かに、幸福感はありませんでした。

今日まで、本当に長い間、本当の幸せな気持ちになっていなかったということです。
寂しい限りです。
でも、「今が一番幸せ」も、偽物かもしれませんが、気持ちのコントロールには役立ちます。

本当の幸せな気持ちには、現実なかなかなれませんから、現実的にはいつもの、「今が一番幸せ」で十分です。
今日は、少しの間だけでしたが、本当の幸せな気持ちになれました。
これからも、そんな気持ちになりたいのですが、これは、意識的にはなれません。

どうしたら、コンスタントになれるのでしょうか。
それには、精神レベルを上げるしかなさそうです。
いつもの地道にやっていくしかなさそうです。

by human-space | 2019-05-31 20:04 | diary | Comments(0)
宇宙が応援してくれている気がします。
ちょっとしたことですが、仕事で現場に出るときは、天気が快晴になりました。
また仕事で、ギリギリのところで、うまくいったりしました。

外側が助けてくれています。
自分でやれることは、限られています。
自分だけでは、何でもできません。

宇宙に助けられながら、人生を楽しんでいきます。
楽しいと思えば、楽しくなります。
それは、「今が一番幸せ」と思い込むのと同じです。

外側に起きてくることではなく、自分の内側で、そう思うようにします。
でも、やれる範囲は限られています。
自分のやれる範囲で、楽しんでいきます。

ともかく、人生、楽しんだもの勝ちです。
せっかくの、この人生です。
悔いのないよう、やれることはやっていきます。


by human-space | 2019-05-30 21:24 | diary | Comments(0)
昨日仕事で、ゴタゴタがあって、その時は切れかけそうになって、今日もまた、ちょっとありました。
何でこんなことになるんだと思っていましたが、ふと、その人の身になって考えられていなかったことに気づきました。
これでは、スピリチャルがどうのこうのという資格なしです。

そのことに気がついて、すごいショックでした。
今まで偉そうに言ってきましたが、自分はただのこんなレベルだったんだと思いました。
それから今日は、落ち込み気味です。

人の心を見なければと思います。
その人に寄り添って考えられなければ、ちゃんとしたことができるはずがありません。
何でこんな思いをするのだろうと思いましたが、神様が、このことに気付きなさいと言っていたということです。

やはり、外側に起こることに、委ねていればいいということでしょうか。
この件は、本当にかなりショックで、異動があったのは、このことを感じるために、新しい仕事に変わったのではないかと思いました。
それなら、納得できるところはあります。

人間というものは、痛い目をしないとわからないものですね。
思わぬことがある時は、何かあります。
これからはそうならないよう、常に意識的でいて、痛い目をしなくても気づくようにします。

by human-space | 2019-05-29 23:41 | diary | Comments(0)
変化するのではと思っていたことが、変化しなかったことで、変化への力みが消えました。
この前からずっと、そういう思いが頭の中にあって、モヤモヤしていました。
でも、もうなさそうです。

おかげで、普通の状態に戻れました。
変わらぬ日常を送れることが一番幸せと思っていましたが、これでスッキリです。
この額面通り、そう思えるようになりました。

これから、変化することがあるかもしれませんが、変化しなくてもいいです。
ともかく、宇宙任せです。
自分は、目の前のことをやっていくだけです。

いつもそう思うようにしているつもりでしたが、いろいろ想念が浮かんでくると、頭の中が混乱してしまいます。
人間なので、しょうがないのでしょうか。
まだまだ、スムーズにはいきません。

でもこれで、だいぶん視界が良好になってきました。
しばらく、これでやっていきます。
まあまた、立ち止まることはあるでしょうが、何とかやれるでしょう。

by human-space | 2019-05-28 20:32 | diary | Comments(0)
今朝、悪い夢を見ました。
朝起きて、とても気分が悪いです。
そんな時は、想念を調整する必要があります。

そのままだと、一日中、モヤモヤした気分になりそうです。
こういう時は、「今が一番幸せ」です。
これで大体、フラットに戻れます。

最近は特に、「変わらない日常を送れることが一番幸せ」を言っています。
これは本当にそう思います。
職場でも、入院する人が出ました。

まさに、このことを実感しました。
それと、昨日のテニスサークルの試合の時も、想念の調整をしています。
悲観主義者ではないと思っているのですが、試合の時は、勝っていても負けそうに思ってしまうし、負けていれば、そのまま終わりそうな気になるし、常にマイナスな気持ちになります。

我ながら、どうにかならないかと思います。
もっと楽しくテニスがしたいのですが、マイナスな想念が浮かんできてしまいます。
そんなときは、「今できる限りのことさえすればいい、結果は委ねる」ということを、一球一球、心の中で言っています。

けっこう大変です。
そんなことをずっと言っていると、そのうちアドレナリンが出てきて、やる気が出てきます。
テニスをやっている時はそれでいいのですが、後しばらくアドレナリンが止まらないのか、その夜眠れなくなります。

困ったものですが、テニスでひどい思いをするよりいいので、いつもこれをやっています。
そんな感じで、一日中、何か想念を調整しています。
毎日が想念との戦いと言えます。

これが死ぬまで続くということです。
神になれば、自然体で何も問題なくなるのでしょうが、人間ではしょうがありません。
面倒ですが、何もしないと、ひどい思いをしてしまうので、頑張ってやるしかありません。

by human-space | 2019-05-27 20:27 | diary | Comments(0)
昨日、テニススクールで、バックボレーの練習をしました。
テニスももうかなり長い間やっていますが、このバックボレーの打ち方は、今までやってきたことと全く違いました。
どうもこれが、最新の打ち方のようです。

今まで脳が覚えてきたことを、やり替えなければいけません。
シナプスの配置を、再配置する必要があります。
これはなかなか難しく時間がかかります。

でもやるつもりです。
大変だけれども、いいことがわかってやらないのは、もっと面白くないです。
また一から出直しです。

テニスでこれですから、スピリチャルなんて、これからどんどん変わるでしょう。
今これでいいと思っていても、またやり直すことになるでしょう。
これからどうなるか、見当もつきません。

ただ間違いないのは、これから生きている限り進化していくということです。
これでいいというのはありません。
もちろん、神にはなれません。

それでも少しづつでも、進化は続けていきます。
ただ、前にも言ったように、この生の大きな山は超えました。
あまり頑張るつもりはありません。

でも生きている限り、止まることはありません。
止まれば、死を待つのみです。
これが一番こわいです。

by human-space | 2019-05-26 19:49 | diary | Comments(0)
この前言っていた、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀での、カリスマ美容師の言葉です。
美容師というのは、素晴らしい職業ですね。
確かに髪型一つで、人生が変わることもあると思います。

そう考えてみると、人生に魔法をかける職業は、いくらでもあります。
今日のテニスコーチもそうです。
今日のレッスンで、またテニスのやる気が出てきました。

美味しい食事を出してくれる店もそうなります。
ある意味、全ての職業がそうだとも言えます。
多少なりとも、人生に魔法をかけてくれます。

スピリチャルは、最も根本的に魔法をかけることができます。
まさに人生を変えられます。
こんな素晴らしいことに、参加できたらと思います。

でもまずは、自分の人生に魔法をかけられなければと思います。
それができれば、人の人生にも魔法をかけられます。
まず自分が幸せにならなければいけません。

楽しいと感じられなければ、楽しいと感じるように変えていきます。
ワクワクしていなければ、ワクワクするように変えていきます。
自分でちゃんと、何が必要か考えていきます。

それを実行することで、人生に魔法をかけられます。
まずは身近なことからです。
身近なことから、気持ちのいいことをやっていきます。

その癖がつけば、大きなこともやっていけるでしょう。
それは、地道な積み重ねです。
王道に近道なしです。

by human-space | 2019-05-25 22:32 | diary | Comments(0)
今日は、珍しく家族が揃って、朝食を食べました。
そんなとき、これが収まりがいいように思えました。
楽で落ち着けます。

もちろん、そんな気持ちのいいことばかりではありませんが、今日はそんなことを感じました。
ほんとに変わる必要はありません。
このままで、ずっといればやり易いです。

それでも何か変わることがあるなら、何かあるはずです。
まさに運命的なものだと思います。
そんなことは、あるかどうかも分かりません。

ただ、何か兆候みたいなものはありますが、それはただの思い込みかもしれません。
何が起きるかは、まだ分かりません。
それを人間の頭で考えても、正解はわかりません。

でも正解ははっきりしています。
この現実に現れてくるものが正解です。
それは間違いようがありません。

ですから、何も悩む必要はありません。
起きてくる現実のとおり、生きていけばいいだけです。
今まで考えすぎて、必要のないことを悩んでいました。

まあ、先のことがわからないので、この現実が面白いのかもしれません。
ただ現実に、振り回されるのはもうやめです。
これからは、現実に委ねていくだけです。

by human-space | 2019-05-24 20:27 | diary | Comments(0)
今日、風呂に入っている時、ふと思いました。
こんなことをするために、ここに来たんじゃない、という思いです。
それはどういうことかというと、4月に異動がありました。

前の職場ででいると、充実した一年になっただろうと思っています。
それが、1年で異動で、ここに来ることになりました。
やっと仕事も慣れ、まずまずやれそうになってきましたが、前以上の充実感を得られそうもありません。

そういえば、だいぶん前も同じように異動したケースがあり、そのときは、そこそこのプロジェクトを任され、大変だでしたが、やりきれ、充実感を得られました。
そこで、こんな思いがしたのだと思います。
今回は、今のところ、そんなこともありません。

このままだと、平穏に過ごすことができ、何も不満はありませんが、人間とは難しいものです。
平和なだけだったら、天国と同じです。
天国から、刺激を求めて、この地上に生まれてきたからでしょうか。

もちろん、本当のことは、人間には分かりません。
ともかく、何かをやりたいという気はあります。
何かあるはずです。

それで、こんな思いが浮かんでくるのだと思います。
前に、「衝撃に備えよ」という思いが浮かんできたことがあります。
ちょっとビビりそうですが、楽しみではあります。




by human-space | 2019-05-23 20:56 | diary | Comments(0)
昨日言っていた、自由になっていることに関連していますが、流動性が高くなっていると思いました。
それは仕事やその他のことで、それを感じました。
自由だと感じていれば、自ずと流動性も高くなってくることが考えられます。

つまり変化しやすくなっています。
これからは、ますます変化していくことになるでしょう。
そんな中でも、変化しそうで、しないものもあります。

前からどうしてかな、と思っていましたが、そのわけが分かりました。
そのことで、まだ流動性が弱かったと思います。
まだ動けなかったということです。

そんなときは、心の中の準備も出来ていません。
実際に変わるときになれば、まずは、心の準備ができてくるはずです。
心の準備が出来ていれば、スムーズに変化していきます。

その準備ができていなければ、いくら頑張っても実現しません。
運命であれば、自然と心がまず変化してくるはずです。
そして現実も変化してきます。

もしそうでないなら、運命ではなかったということです。
そうでないなら、素直に諦めることです。
いろいろな経験を通して、そう思いました。

それはすぐ分かります。
間違えることはありません。
その時なれば、心の準備ができたことが分かります。

by human-space | 2019-05-22 23:28 | diary | Comments(0)