ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2019年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

そんな気がしています。
この前納車した車は、まさに一択でした。
これしかないと思って、一年以上待っていましたが、やっと手に入れることができました。

あと、大きなものは3つあります。
もう何となくは見えてきています。
一択になっているので、迷うことはありません。

スピリチャル的には、イメージできるものは、もうどこかにあるらしいです。
あるので、イメージできるということです。
人間は時間軸に沿ってしか見えないで、その時ならないとわかりません。

でも本当の世界は、時間がなく、すべてが同時に存在しているということです。
自分は未来と思っていることも、本当はもうあるはずです。
自分が思っているものがもうあるかどうかはわかりませんが、少なくとも、何かはもう存在しているということです。

一択で、もうこれしかないと思えるのは、未来が見えているということでしょうか。
そうなら嬉しいですが、まだ確信は持ていません。
でも、そのつもりでやっていきます。

目には見えない、感覚的なものを信じるようにしています。
その感覚的なものは、宇宙につながっています。
それしかないと思えるのは、宇宙とつながることで、見えているということだと思います。

それが現実化すれば、その体験を通じて、このことがより確信を持てるようになります。
そういうことを、一つひとつ積み重ねることによって、この世界の本質が、はっきりと見えるようになります。
一度にはいきません、毎日の積み重ねです。

by human-space | 2019-09-15 20:43 | diary | Comments(0)
これが、お金や物質的な名誉より、大切なのは間違いあありません。
これ以上幸せなことはありません。
何があっても、ここに帰ってきます。

それができていれば、「今が一番幸せ」と思えます。
この頃、つくづくそう思えます。
一日、それをベースに考えています。

でも残念ながら、人間はそれだけでは満足できなくなります。
もっと別のことをやらなければと思ってしまいます。
そう思うなら、それを一生懸命やればいいのです。

これができていれば、何とか頑張れます。
逆にできていないと、不安定になります。
まずは、これが思えてから次があります。

これができていれば、お金を蓄えておかなくても、やっていけると思えます。
お金を蓄えておくより、今精神状態をよくしておく方が大事です。
あとは、普通に生活をするお金さえあれば、こちらの方がいいことは間違いありません。

ですから、お金を残しておくより、我慢しなようにすることを選びます。
もちろん、無茶苦茶をする訳ではありません。
ちゃんと考えた上で、今を大切にしていきます。

それで我慢しないことが、だんだんと広がってきて、ゼロに近くなっていけばいいです。
我慢することがなくなれば、精神レベルがかなり上がってきたことになります。
どこまでやれるかわかりませんが、思い残すことのないようやっていきます。

by human-space | 2019-09-14 23:54 | diary | Comments(0)
一日いれば、仕事でも家でも、いろいろあります。
矛盾を感じざるを得ません。
こんな時、どうしたらいいか考えさせられます。

ただ文句を言って、憂さ晴らしして、ストレス発散するのもいいですが、あまりおもしろくありません。
そんな時ふと、前に考えていたことを思い出しました。
要は、何があっても、自分の内側から輝いていればいいのです。

それなら、外側がどうあろうと関係ありません。
自分の内側で、完結するからです。
これなら、どんな場合にも使えます。

あまりに画期的なのですが、肝心の内側から輝くことが、なかなかできそうもありません。
でも今はそれでいいのです。
完全に輝いていれば、もう神様です。

今は神様ではないので、完全に輝けなくて当たり前です。
完全には無理でも、少しでも明るく輝いていきます。
私は、白い光をイメージします。

白い光が、放射状に四方八方に飛んでいきます。
まだうまくはイメージできませんが、そんな感じです。
それをやっていると、少しは気が落ち着きます。

それだけでも、効果はあります。
マイナスな気持ちになったら、内側から光を出します。
それで、相殺していきます。

うまく打ち消せたら、OKです。
うまくいかなくても、ともかくやってみます。
続けていれば、だんだんとうまくやれるようになるでしょう。

by human-space | 2019-09-13 20:54 | diary | Comments(0)
人間はすべてのことがわからないので、間違いを犯すことがあります。
それはしょうがありません。
失敗はあるものだと、割り切れると、気が楽になります。

また、失敗することで、その按配がわかり、次に活かせます。
失敗も無駄でありません。
小さな失敗をして、大きいことに活かせば、効率も上がります。

今回は特に、現実化するタイミングがわかりました。
現実化する時は、もっと気持ちが乗ってきます。
今回は、それほどではありませんでした。

それなのに、無理をしてやってしまいました。
もう次からはもう失敗することはありません。
次からはタイミングを間違うことはありません。

これは自分の中では、大きな改革になりました。
今までは、いつ現実化するのだろうと、ずっと考えてしまって、今にいれなくなっていました。
これからは、そのタイミングが分かったので、今はその現実化のことは考えなくてよくなりました。

いつかはわかりませんが、現実化のタイミングが来れば、さっと動けます。
そして、それまでは、その現実化のこと気にしなくてよくなりました。
ここが自分の中では、毎日過ごしていく上で、今までの全然違うことです。

これからは、心おきなく今にいれます。
先のことを、今気にしなくていいからです。
本当に自分の中では、大きな変化です。


by human-space | 2019-09-12 22:16 | diary | Comments(0)
頭の中が整理されてきたせいで、ひらめきを感じやすくなっています。
ポッと、閃いてきます。
と言っても大したことではありません。

日常のちょっとしたことばかりです。
仕事でやらなければいけないことや、用を済まさなければいけないことなどが、ふと浮かんできます。
それまで何も考えていなくて、その必要な時なったら浮かんできます。

そして、そんな時はさっと行動できます。
今までは閃いても、今はやらなくてもいいと考えてしまって、行動できないことがよくありました。
それが、今はすぐ動けています。

我ながら、いい感じです。
宇宙と繋がっている感があります。
すべてのことがわかっている宇宙からの情報なので間違いありません。

と言っても、まだまだ気がついていないことも多々あるでしょう。
日々精進です。
毎日意識的でいるようにします。

by human-space | 2019-09-11 21:07 | diary | Comments(0)
ご飯を美味しく食べれて、体も頭も普通に動いています。
食べたり寝たりする生活の場もあります。
これを幸せに思えないというのは、もったいない話です。

今ままでも、そう思うようにしてはいましたが、何かるとすぐ頭から消えてしまって、そう感じなくなっていました。
思い出しては消え、思い出しては消えの繰り返しでした。
本当は、今までずっと感じてもいいことでした。

そう思えなかったのは、長い間もったいないことをしました。
やっと今、だいぶんそう思えるようになってきました。
一日の間で、ちょくちょく思い出せるようになりました。

それだけでなく、まだまだ道半ばですが、ある程度はやりたいことができています。
これを幸せと言わず、何を幸せと言うのでしょうか。
今になってみれば、そう思えます。

でも、そこまで思っているのに、まだスッキリしていないのは、心からそう思えていないからでしょう。
大きなことは言えませんが、それでも前より進歩しているのは間違いありません。
そこは素直に喜んでいいともいます。

あとは、一日の中で、どれほど長くそう思えるようになるかです。
それはともかく、意識するようにするしかありません。
地道にやっていきます。

by human-space | 2019-09-10 21:07 | diary | Comments(0)
うまくいかなくても、ともかく動いていけば、宇宙が動き出してくれます。
宇宙が動き出せば、あとは委ねていればいいだけです。
そう思っています。

動いてみれば、次のステップに行けます。
動かなければ見えなかったものが見えてきます。
そこで次、何を行動すればいいかわかります。

迷えば、動いてみることにしています。
動いてみなければ、人間は、合っているかどうか分かりません。
それで、大体はうまくいっていました。

でも、昨日はどうも失敗したようです。
しょうがないので、これから敗戦処理です。
面倒ですが、自業自得です。

ちょっと焦っていたようです。
その時期が来たと、勘違いしてしまいました。
その時期が来るとわかるつもりでいましたが、まだまだわかっていなかったようです。

今期は失敗しましたが、これをいい学びにします。
これくらいの感覚ではまだ足りないということです。
本当に運命なら、もっとはっきりと分かりやすいはずです。

今回、まだスッキリとはしていませんでした。
それでもいけるかもと、楽観的すぎました。
まだまだ試行錯誤の連続です。

by human-space | 2019-09-09 21:12 | diary | Comments(0)
頭の中がだいぶんスッキリしてきました。
少し前まで、グチャグチャで、何が何だかわからない状態でした。
それが、だいぶんわかりやすくなっています。

頭の中を意識してみていると、今どうなっているかがわかります。
わかれば、その対処もできます。
不安等、マイナスな想念が起きているときは、「今が一番幸せ」を言っていると、何とか修正出来ます。

不安は、残念ながら、生きている間はなくなることはありません。
生きている間、神様になれることはないので、しょうがありません。
起きてくるものは止めようもないので、うまく付き合うしかありません。

マイナスな想念や感情もまだまだ多いですが、起きてくるままにしないで、自分が選択していきます。
そうすることで、コントロールしていきます。
もちろん完全には無理でしょうが、できるだけ自分の思うような状態にしていきます。

感情や想念は、自分ではないので、意識して、切り離して考えます。
それを自分と思ってしまうと、もう訳が分からなくなります。
それが出来ているので、スッキリしてきたのかもしれません。

ともかく、毎日自分の頭の中を見続けることです。
そうしていると、だんだんと霧が晴れてくるように見えてきます。
それは実は、訳のわからない怖いものではなかったのです。

それは自分の中のマイナスなエネルギーが、表面に出てきただけのものです。
それはただのエネルギーです。
自分ではありません。

自分は、もっと別のものです。
まだよくわかりませんが、感情や想念ではないです。
それを生きている間に、見ることができるでしょうか。

by human-space | 2019-09-08 20:59 | diary | Comments(0)
いろいろ考えることがあって、その理想になれば、幸せになれると思えます。
理想を追い求めることはいいことで、大事なことだと思いますが、そればかりに目がいって、今がおろそかになると本末転倒です。
一番大事なものは、目の前の今です。

今の私がそれができていません。
どうも先のことばかり考えてしまいます。
理想どおりにならないと幸せになれないと思ってしまいます。

それがわかっていても、いつの間にか先のことばかり考えています。
それで気がついたら、今に戻るようにしています。
このことを意識しだして、少しずつ今にいることを認識できるようになりました。

思ったレベルになるのに、もう一息です。
まだ今にいる割合が足りません。
まだまだ意識していきます。

要は、今の現実が自分にとってベストなことだからです。
それがわかるようにならなければ、次に行けないのです。
先ばかり見ていては、結局、先に行けないのです。

今起きていることが、今の自分に合っているのです。
そういうことしか起こらないのです。
それが思ったようなことでないなら、それは自分の内側が、まだそのような状態になるレベルになという証拠です。

思ったような現実になるように努力することも必要ですが、内側のレベルを上げるということが先決です。
外側をいくら頑張っても、できないことがありますが、内側のレベルが上がれば、外側は自然にそれに合ったものになっていきます。
そのほうが、正しいやり方のように思います。

でも、言うは易し、行うは難しです。
ともかく、今目の前のことが、自分にとってベストなことと思えるようになることです。
いつもどおり地道にやっていくしかありません。

by human-space | 2019-09-07 22:35 | diary | Comments(0)
だいぶん前までは、自分がどう生きるか、答えを求めて本を読んだり、セッションを受けに行ったりしていました。
その時は、何か得るものがあったような気がしているのですが、一向に生活が変わることがありませんでした。
頭の中では、わかっているような気がしても、現実の生活においては、それが何も機能していませんでした。

本当には、わかっていなかったということです。
それから、このブログに書いているように、自分の内側がどう感じているか、観察するようになりました。
本を読むなどして、一時的にわかっているような気がしている時は、それが過ぎると、全くいつももどおりになってしまっていました。

脳が再編されていなかったのです。
それから、できるだけ本を読まないようにして、外側から入ってくる情報を遮断しました。
そうしたら、何かあっても、自分で考えるしかありません。

今自分の持っている内部の情報から、判断せざるを得ません。
そういうふうにしていたところ、これが意外といけました。
ただの理屈より、自分の中のしっくり感の方が、正しいことが、だんだんとわかってきました。

何でも、自分の中に聞けばいいと思えるようになってきました。
答えは常に自分の内側にあります。
これからはもう答えを得ようとして、外側を探し回る必要はありません。

そして内側に答えを求めて、それが合っているか、確認していきます。
人生、その地道な作業の連続です。
毎日の地道な努力、それれに勝るものはありません。


by human-space | 2019-09-06 22:13 | diary | Comments(0)